スポンサードリンク


しおちゃんはしゃべる猫としてYoutubeを通して有名になったアメリカ在住猫。

日本語名は。英語の名前はTHEO(セオ)ちゃん。


2006年、街をうろついているところを保護され、里親を探していました。

日本人研究者のしんコロさんの目に止まり、2007年8月に貰われました。

以来、男同士の友情を育てて今にいたっています。


しおちゃんがしんコロさんの家族になって10年経ったのですね。

しんコロさんのお仕事でシアトルからニューヨークにお引っ越しもしたんです。


妹分のティアラちゃんが2011年6月に加わります。

タコマ(シアトルから車で1時間)のガレージで発見された1歳くらいのメス猫。

子猫たちと一緒でママだったそうです。全員保護され、子猫たちはそれぞれの里親の元へ。


ティアラちゃんはシェルターに到着した夜にしんコロさんと出会って貰われました。

ラッキーなティアラちゃん。


目が青くて、シャム系のほっそりとした上品なお猫さま。

シェルターでは「モカ」ちゃんと呼ばれていたそうです。


この動画でしおちゃんがいろいろしゃべっていてかわいいですよー。

「おかえり」っていうんです。

オバサマには「遅いよ!」とか「おはよう!」にも聞こえます。

遅いよっていうのは、しんコロさんの帰りが遅いってこと。

一匹でずっとしんコロさんの帰りを待っているのですから。


おはよう!というのは、しんコロさんがお仕事に出かけた後、しおちゃんはずっとお寝んね。

しんコロさんが帰って来たので起きたから、「おはよう!」とごあいさつ。笑


しおちゃんの猫種は?

猫種は特になくて、わりと毛が長い雑種といわれています。

でも、サイベリアンフォレストキャットかノルウェージャンフォレストキャットに似ているので、血が混じっているかもしれませんね。

特にしっぽの毛が長い! しっぽがモフモフ!


しおちゃんは男の子。黒猫ボーイちゃん。笑

目と声が愛くるしい。


誰でもしおちゃんの目を見て声を聞けば大好きになると思います。

可愛すぎてすぐに大ファンになってしまいます。


スポンサードリンク

年齢は?

10歳くらい!

生年月日は2006年夏ごろ

出生地はアメリカ合衆国ワシントン州シアトル市。

迷い猫で動物保護センターに保護された猫。

しおちゃんカレンダー2017年写真展の開催日や場所は?

11月25日(金)~11月29日(火) 

神楽坂のアートスペースK2

東京都新宿区神楽坂2-11

☎ 03-3269-6027

しおちゃんカレンダー2017年の発売日や場所は?

発売はアマゾンジャパンにて11月22日~

現在、予約受付中。

まとめと感想

しおちゃんは2006年シアトル生まれの雑種猫で男の子。

現在10歳でニューヨーク在住です。


しゃべる猫しおちゃんに乗って現在の猫ブームが始まったようですね。

8年もYoutubeに登場する猫ちゃんもあまりいないでしょう。

しんコロさん、コツコツと動画投稿を続けられて素晴らしいですね。


今年結婚されて、お嫁さんの猫が加わりました。

しんコロファミリー、総勢5になったんです!

この話はまた別の機会に記事にします。


オバサマは猫も(犬も)大好きなんです。動物はみんなお友だち!なんて 笑

黒猫さんとは暮らしたことないのですが、黒猫さんもかわいいですね。

縁があったら、黒猫さんと暮らしたいです。