Life

子供の腕時計はどこで買う?予算別おすすめ店舗やネットショップも

子供の腕時計はどこで買えるのか、調べてみました。

また、1000円くらいで買える子供の時計についてや、

デジタル時計かアナログ時計か、どちらがいいのか、

何歳から腕時計を持たせるのがいいかについても調べています。

 



 

子供の腕時計はどこで買う?どこで売っている?

一般的には、家電量販店、時計専門店、イオン等の大型スーパー、

ドン・キホーテ等のディスカウントショップ、ホームセンター、

100均、雑貨屋さん、文房具店、しまむら、3coinsなど、

いろんなところで売っています。

ガチャガチャ、UFOキャッチャーなどにもあるんですね。

ネット通販だと、Amazon、楽天市場などがあります。

1000円未満 

100円ショップでは、100円で売っている腕時計もあります。

多くは300円、500円です。

有名ブランドに似せたデザインのものなどもあり、見た目はかわいいです。

しかし、実際に使用していた人によると、壊れやすいし、時間もくるいやすいとか。

1か月で5分ずれた例もあります。

 

3coinsでは、500円で腕時計を売っています。

ドラえもんとのコラボなど、かわいいものもあるようです。

口コミでマイナスな意見は見つけられませんでしたが、

秒針がないものもあるようで、不便なこともあるかもしれません。

 

ガチャガチャやUFOキャッチャーはおもちゃだと思っていないと、何か心配ですね。

100円のUFOキャッチャーでも、腕時計があるそうです。

ガチャガチャは、はっきりとわかりませんが、500円くらいまでですね。

 



 

1000円程度

ネット通販のアマゾン、楽天市場、ヨドバシ.comで、

3000円くらいの腕時計が値引きで1000円くらいでお得に買えます。

子供と2人で画面をみて選ぶこともできますね。

 

男の子なら、チープカシオという安いカシオのシリーズがあります。

その中のF-105W-1Aは、定価は2,900円ですが、Amazonでは、1,090円です!

家電量販店やその他の通販でも売っていますが、値段はまちまちです。

口コミを見ると、日常生活防水ですが、間違って洗濯しても大丈夫だったという人がいました。

↓ 電池寿命7年 カシオの腕時計 F-105W-1A
 

 

シチズンのQ&Qは、かわいいし、安いし、カシオと同じくメーカーが安心できますね。

防水で、安いものでは、Amazonで810円からあります。

女の子が喜びそうなカラフルなものも1,020円です。

これはレディスなので、あまり小さい子にはサイズが大きくて無理かもしれません。

 

 

J・AXIS(ジェイ・アクシス)という

メーカーの時計も、

雑貨屋さんや量販店でも売っています。

こちらは、キッズ用なので、低学年でも大丈夫ですね。

 



 

↓ 1年保証もついていて、

J・AXIS(ジェイ・アクシス)の腕時計、アマゾンでは1,058円です。

 

Zeiger(ザイガー)という

メーカーの子供用腕時計も評判がいいようですね。

1,299円で、見た目もかわいいし、日本製ということで安心です。

 

1000円より高いもので、2000円台や3000円台だと、

家電量販店などの実店舗でも、子供用腕時計は品ぞろえが豊富なようです。

 

カクタスは、サボテンマークのオーストラリアの子供用腕時計のメーカーです。

3,000円前後からあります。

 

レゴの時計もあります。

スターウォーズの腕時計が、アマゾンですが、2,500円からありますね。

 

ディズニーのお土産腕時計は、2,000円くらいからです。

かわいいから、特に女の子は喜びます。

ディズニーランドに遊びに行ったとき、買ってきてもいいかもしれません。

ネットでも買えます。

 

 

知り合いの娘さんも小学校低学年の頃、ディズニーランドの時計をもらいました。

ミニーキッズの腕時計です。

数回は喜んでつけていたのですが、必要がないので、しまっていたら、そのうち電池が切れてしまい、そのままにしてしまいました。

電池を入れ替えてまでは使わなかったということです。

電池交換は時計専門店でしてくれますが、費用はお店ごとに違ってきます。500円から1000円ちょっとくらいです。

電池交換してまで使いたいか、子供にきいてからにしたほうがいいですね。

 



 

子供の腕時計はアナログとでデジタルどちらがいい?

子供の時計を選ぶとき、アナログがいいかデジタルがいいか、迷ってしまいますね。

デジタルは、時計の読み方がわからなくても、一目で時刻がわかります。電池がなくなると画面が消えるのでわかりやすいです。

ただ30分後に、という時は計算をしなければなりません。

待ち合わせ時間を決める時などは、〇〇分後とかではなくて、〇〇時にと、決めたほうがいいですね。

 

アナログは、時刻を読めるようになった子でなければ無理だと思いますよね。

でも、針の動きで時間の経過がわかるので、思ったより大丈夫です。

長い針が6のところに行ったら、というように伝えることができます。

 

一概にどちらとも言えません。どちらがより自分の子供に向いているか、考えて決めるといいですね。

個人的には、アナログの方がいいと思います。時間の流れとか、時計の読み方をちゃんと覚えてほしいですから。

 

子供の腕時計はいつからつけさせるのがベスト?

子供に腕時計を持たせるのは何歳ぐらいからがいいのか、考えてしまいますね。

一番いいのは、子供が時計をつけたいと言い出したときです。

一般的には小学校1年生といわれていますが、3歳だろうが、5歳だろうが、欲しいと言った時が腕時計をつけるタイミングです。

小学校1年生で時計が読めるようになる授業がありますが、それ以下のお子さんの場合、親が時計の読み方を教えてあげればよいだけです。

 

子供がプレゼントに腕時計をもらったりすることもありますね。お子様用の腕時計はたいていアナログ時計です。

アナログ時計なら、学校の授業で時間の読み方を習いますし、もっと小さいお子さんだと親が教えてあげることになります。

30分後とか、1時間前もわかるようになりますね。

3歳のお子さんだと時間を理解するのは難しいでしょうから、時計をしているという満足感だけでも味わってもらえば、それでよいのかもしれません。

ただ、正午のランチタイムだけは、うまく教えれば理解できるかもしれません。

 

デジタル時計の場合は数字が読めるなら、時計の数字は理解できますが、

足し算や引き算ができないと、15分後や30分前などといわれても何時何分かかわからないでしょう。

 

また、小学生なら、学校には時計がありますから、通学する学校がOKかどうか考えなくても、学校内では必要はないですね。

家族と一緒の時もいらないでしょう。

 

でも、子供だけで出かけることがあれば、必要ですね。

友達の家に遊びに行ったり、塾に行ったりするときに、時計があった方がいいかもしれません。

「〇〇時に迎えに来るからね」とか、「〇〇時までに帰っておいで」といって、時間を守ることを覚えることも必要ですね。

親がついて行かないで、友達と遊びに行くようになったころ、個人差はあると思います。

車で送り迎えの多い田舎と、公共交通機関を使うことの多い都会でも違うかもしれません。

 

子供と話をして、必要だと思った時でよいのではないでしょうか。

どんな時計がいいか一緒に選ぶと、大事に使ってくれそうです。

 

子供が腕時計をつけるときの注意点・問題点

学校によっては、腕時計をしていってもいいところと、ダメなところとあるそうです。

かわいい時計をしていたりすると、欲しがる子もいるんでしょう。「〇〇ちゃんも持っているから買って」って言っちゃうんですね。

他の子も欲しがって、経済的にゆとりがなくて買えない子もいるからダメと禁止されている小学校もあるとか。

学校に子供が腕時計をしていく前に、担任の先生に相談してみた方がいいでしょう。

 

学校以外では、腕時計をしていいですね。塾や、遊びに行くときには必要なこともありますね。

でも、ごついカシオのGショックミニをしていた男の子が、公園で遊ぶのにじゃまだからとはずしてしまい、忘れて帰り、なくしてしまったという口コミもありました。

はずさないで遊ぶように話しておくことが必要ですが、迎えに行くなら腕時計は必要ないですね。

同じように遊んでいるときに水にぬらしてしまう心配もありますね。日常生活防水はあった方がいいでしょう。

大事に、こわさないように使う学習になりますね。でも思いっきり遊べないなら、腕時計をつけない方がいいでしょう。

低学年の子供ほど、遊びに夢中になったり、不注意で、時計を壊すことが多いので、高学年になるまで、腕時計は1000円くらいの安い値段のものでいいと思います。

まとめ

子供の腕時計は、量販店やスーパー、通販などで、メーカーや仕様書、口コミを見て買うのがいいでしょう。

値段は、最初は1000円くらいで充分です。

 



 
 

error: Content is protected !!