スポンサードリンク



映画「メン・イン・キャット」に出演した女の子がかわいいです。

子役の名前はマリナ・ヴァイスマン。

トム・ブランド(ケビン・スペイシー)と妻ラーラ・ブランド(ジェニファー・ガーナー)の娘レベッカ・ブランド役



色白でロングヘア、青目で唇が厚めでぷっくり。


モデルでデビューして、映画やテレビドラマにも出るようになり、今では大人気!

容姿が美しいだけでなく、あどけなさがある表情がとってもキュート。


2017年放送の子供用のオンラインドラマ(NETFLIX)『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』に出演。

お金持ちの両親を火事で亡くした3人の子供の長女バイオレット・ボードレールを演じます。

身元引受人オラフ伯爵の目的は子供たちの親の遺産を奪うこと。3人の子供たちの運命はいかに?!


予告編はこちら(英語)

とってもおもしろそうです。

マリーナヴァイスマン、とってもかわいいです。


メンインキャットの予告編はこちら ↓

モフモフ猫のファジーパンツがかわいすぎー!


マリーナの青い目の色と上着の青、背景の青がマッチしてとってもステキ!


マリナ・ヴァイスマンのWiki(プロフィール)は?

年齢は?

13歳!

生年月日は2003年3月12日生まれのうお座。

出身は?

アメリカ合衆国ニューヨーク市

身長は?

2016年現在の身長は163センチ。

まだ13歳なのでこれからも伸びますね。

170センチくらいになるかも。


デビューは?

モデルデビューは8歳!(2011年)

カルバン・クライン、ラルフ・ローレンなどの子供服のモデルでデビュー。

女優(子役)デビューは10歳!(2013年)

特技は?

語学で、英語、スペイン語、ドイツ語のトライリンガル(3ヶ国語堪能)!

英語はニューヨーク市生まれだから母国語ですよね。

ヴァイスマンという苗字からドイツ系だと思われるので、親の影響でドイツ語が堪能になったのでしょうか。

スペイン語は、母親がスペイン系で自然に身に付いたか、自分で習得したか。

アメリカはスペイン語を話す人の数がどんどん増えているので、話せれば便利でしょうね。


この3ヶ国語に加えて、アラビア語と中国語、ヒンズー語が話せれば、世界中の映画に出演可能!笑


スポンサードリンク

マリーナ・ヴァイスマンの親は?

父親についてはわかりませんでしたが

母親はモデルだったということです。

マリーナがモデルになったきっかけは、母親のモデルエージェンシーから薦められたからということです。

モデル業のプロの目にとまった少女だったのですね。ラッキー。


マリーナ・ヴァイスマンに妹?

どうもこの金髪の女の子は妹のようです。残念ながら名前などわかりません。

感想

マリーナ・ヴァイスマンは一度観たら忘れられないほど可愛くて演技もうまい子役さん。

あと2、3年するとこのあどけなさがなくなってしまう・・・あー、残念。


子役から大成した女優といえば、ハリー・ポッターのエマ・ワトソン。

お勉強もがんばって、イギリス人ながらアメリカのブラウン大学で英文学を専攻し卒業。


マリーナヴァイスマンも大人になっても活躍してほしいです。

成長したらきっともっときれいになると思いますよー。

楽しみです!