お笑い芸人

ガンバレルーヤよしこの高校や出身はどこ?実家や家族についても!

ガンバレルーヤよしこの高校や出身はどこ?



 

ガンバレルーヤよしこさんの高校や出身、実家や家族について調べました。

独特なメイクと衣装で人気のガンバレルーヤよしこさん。

テレビで見ない日はありません。

女優として映画に主演もしています。

ガンバレルーヤよしこさんの高校はどこか、出身地や実家、家族について見ていきましょう。

関連記事:ガンバレルーヤまひるのカップサイズが凄すぎ!愛用のブラは?

ガンバレルーヤよしこの高校や出身はどこ?

ガンバレルーヤよしこさんの高校やどこの出身かについてみていきましょう。

よしこの高校や出身はどこ?高校の偏差値や評判は?

ガンバレルーヤよしこさんが卒業した高校はどこか公表されていませんが、出身は愛知県豊田市です。

結論から言うと、愛知県立豊田東高校ではないかと思います。

その理由をこれから書きますね。

インタビューで女子高出身と言っていること、卒業後に老人ホームに就職していることを考えると、

まず、豊田大谷高校ではないかと書いているものが多いのですが、豊田大谷高校は共学なので違うと思います。

 

福祉コースがあるのは、私立になりますが、豊橋市の藤ノ花女子高校と岡崎市の光ケ丘女子高校です。

藤ノ花女子高校の偏差値は、44ー53です。福祉コースのある普通科は44です。校則は厳しいようですが、評判はいいようですね。

光ヶ丘女子高校の偏差値は53ー58で福祉コースは53です。光ヶ丘女子高校の方が難しいですね。やはり校則は厳しく、部活動が盛んな学校のようです。

しかし、ガンバレルーヤよしこさん、高校時代はギャルだったということを考えると、

私立2校は校則が厳しく、髪を染めたり、カラコンなどは無理かと思います。

また、通学も1時間以上かかるようです。

 



 

県立豊田東高校も、ガンバレルーヤよしこさんが入学した2006年まで女子高で、翌年の入学生から共学になっています。

福祉コースがある総合学科になったのは2007年からなので、2006年までに福祉コースがあったかは不明です。

県立豊田東高校の偏差値は51です。2007年から大きく変わっているので、よしこさんの頃とは違っているかもしれません。

豊田東高校の評判は人によって違うという感じです。

 

県立の豊田東高校は、1940年に女子高として設立され、途中2007年からは共学になっていますが、今でも女子が多いみたいですね。

ということで、豊田東高校の可能性が高いのかと思います。

よしこの高校時代はギャルでかわいかった?どんな高校時代だった?

ガンバレルーヤよしこさんは、高校生の時にはギャルのサークル(ギャルサー)に入っていて、かわいかったそうです。

茶髪でショートカット、カラコンとつけまつ毛、想像できない感じですね。

ヤンキーっぽい、悪っぽい男の子にあこがれて、学校1の不良に告白してフラれてしまったのだとか!

好きになった男子には、似顔絵の手作りクッキーを渡していたと言っています。

 

しかし、意識しすぎて普通にメールを送ることもできず、

その子のことをもっと知りたい!などといきなりメールしたりで、気持ち悪がられたようです。

それで、高校時代は誰とも付き合うまではいかなかったそうです。

よしこの高校卒業後は大学に進学?就職したの?

ガンバレルーヤよしこさん、高校卒業後は、大学には進学せず、老人ホームに就職し、介護福祉士の仕事をしていました。

介護福祉士の仕事を選ぶとは、よしこさん、お世話好きでやさしい性格なのですね。

 

3年間働きましたが、一度夢にチャレンジしたいと思って退職しました。

恥ずかしがり屋で、引っ込み思案な性格をなおしたいと思い、女優志望でNSC(吉本総合芸術学院)大阪校に入学を決意したのです。

芸能界入りのきっかけが引っ込み思案な性格をなおしたかったという芸能人はわりといますよね。

よしこさん、すごーく勇気ある行動だと思います!

 



 

吉本の学校NSCはいつ行った?

2012年にNSC35期生として大阪校に入学しています。相方のまひるさんとは偶然同じマンションでした。

まひるさんがエレベーターーの中で、便秘のための腹痛に苦しんでいたところ、よしこさんが助けました。

よしこさんは便秘には食物繊維が大事だと思って、きんぴらごぼうをたくさん作ってまひるさんに届けました。

すっかり仲良くなった2人でしたが、2人とも、恥ずかしくて、NSCに入るということは言えずにいたのでした。

2人は、NSCの入学式で会いました。

当初は2人とも別の人と組んでいたのですが、どちらも解散となり、

その後2人で組むことにし、一緒の部屋で生活するようになりました。

スナック勤務はいつ?

よしこさんは、下積み時代にスナックでアルバイトをしていました。

先輩の女芸人から、「スナックでバイトするとトーク力が磨かれる」と言われ、アルバイトすることにしたのです。

大阪市西区九条1丁目、九条駅近くのビル2階にあるスナックエースで2012年から5年間働きました。

 

2019年、「みんなで、はたらこう!」のドキュメンタリービデオの撮影のため、1日限定でアルバイトをしました。

よしこさんが来ると聞きつけた、当時の常連さんも駆けつけてくれました。

よしこさん、ママに再会した瞬間から涙が止まらなくなっていました。

 

いやあ、5年もアルバイトしていたところなら、思い入れが深いですよね。

2017年の初めごろまで働いていたといいます。

当時まで芸人の仕事はほとんどなく、週5でスナックのバイトをして生活していました。

 

スナックのお客さんからは、

「俺の前に立たせるな」とか

「なんであんなの雇ったん?!」

と当初はママにクレームが入ったりもしたそうです。

でもママは、よしこさんは中身で勝負できる子だから、うちの店に必要かなと思い、雇ったとのことです。

また、歯並びがキレイで笑顔が良かったことも採用した理由だとか。

 



 

よしこさん、ママに認めてもらったことと、

お客さんにもだんだん少しずつ受け入れてもらえるようになったことが、自分の人生の転機になったと言っています。

歌ったり、踊ったり、辛いこともあったといいますが、愛されていたと感じることができていい出会いになりました。

よしこさんの当時の性格、恥ずかしがり屋で引っ込み思案もなおったということですね。

お笑い芸人としての活動が上手く行かなかくて、スナックでバイトしたことで思わぬ収穫がありましたね。

 

久しぶりに仕込みの仕事をしながら、いろいろ思い出してきたよしこさんですが、「もっと色気を出さないと」とダメ出しもありました。

バイトが長くなると、1人で店を任されることもあったのですが、よしこさんだけだとわかると、お客さんが帰ってしまったこともあったとか。

ママがそれを知ってからは、1人で店をまかされことはなくなったそうですが、ちょっと悲しい思い出ですね。

 

でもママは「あんたは人に愛されるから大丈夫やで」とずっと言ってくれていたのです。

よしこさん、良い人に出会いましたね。こんな風に、自分のことを信じて励ましてくれる人って大切ですよね。

だから、よしこさん、ママに2年ぶり会ったとき、涙が止まらなかったのですね。

 

ところで、このママさん、霊感が強いようですね。

よしこさんがスナックのイケメンのお客さんからもらった数珠を手首にしていたら、

ママがそれ、良くないから外しなさいと注意したのに付けたままにしていて、よしこさん、大変な目に遭ったのです。

ママに除霊までしてもらったのですが、数珠を外さなかったので、除霊の効力がしばらくすると消えてしまったのか、また怖い目にあっています。

 

よしこさんにとって、この数珠は男性から初めてもらったプレゼントだったのでうれしくて外せないのだとか。

いやいや、よしこさん、執着はいけませよ 笑。 霊の怖さを見くびってはいけません! キャー(*_*;

その数珠は亡くなったイケメンくんの父親の数珠だったのです。

どうもお父さん、成仏していなくて、その数珠に取りついているようでした。怖いですね。

 

よく知らない人の、全く知らない父親の数珠などあげるほうもどうかしていますが、もらうほうもねぇ・・

相方のまひるさんも、お父さんの遺品の数珠をほとんど知らない女性にあげるなんて変、と言っていましたが、やっぱりそう思いますよね。

 

で、そのイケメンのお客さん、よしこさんが最高に怖い目にあった頃に会社をやめて音信不通になってしまったのです。

このよしこさんの心霊体験は2018年8月18日の『本当にあった怖い話』でよしこさんの実話として、本人出演でドラマ化され、放送されています。

 

ガンバレルーヤよしこの実家はどこ?家族構成や両親の職業、家族のエピソードも

ガンバレルーヤよしこの家族や実家、父と母、兄弟姉妹
 

ガンバレルーヤよしこさんの実家は、愛知県豊田市、実家は水道関係の仕事をしています。

最寄り駅が、名鉄豊田線の浄水(じょうすい)駅です。

裏山や畑など土地をいっぱい持っているので、お金持ちですね。

 



 

4人兄弟の末っ子です。父は、永田薫さん、母は永田賢代(ながた・かしよ)さんといいます。

母親は動物好きだったので、猫、うさぎ、鳥、モグラ(?)、カイコなど、たくさんの動物を飼っていました。

10歳上の姉、6歳上の兄、2歳上の兄がいます。男女2人ずつの兄弟いいですね。

ガンバレルーヤよしこの兄弟姉妹

全員同じ顔という話もありますが、10歳上の姉は、きっと小さいお母さんとなって世話をしてくれたことでしょう。

よしこさんの淑子(よしこ)はお父さんの思いが込められていて、淑女に育ってほしいと名付けらえたのだとか。

淑女とは、品があって、おしとやかな女性をいいます。紳士淑女といいますね。

お父さん、まさかお笑い芸人になるなんて、夢にも思っていなかったでしょうね。

 

ガンバレルーヤよしこのプロフィール

ガンバレルーヤよしこさんのプロフィールを紹介します。

名前:よしこ 本名:永田淑子(ながた・よしこ)
生年月日:1990年10月24日
年齢:28歳(2019年8月現在)
出身地:愛知県豊田市
身長:160cm 体重77kg
血液型:A型

大阪で、アルバイトをしながら、劇場を中心に活動していました。

2017年2月10日の日本テレビ「内村てらす」で、

お笑いコンビ・ダイアンがおもしろいと思う大阪の芸人を3人紹介する企画で、ガンバレルーヤも紹介され、これがきっかけで話題になりました。

ネタ披露や、バイトの話、2人がシェアして住んでいる部屋などが紹介されました。

ガンバレルーヤよしことまひるガンバレルーヤのデビュー当時

ガンバレルーヤのネタはまだ原石といわれ、二人はオチの付け方がわからないのだとか・・

うーん、おちの付け方がわからないって、吉本興業の学校で何を学んでいたのですかね??

最後には、頑張って「世界の果てまでイッテQ」に出たいと言っていました。

この番組のMCである、お笑いコンビ・ウッチャン・ナンチャンの内村光良さんに絶賛されていました。

そして、5月には東京に進出し、この「内村テラス」のレギュラーとなりました。

ここからブレイクしていきました。

今では多くの大物芸人にかわいがられています。それまでの女芸人と違う、芋っぽさがいいのだとか。

全然似ていないけど、なぜか憎めない、小雪さんや多部未華子さんの顔マネが鉄板ネタです。「クソがっ」が怒ると出る口ぐせです。

 



 

レギュラー番組 

日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」準レギュラー

文化放送ラジオ 「大竹まこと ゴールデンラジオ」月曜レポーター

レギュラー番組はあまりないのですが、数多くのバラエティに出演しています。ガンバレルーヤを見ない日はないように思います。

映画出演

2019年3月15日公開 映画「Bの戦場」で初主演

自分をブスだと思っていたウエディング・プランナーの香澄の役です。

速水もこみちさん、大野拓朗さんと三角関係になるという、ラブコメ映画です。

よしこさんは、出演の話が来たときは、ドッキリかと思ったそうです。

NSCに入る時には女優になりたいと思っていたとのこと、夢がかなったのでしょうか。

 

2019年の日本テレビ「24時間テレビ」チャリティ・マラソンランナーの1人に選ばれたよしこさん。

どちらかというと相方のまひるさんの方が走れそうですが、得意じゃない人が頑張って走ることに意味があるのでしょうね。

まとめ

ガンバレルーヤよしこさんの高校は、愛知県立豊田東高校の可能性が高いのかと思います。

実家は水道関係の仕事をしていて、姉1人、兄2人の4人兄弟の末っ子です。

関連記事:ガンバレルーヤまひるのカップサイズが凄すぎ!愛用のブラは?

 



 

error: Content is protected !!