スポンサードリンク


オードリー春日さんがフィン2016に出場された結果とフィンとは何かを書きます!

オードリー春日って誰?という方もいると思うので、簡単にオードリー春日さんのプロフィールから行きますよ~。

オバサマ、実はオードリー春日さんって知らなかったのですぅ。オードリー春日さんがフィンに出場して下さったおかげで、こんな面白いお笑い芸人さんと出会えて?嬉しくなりました。

オードリー春日
Twitter

オードリー春日さんの笑顔がいいですね~。とっても幸せそう!

オードリー春日さんプロフィール

本名:春日俊彰(かすが としあき)

生年月日:1979年2月9日(37歳)

出身地:埼玉県所沢市 (現在、所沢市の観光大使に就任)

血液型:B型

身長:176cm

最終学歴:日本大学商学部卒業

コンビ名:オードリー(旧コンビ名:「ナイスミドル」)

相方:若林正恭

芸風:漫才(ボケ)

立ち位置:右

活動時期 2000年 –

videotopics.yahoo.co.jp
videotopics.yahoo.co.jp

オードリー春日さんの筋トレのビフォア・アフターの写真、びっくりでしょう?
2年間で人間の身体ってこんなに変わるんですね。別人ですよね。

このくらいのムキムキマッチョさんくらいがかっこいいです。
これ以上だと、ちょっとね・・・

オードリー春日さん、2015年ボディビル国内大会で5位入賞だったんですって!

なんでも「肉体派芸人」が売りとか 笑 確かにボディビルは肉体派ですね~。

それにしても「肉体派芸人」て可笑しな造語ですね~。

因みにオードリー春日さん、2016年はボディビル国内大会は予選落ちでした。
体重が落ちすぎたのが原因とのこと。

体重は落ちすぎてもいけないのですね。
体重コントロール、大変そうです。

オードリー春日さん、フィン2016の結果は?

2016年フィンの結果は、銀メダルでした!オードリー春日さんは金メダルを獲得したかったとのこと。

種目は2015年と同じ4人のリレー(4×100メートルサーフィスリレー)でした。

他のリレーメンバー3名は、金子祐介さん、堀本晋哉さん、じゅんいちダビッドソンさんです。

Twitter
Twitter

2015年オードリー春日さんのフィンの結果は「銅メダル」でしたから、来年2017年は金メダル目指して練習あるのみですね。

それにしても、2015年オードリー春日さんはフィンに初参加でアンカーを務めて「銅メダル」です。おまけに練習期間は8ヶ月ですよ。

結構やりますね。ボディビルで鍛えた体力と筋力ありってことでしょうね。

世界大会に出場してメダルを取るお笑い芸人って珍しいのでは?
日本のお笑い芸人は話題に事欠きませんね。

オードリー春日さんは、フィン大会に日本代表選手として出場するために、まず今年2016年3月にあった日本のフィンスイミング大会で3位入賞。その功績で日本代表選手に選ばれたのです!

大会は年齢別に区切られているのですね。37歳のオードリー春日さんが出場したのは35歳から44歳の区分でした。

オードリー春日さんの影響で、今年の日本代表選手を決める大会出場者が1.5倍に増えたそうです。オードリー春日がお笑い芸人で芸能人ということで、テレビ番組にフィンスイミング大会のことが取り上げられ、知名度が上昇したのだから面白いです。

オードリー春日さんにとって競争相手が増えたことになりますが、ご本人は全く気にせず、むしろ喜んでいらっしゃるようです。

オードリー春日さんが出場したフィンとは何?

オードリー春日さんが出場したフィンは、フィンスイミングワールドカップマスターズ、足ひれ(フィン)を装着する水泳競技で「フィンスイミング」のワールドカップ世界大会です。

2016年のフィン大会開催地はチェコのプラハで、6月のことでした。

来年2017年、オードリー春日さん、フィンで金メダル獲得!? 期待していま~す!