スポンサードリンク


キム・カーダシアン(35歳)が

パリ時間の10月3日(月)午前3時ごろ

滞在先のホテルで強盗被害にあいました。


ピストルを頭に突きつけられ、

携帯電話や現金、宝石を盗まれました。


幸い、怪我もなく、所持品を盗まれただけでしたが

その金額がすごいですね~。

もうびっくり。

ハリウッドのセレブって

改めてチョー金持ちって思いましたわ。


宝石にはもちろん保険がかかっているはずなので

キム・カーダシアンが失った金額は多くないはずですが。

引用元:https://twitter.com/KimKardashian
引用元:https://twitter.com/KimKardashian

強盗は、黒い覆面をした5人組の男たち。

そんな連中から頭にピストルを突きつけられたんじゃ、

キム・カーダシアン、精神的ショックがすごいでしょう。

すぐさま、プライベートジェットで

アメリカに帰国しましたからね。

本当にお気の毒です。

キム・カーダシアンのスリーサイズ2016年は?

キム・カーダシアンの被害のトータル金額は?

トータル金額は約11億円!

すごい!マジで?

盗まれた現金は2,000ドルくらいだったので、

いかに高価な宝石が盗まれたのかということです!

キム・カーダシアンが被害に遭ったパリのホテルはどこ?

ホテルはパリ8区のトロンシェ通り(rue Tronchet)で

マドレーヌ寺院とプランタンデパートの間くらい。

名前は「ノーアドレス No Address」。

19世紀に建てられた貴族ポータレーズの元やかたを改装したもの。

ホテル部分と、超高級貸しアパート9室がある。

ホテル部分は「ポータレーズ・ホテル」という名前。

レオナルド・デカプリオ

マドンナ、プリンスも利用。

スポンサードリンク

キム・カーダシアンが被害に遭ったパリのホテルの宿泊料金や広さは?

キム・カーダシアンがお気に入りの最上階のペントハウスの宿泊料金は

一泊が約170万円(16,500ドル)。

ペントハウスの広さは350平方メートルなので、畳でいうと106畳。

6畳のお部屋が18個弱の広さです。


もう、オバサマ、6畳のお部屋が18もあるなんて想像つきません 笑。

とにかく異常に広いってことですねぇ。

さすが元貴族のやかただけあるわ。

キム・カーダシアンが被害に遭ったパリのホテルの感想とまとめ?

シャネルのデザイナーの

カール・ラガーフェルド

この事件に関してコメントを出しています。

ラガーフェルドのコメントは

しごく常識的なこと

言っているので好感持ちました。

これほど有名なのに、

ありとあらゆる宝石をインターネット上に載せるならば、

部屋に誰も近づけないようなホテルに泊まることだね

なぜセキュリティー対策のないホテルにいたのか理解できない