事件・事故

池袋事故の犯人飯塚の学歴や経歴がスゴい。息子はどういう人?

池袋事故犯人飯塚の学歴や経歴、息子のこと


2019年4月19日東京都豊島区東池袋4丁目で起きた交通事故の犯人飯塚幸三(いいづか・こうぞう)氏の学歴や経歴、息子、なぜ逮捕されないのか探ってみました。

飯塚氏は87歳の高齢者で、住まいは板橋区弥生町ということですが、元官僚で、いわゆる「エリート」といわれる人。その学歴や経歴、勲章が話題になっています。

事故当日から入院が続いているからか、現在まで逮捕されていませんし、亡くなった母子の夫にも、怪我をした8人の人たちにもまだ謝罪していません。

警視庁の発表によると、飯塚氏が退院しても逮捕はされず、任意で取り調べるとのことで、「なぜ逮捕されない?」と疑問が広がっています。

池袋事故を引き起こした飯塚氏について探ってみました。



 

池袋事故犯人飯塚幸三の学歴や経歴は?

飯塚氏は、東大卒(工学部)の工学博士。頭脳明晰な人です。出身地は現在の東京都中野区です。

計量計測における日本の権威で計量研究所長、国際計測連合会長、日本計量振興協会会長など、計量計測関係の会長や理事などの肩書が9個もあります。

旧通産省の元工業技術院長でクボタの元副社長でもありました。

飯塚氏は平成27年(2015年)秋の勲章受章者です。勲章は瑞宝重光章。ずいほう・じゅうこう・しょうと読みます。

勲章は政府から渡されるものです。勲章の種類は全部で6種類あり、瑞宝章はその中の1つです。

瑞宝章の対象者は「公務等に長年にわたり従事し、成績を挙げた方」と内閣府のホームページの説明にあります。

瑞宝章には6等級あり、飯塚氏がもらった瑞宝重光章は上から2番め(2等級)の勲章です。

以上のことから飯塚氏は日本のエリート中のエリートだといえるでしょう。

ところでネットでは飯塚氏は勲章を持っているから減刑されるのでは?!という憶測が飛び交っています。

ネットニュースの取材で答えた弁護士によると、勲章を持っているからと捜査や判決で優遇されることはあり得ないとのことです。

それどころか、有罪判決が出ると、勲章が没収されることもあるそうです。



 

池袋事故犯人飯塚幸三の息子はどういう人?

父親の飯塚幸三氏が87歳なので、息子は50代から60代だとされています。孫やひ孫もいるのではないでしょうか。

息子の職業など詳しいことはわかっていません。

クボタの役員に飯塚智浩という人物がおり、その人が息子ではないかと話題になったようですが、クボタの公式サイトで無関係であると発表されました。

また、息子も東大出で官僚。孫の親友が警察幹部という情報もありますが、真偽は不明なので現時点ではただのうわさに過ぎないですね。

事故後に飯塚氏が息子に電話してFacebookとツイッターのアカウント削除を指示したと非難の声が上がっています。

また、飯塚氏の自宅の住所や電話番号が特定されたため、息子に指示し、電話を解約し、グーグルマップの写真にモザイクが入るように手配したそうです。

さらにWikipediaの自分のページ「飯塚幸三」を編集できないようにロックをかけたそうです。

さすが頭がキレる人ですね。

池袋事故犯人飯塚幸三が逮捕されない理由は上級国民だから?

逮捕するには逮捕の理由逮捕の必要性の2つが必要だとのことです。

飯塚氏の場合、逮捕の理由は母子が亡くなったし怪我人が8人も出て明らかです。

そもそも逮捕の目的は捜査のためです。逃亡の恐れがある人は身柄を拘束するために逮捕が必要ですし、証拠を隠したり消してしまう恐れがある人も逮捕が必要です。

しかし、飯塚氏本人が胸骨と肋骨を骨折し入院中で、すでにドライブレコーダーを提出し、高齢で足が悪く、逃亡の恐れがないことから逮捕の必要性がないと判断されたようです。



 

池袋事故の犯人飯塚氏がエリートで勲章までもらっていることから「上級国民」という言葉がネットでひんぱんに使われています。

この「上級国民」は一般国民とは反対の意味で、社会的に恵まれ優遇されている人たちを指すものです。例えば、政治家、高級官僚、実業家、資産家、大手企業の役員などです。

年収からみると上級国民は年収1000万円以上ある人たちだそうです。

元々2ちゃんねるで使われ始め、ツイッターにも登場するようになりました。

「上級国民」と言うからには、「下級国民」という言葉もあると思われます。日本国民を上中下のランク付けで表すための言葉でしょうね。2ちゃんねるらしい言葉だと思います。

ちょっと調べてみましたが、下級国民という言葉は使われていますね。年収でいうと下級国民は150万円以下です。また、中級国民という言葉もあり、中級国民の年収は500万円以下です。

池袋事故の犯人飯塚は認知症なの?事故の原因は?

飯塚氏が運転していた車「プリウス」を調べた結果、アクセルやブレーキに異常はなかったと発表されていますが、飯塚氏は認知症で今回の事故を起こしたわけではないようです。

事故後に息子に支持してFacebookのアカウント削除や電話の解約などテキパキしていますから。

飯塚氏は足の治療で通院していたそうですが、医師から運転はなるべく控えるようにといわれていたとか。

そうは言っても足が悪いとどこに行くにも大変なのでつい運転してしまったのでしょうね。

池袋事故の犯人飯塚幸三はなぜ逮捕されない?

足がちゃんと動かなかったからアクセルを踏みっぱなしで猛スピード(時速70キロから90キロ)で暴走してしまったのでしょうか。

ブレーキを踏んだ形跡はないとのことなので認知症も考えられます。認知症かどうかは、検査を受ければすぐわかります。

事故原因は道路の縁石にタイヤが触れたことで気が動転してアクセルを踏んでしまい暴走したとみて任意捜査するそうです。

日本のエリート中のエリートだった人が、87歳という高齢で人の命を奪う結果になり、人生の最後が大変なことになってしまったこと、非常に残念です。

高齢者の交通事故が絶えない世の中になりましたが、車がないと生きていけない地域に住んでいる人もいるので、対策が急がれますね。

現在、自動走行車の開発が進んでいますが、こちらも急いでもらいたいものです。2度と今回のような悲劇が起きないように・・



 

error: Content is protected !!