スポンサードリンク


NHKあさイチでスーパー耐性菌のことが話題になっていました。

スーパー耐性菌という言葉が注目されたのは今年夏のリオオリンピックでした。

リオデジャネイロの海岸数カ所の海水からカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)と呼ばれるスーパー耐性菌が検出され、騒ぎになりました。

原因は下水処理設備の遅れで、一般の下水の半分が処理されていないこと、病院の下水が一般の下水に混じって海に直接排水されていることなどのようです。

わかりやすくいうと、一般の汚水と病院の汚水が海に垂れ流しということですねぇ。う~、汚いです。

2015年、日本でスーパー耐性菌にかかって発病した人は1669人、そのうち59人が亡くなっています。

世界保健機構(WHO)によると、スーパー耐性菌が原因で、2050年に世界で1000万人の死者が出るといわれています。


あさイチで知ったスーパー耐性菌の予防のことなど、書いてみたいと思います。

引用元:https://pixabay.com
引用元:https://pixabay.com

スーパー耐性菌とは?

抗生物質に耐性を持つ細菌!

上記、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)はスーパー耐性菌です。

そして恐ろしいのがスーパー耐性菌は進化と増殖を続けるのです。

もし、抵抗力が弱いひとが感染してしまったら、有効な抗生物質がないので、命の危険があります。

スーパー耐性菌は薬が効かない?

スーパー耐性菌は既存の抗生物質では打ち勝つことができないのです。

どんな薬も効かないということです。



スポンサードリンク

スーパー耐性菌と抗生物質の関係は?

スーパー耐性菌は、抗生物質と細菌のイタチごっこの結果生まれたといわれています。

進化した細菌がスーパー耐性菌ということですね。

注意したほうがいい人は?

持病がある人は抵抗力が弱っているので、スーパー耐性菌に注意した方がいいのです。

持病とは例えば、ガン、糖尿病、心臓病、肝炎、腎臓病、気管支炎、喘息、花粉症など。


持病がある人は、必要ない時は抗生物質を飲まないほうが良い。

不要な抗生物質を飲むと、体内の耐性菌が増えるのです。

※医師に本当に必要な抗生物質か確認すること。


風邪引いて病院に行くと何かと抗生物質を処方されることが多いですよね。

安易に抗生物質のお世話にならないほうがいいということです。

適正な使用が大事とあさイチでいわれていました。

※現在、抗生物質は20種類あるそうです。

スーパー耐性菌の予防方法は?

あさイチの説明では、ドクターが出した薬は飲みきって、細菌をすべてなくすこと。

薬を飲みきらないで細菌が体内に残ってしまうと、耐性菌に変わり増えていき、治りにくくなる。


自分は耐性菌を持っていなくても、家庭や学校など他から伝染ることがあります。

これについても予防は、医師から処方された薬は飲みきることとあさイチでは説明されていました。


オバサマの感想としては、他から伝染ったら、処置なし! 効く薬はないと受け取りました。

結局、自己免疫力を高めてスーパー耐性菌に対抗するしかないようです。

細菌とウィルスの違いは?

細菌は

1つの細胞からできている。外から栄養を取り入れ、分裂して増えていく。

弱点は抗生物質にやっつけられる。

しかし、問題は、スーパー耐性菌の登場でどんな抗生物質も効かなくなっている。


ウィルスは

細菌よりも小さく、電子顕微鏡を使わないと見えない。

ウィルスは細胞を持っていないので、他の細胞の中に入って増えていく。


ウィルスは、抗生物質が効かない。

予防にはワクチンを接種して免疫をつける。

ワクチンはウィルスそのものを弱くしたもの。


ただすべてのウィルスに対してワクチンがあるわけではない。

例えば、エイズウイルス用のワクチンはない。

というのは、エイズウイルスは形がコロコロ変わるのでワクチンが作れない。

結論

スーパー耐性菌にかかってしまったら、治療方法はない。

よって、日頃から免疫力をつけておくしか今のところ方法はない。


外から帰ったら、手を洗ってうがいをする。

トイレや台所、ペットの衛生に気をつける。

食事前の手洗いを忘れない。

夏場の衛生と食中毒に注意する。

汚い場所に近づかない。


免疫力を高めるために、適度に運動する。

快眠快便。ストレスをためない。

食事に気をつけ、栄養バランスを整える。


どれも当たり前のことですね。

健康であると免疫力は当然ながら高いということですね。

引用元:https://pixabay.com
引用元:https://pixabay.com

笑いも免疫力を高めると知られていますので、大いに笑いましょう。

お笑いドラマを観まくって末期ガンから回復した人もいます。

暗いことや不安なことを考えるのはストップ!

楽しいこと、ウキウキすることを想像しましょう。