スポンサードリンク


ティエリー・マルクスはパリの2つ星レストランのシェフだけど
世界初進出でなんと日本にフランス料理のお店出すんですってねぇ。

いったいどこにお店が出るのかしら。

お店のオープン時期と場所やアクセスについて調べてみました。

味や口コミも気になります。

ティエリー・マルクス
引用元:https://twitter.com

ティエリー・マルクスのプロフィールは?

生年月日:1962年9月19日生まれ(今年54歳)

出生地:フランスの首都パリ20区

祖父が第二次大戦中パリに亡命した
ユダヤ系ポーランド人でコミュニストの孫。

パリ20区メニルモンタンで生まれ育つ。

職業:料理長(シェフ)

経歴:16歳でパティシエの資格を取る。
   
18歳で軍隊に入り、国際平和維持軍としてレバノン内戦に派遣される。

フランスに帰国後はさまざまな職業を経て、料理の世界に戻る。

パリのルドワイヤン、タイユバン、ロブションで見習い料理人。

22歳、29歳、34歳、37歳でミシュラン1つ星を取る。
   
38歳、ゴー・ミヨーのシェフ2000年に選ばれる。

48歳、フランスのテレビの料理番組「トップシェフ」の審査員になる。

50歳、ミシュラン2つ星を取る。
   芸術文化勲章受章。

51歳、レジオン・ドヌール勲章受賞。

54歳、世界発進出し、日本に出店。

スポンサードリンク

お店のオープン時期と場所は?

お店のオープンは2016年9月24日(土)。

場所は、銀座四丁目交差点にオープンする銀座プレイス7階。

フレンチレストラン「ティエリー・マルクス」、
ビストロ・スカイバー・ブーランジュリーの3つからなる
「ビストロ・マルクス」がオープンしますよん。

引用元:https://twitter.com
引用元:https://twitter.com

お店のアクセスは?

銀座プレイスは地下鉄銀座線直結。

住所は、東京都中央区銀座5-8-1-7F

お店の味や口コミは?

お店はこの記事を書いている時点でまだオープンしていませんが、
レストランだったら、ミシュラン2つ星シェフの店ですので
食べてがっかりということは絶対ないはず。
お値段もそれ相応でしょうが。

ビストロでは、ハンバーガーがメニューに登場する予定です。
ハンバーガーはアメリカ発祥というのは間違いで
実はフランス人の料理人エスコフィエが考えだしたもの。

ブーランジュリー(パン屋)ではブリオッシュ・フイユテが買えますよ。
技術的にむずかしいパンなので、パリでもあまりないそうです。

ティエリー・マルクスさんは元々パン・菓子職人ですから
このブリオッシュ・フイユテ、きっとメチャクチャおいしいでしょうね。

タラ~ ヨダレが出そうです 笑。

パリのレストランの口コミは、
「すごーく美味しかったし、リラックスできて最高だった」
など、評判はかなりいいです。

ティエリー・マルクスのお店のまとめ

場所は銀座4丁目交差点の銀座プレイス7階

オープン時期は2016年9月24日(土)

お店は2つ、
フレンチレストラン「ティエリー・マルクス」と
「ビストロ・マルクス」。

ブリオッシュ・フイユテは、行列が出来そうですね。