アイドル

生駒里奈の実家や学歴について。父親の職業や兄弟は?高校はどこ?


 


 

生駒里奈さんの家族や学校について調べました。

乃木坂46を卒業して1年以上たった生駒里奈さん、

いつも明るい笑顔ですね。

生駒里奈さんの実家や家族、学歴についてみていきましょう。

生駒里奈の実家や家族について

生駒里奈さんの実家や家族についてみていきましょう。

実家はどこ?

生駒里奈さんの実家は、秋田県由利本荘市です。

大きな門がある家が生駒里奈さんの実家でだろうといわれていて、生駒里奈さん自身が、家に蔵があると話しているので、大きな家なのですね。

両親は?父親や母親はどんな人?職業や年齢は?

生駒里奈さんの実家がお寿司屋さんだといわれているようですが、実のところ、はっきりしたことはわかりません。

どちらかというとお寿司屋さんというのは違うみたいですね。

 

2013年、生駒里奈さんが「今夜くらべてみました」に生駒里奈さんが出演した時、

MCのフットボールアワー後藤さんが、生駒里奈さんの母親と同じ年と言っていました。

この時、後藤さんは39歳、生駒里奈さんが17歳でした。

つまり、生駒里奈さんの母親も39歳、22歳で生駒里奈さんを生んだのですね。

2019年には、お母さんは45歳ということですね。

 

 

母親の職業については、特に情報はありませんでした。

蔵があるくらいの大きい家なら、家の仕事もたくさんありそうですから、専業主婦でしょうか。

 

父親は、生駒隆一さんといって、2016年には秋田市の農業農村振興課園芸振興センターの所長さんでした。

そこを訪れた方が、乃木坂46の生駒里奈さんのお父さんと書いています。秋田市の職員なのでしょうか。平成29年度も所長さんだったようですね。

生駒里奈さんの父親は、横浜市造園協会の会長と書いてあるものもありましたが、同性同名ですね。

そもそも秋田県に住んでいるのに横浜の造園協会の会長というのはありえないでしょう。

 



 

弟の名前や年齢、学校や仕事は?

弟の名前は生駒孝文くんです。

2011年11月のテレビ番組「乃木坂ってどこ」で、生駒里奈さんが送信メールを紹介することがあり、弟・生駒孝文と書いてありました。

弟・孝文くんの年齢は、姉の生駒里奈さんとは2歳違いです。

孝文くんは、日大芸術学部に通う大学生です。2019年は、4年生です。

秋田放送の番組で紹介されています。

由利高校の時は、放送部で頑張っていました。

高校時代は、最初は進学するつもりがなかったんですが、恩師の先生から紹介されて、AO入試で合格したということです。

将来は、放送の仕事につきたいと思っているのです。

 

 

2014年1月31日放送のテレビ番組「NOGIBINGO」で、弟の¨たっくん¨がももクロ(ももいろクローバーZ)のファンであることが紹介されました。

ホームビデオで、黄色のサイリウム(発光玩具)をもって後ろ姿で登場し、玉井詩織さん押しであることも明かしました。

お姉さんが乃木坂でも、好きになるメンバーは違うんですね。

 

祖父は政治家?名前や年齢は?

生駒里奈さんの祖父は、生駒重孝さん、元由利本荘市議会議長です。

平成22年72歳の時、春の叙勲、旭日双光章を受章しています。

2019年には、81歳になられていますから、現役は退いて、悠々自適な余生を過ごしていらっしゃると思います。

 



 

生駒里奈の学歴は?

生駒里奈さんの学歴についてみていきましょう。

小学校はどこ?いじめられていた?

生駒里奈さんは、小学校の時に転校がきっかけで、いじめられるようになりました。

3年生の時で、クラスのスクールカーストが出来上がっていて、一番下だったということです。

 

小学校5・6年のときが一番辛かったと言っています。

朝学校に行くとロッカーのものが全部出されていたので、私物を置いておけないので、毎日大きな荷物を持って登下校しました。

お母さんを悲しませたくないばっかりに、毎日学校に行っていました。

 

 

ダンススクールに行っていて、それはずっと続けています。

友達はいなかったので、毎日、図書館で本を読んでいたのです。

自分の世界に入って、自分を守るすべを身に着けたのでした。

 

乃木坂46に入った後のインタビューでは、

今、苦しんでいる人に向けて、学校に行かなくていいと言っています。

中学校は?いじめられていた?部活は?

生駒里奈さんをいじめていた子達は、違う中学校へ行ったため、中学校ではいじめられることはありませんでした。

親友もできて、楽しい学校生活を送っていました。

部活は、吹奏楽に入部し、パーカッションを担当しました。

中学校3年生の時には、吹奏楽コンクール東北大会で、銀賞を受賞しています。

すごいですね。東北大会まで行くなんて、素晴らしいです。

パーカッションは、ドラムやティンパニーから、トライアングルまで、いろんな楽器を演奏します。

 

高校はどこで偏差値は?転校したの?

生駒里奈さんは、秋田県立西目高校に入学しました。偏差値は47です。

部活動が盛んな高校で、特にボクシング部が強いです。

 

生駒里奈さんは、親友と違う高校になってしまい、友達もいなくて、部活はやっていませんでした。

 


 

2019年8月29日テレビ東京の「太川蛭子の旅バラ」に出演し、

高校の時もいじめられていたことで高校を辞めようとしていたことを告白しています。

「半分引きこもりだったんですよ。いじめられ気質なのでいじめられたりして…。どうしても高校を辞めたかった」

 

乃木坂46のオーディションに受かったことが知られると、

それまで無視していた同級生が突然話しかけて来たので、引いてしまい、人間不信が増したのでした。

アイドルグループに入ったので同級生の見方が変わったのでしょうね。そんなスゴイ人だったんだと見直したのでしょう。

でもそれまでいじめられたり、無視されたりしていれば、いじめた側の豹変した態度を素直に喜べませんよね。

 

乃木坂46に入ってからは、東京の日出高校(現目黒日大高校)の芸能コースに転校しました。

しかし、デビューしてからまた忙しくなり、通うのが難しくなったため、同じ日出高校の通信制に転校して、卒業しています。

 



 

生駒里奈のプロフィール

生駒里奈さんのプロフィールをみていきましょう。

プロフィール

名前:生駒里奈
生年月日:1995年12月29日
年齢:23歳(2019年8月現在)
出身地:秋田県由利本荘市
身長:153㎝
血液型:AB型

2013年1月22日、秋田県由利本荘市のふるさと応援大使に任命されています。

乃木坂46応募やデビューについて

生駒里奈さんは高校に入学するとまたいじめられ、学校をやめようとしていました。

友達もいなくて半分引きこもりになり、家にばかりいた時、心配した父親が乃木坂46のオーディションを見つけてきて、「受けてみそ」といったとか。

お父さんはまさか合格するとは思わずに里奈さんに声をかけたといいます。

もともと父親は、芸能界には興味がないというよりは、どちらかというと嫌っていたのです。

それなのに、オーディションをすすめてくれたのは、運命だったのかもと里奈さんは思っています。

お父さんがそこまで心配するくらい、生駒里奈さんは追い詰められていたのでしょうね。

 

 

学校に行きたくなかったので、オーディションをうけたところ、まさかの合格となりました。2011年8月21日のことでした。

学校に行ったら、いつも声をかけない人が、乃木坂46に合格したとわかって声をかけて、いろいろ聞いてきて、人間不信になったと言っています 苦笑。

2012年2月22日、「ぐるぐるカーテン」でデビューしました。

いきなりセンターを任されました。なぜ自分がという戸惑いがありました。

乃木坂46での活躍

生駒里奈さんは、デビューから5曲目までセンターでした。

最初は戸惑っていたものの、カップリングでソロ曲を務めて、迷いが無くなったのか、自分なりに精一杯がんばるようになりました。

6曲目で、センターを白石麻衣さんに交代しました。

交代後、気持ちに余裕ができて、与えられた場所で輝やこうと、頑張りました。

 

 

日刊スポーツの東北6県版に、「いこまびより」というエッセイを連載しました。

生駒里奈さんがデザインしたキャラクター「てーんちゃん」グッズが、キディランドで、期間限定で発売されました。

 

芸能界に入って外交的になったかと聞かれた生駒里奈さんですが、仕事ではすぐに仲良くなるけれど、逆に自分を守るようになってしまったとか。

人が信用できずに心が疲れてしまうと。

いじめられた経験がこんな風に仕事の人間関係に影響しているなんて、悲しいですね。

 



 

乃木坂46卒業に関して

2018年1月30日、次のシングルでの卒業を発表しました。

生駒里奈さんが、大学に行っていたら卒業する年、社会人になるタイミングで卒業したいと思っていたと、テレビで言っていたのを覚えています。

自分のことも、世の中のこともわからないことが多いから、ちゃんとした大人になりたいという思いがあったようです。

4月22日の武道館での卒業コンサートのチケットは30倍となり、ライブビューイングも行われました。

 

 

現在や、出演番組、評判について

生駒里奈さんの評判は、スタッフや業界関係者にいいですね。

気遣いができて、一生懸命だと。テレビで見る感じ、そのままなんですね。

現在は、テレビのバラエティ番組や、ドラマ、映画、ナレーション、声優、舞台など、幅広く活躍しています。

2019年は舞台出演が続いています。

 

 

〇舞台「トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~」東京・大阪・福岡で 主役

〇朗読劇「私の頭の中の消しゴム」6月 よみうり大手町ホール

〇朗読劇「逃げるは恥だが役に立つ」10月4日・5日 ヒューリックホール東京 森山みくり役

事務所はどこかも

生駒里奈さんの所属事務所は卒業後も引き続き、乃木坂46合同会社です。

現役の乃木坂46は全員この事務所に所属しています。卒業すると離れるのですが、生駒里奈さんはそのままのようです。

まとめ

生駒里奈さんの実家は、秋田県由利本荘市で、お寿司屋さんではないようです。

2歳下の弟がいて、祖父は元市議会議長でした。

高校は秋田県立西目高校から、東京の私立日出高校の芸能コースに転校し、その後、同校の通信制を卒業しました。

 



 

error: Content is protected !!