スポンサードリンク


正倉院展は日本の奈良時代のロマンを

宝物からかいま見ることができる

貴重な展覧会ですね~。


シルクロードをはるばる旅して

やって来た貴重な宝物もありますからね。


奈良国立博物館で毎年開催されます。


奈良旅行もついでにしちゃったりして。


正倉院自体がユネスコ世界遺産!

知りませんでした。

まあ、当然といえば当然。


ところで、展覧会開催中、

無料の託児所がありますよ。

事前予約が必要とのこと。

子供なしで大人の観賞時間を楽しめますね。


正倉院展2016年の目玉は?

今回は64点の宝物が公開されます。

2016年の目玉の中から9点ご紹介します。

1.漆黒瓶(しっこへい)

2.大幡残欠(だいばんざんけつ)

3.大藩脚(だいばんのあし)

4.浅緑地鹿唐花文錦大幡脚端飾
(あさみどりじしかからはなもんにしきのだいばんのきゃくたんかざり)

5.撥鏤飛鳥形(ばちるのひちょうがた)

6.銀杯脱龍船墨斗
(ぎんぺいだつりゅうせんぼくと)

7.出入帳 (しゅつにゅうちょう)

8.鳥木石夾纈屏風
(とりきいしきょうけちのびょうぶ)

9.楩楠箱(べんなんのはこ)


読み方がむずかしいものばかりですが 笑。

正倉院展2016年の日程は?

10月22日(土)から11月7日(月)

スポンサードリンク

正倉院展2016年の混雑状況は?

平日でも土日でも関係なく混んでいます。

ツアーで訪れる団体客が増えていますので。

すっごい人気なんですねぇ。


9時開館ですので

8時半ころに行って並んで入館すれば

比較的スムーズに観られるそうです。


おすすめは団体客がいない夕方の入館。

閉館1時間半前からの入館となります。


チケットも安くなっていてお得です

〈オータムレイト〉というチケット名。

前売り券は買えません。

当日、奈良国立博物館のみの販売。


一般が800円。

高校生・大学生が500円。

小学生・中学生が200円。


朝イチで入るか、夕方かですね。

オバサマなら、朝イチでしょうか。

安さを取るなら、夕方入館でしょう。

正倉院展2016年のチケット情報は?

一般1,100円!

前売り券は100円お得!

小学生以下のお子さんがいれば

親子ペア1,100円がお得!

【前売】(一般):¥1,000

【前売】(高大生):¥600

【前売】(小中生):¥300

親子ペア:¥1,100

※親子ペアの当日券はありません。

前売り券はイープラスで買えます。



ところで、正倉院展記念の

お弁当を売っていますよ~ 笑。

奈良国立博物館内の特設売店で

薬膳弁当なるものを売っています。

6品の薬膳弁当が1,200円

10品の薬膳弁当が1,600円

中国料理の桃谷樓のお弁当とのこと。




こりゃ、朝イチで並んで入って、観終わったら

薬膳弁当買って、奈良国立博物館がある

奈良公園でお弁当食べるっていいですね~。

秋のやわらかい日差しを浴びながら、

まったりとねぇ・・


団体ツアーだと公園でお弁当はできないかも・・