スポンサードリンク


blueberry-pancakes
甘酸っぱいブルーベリーソースがたっぷりかかったパンケーキ!

鬱陶しい梅雨のティータイムを盛り上げてくれるスイーツです。美味しいだけでなく、見た目がお洒落!気分が上がりますね。

オススメ!おまけにブルーベリーは目に良い成分たっぷりなので一石二鳥。

6月22日23日NHKの番組 「きょうの料理」で小林かなえさんが「ティータイムのおとも♪『ブルーベリーパンケーキ』」として紹介。

ブルーベリーパンケーキとは

ブルーベリーソースがかかったふわふわのパンケーキのことです。パンケーキ生地にブルーベリーを入れて焼いたものもあります。

ところで、ホットケーキは和製英語だって知ってました?海外でホットケーキといっても通じませんからご注意を。

パンケーキはホットケーキと中身は同じです。パンケーキはホットケーキに比べて薄く、甘さ控え目という違いがありますね。

ブルーベリーパンケーキの簡単レシピ

市販のブルーベリージャムとホットケーキミックスで簡単に作れます。

卵・牛乳・ホットケーキミックス入れ、混ぜ合わせ、フライパンで焼けば、パンケーキの出来上がり!

そこにブルーベリージャムをたっぷりとのせます。生クリームを載せるとさらに美味しく、見た目もステキに!

スポンサードリンク

ブルーベリーパンケーキのカロリーは?

パンケーキ1枚235kcalくらい。ご飯一膳と同じくらいです。

砂糖なし、卵なし、牛乳なし、テフロン加工フライパンで油なしで焼けば、もっとカロリーは下がります。

ブルーベリージャム大さじ3杯のカロリーは、100kcalくらい。パンケーキ二段にし、ブルーベリージャムを6杯かけると670kcal。

ということで、ブルーベリーパンケーキは、カロリー高いです。ダイエット向きではないですね。残念。

ブルーベリーパンケーキに合うお茶は?

飲み物は、紅茶が合いますね。甘酸っぱいブルーベリーソースがかかり、お洒落ですから。

コーヒータイムではなくて、ティータイムですね。コーヒー好きな私ですが、ゆったりした気分になりたい時は紅茶です。紅茶は、ホッとしたい時にいいですね。

blueberry

ブルーベリーは目の疲れを改善するってホント?

ホントです!「アントシアニン」というブルーベリーの主成分が目の疲れや仮性近視を改善するそうです。

また、パソコンやスマホの画面から出るブルーライトから目を守る作用もあるとか。長時間パソコンを使ったり、時間を忘れてテレビゲームに没頭する人に最適なフルーツということですね。

ブルーベリーパンケーキまとめ

作り方は非常に簡単。甘酸っぱいブルーベリーソースが爽やかな気分を与えてくれるので、鬱陶しい梅雨にぴったり。

見た目もお洒落なスイーツなので、気分転換したいティータイムにぴったり。家族で、友人を招いて、と楽しめます。

ブルーベリーの主成分が目に良いのも嬉しい。パソコンやテレビゲーム、スマホを長時間使う現代人には一石二鳥です。