芸能人・有名人

井口綾子の経歴&実家!高校や大学はどこ?父親が美容院経営?

 



 

“モッツァレラボディ”といわれる色白でもっちりした美肌が話題の井口綾子さん。

グラビアアイドルやタレント、レポーターとして活躍中です。

この記事では、経歴&学歴、実家についてまとめてみました。

父親の経歴がすごくて美容院をいくつも経営し、娘を溺愛だとかについてもご紹介します。

青山学院大学在学中に「ミス青山コンテスト2017」に出場。準ミス青山に選ばれています。

 

井口綾子の経歴&プロフィール

まずは井口綾子さんのプロフィールから簡単にご紹介します。

プロフィール

名前:井口綾子(いのくち・あやこ)
本名:同じ
愛称:いのあや
生年月日:1997年3月24日
年齢:22歳(2019年12月現在)
出身地:神奈川県
身長:160㎝
血液型:B型
所属事務所:レプロエンターテインメント
趣味:お笑い鑑賞(千鳥、四千頭身のファン)、映画鑑賞
特技:英語

 

デビューのきっかけや出演作品

本格的デビューは2018年、大学4年生の時ですが、

2015年、大学1年生の時に、日本一の新入生を選ぶミスコンテストで準グランプリをとっています。

通称フレキャン「フレッシュ・キャンパス・コンテスト2015」という名称です。

 

同2015年8月の「週刊朝日」の表紙に女子大生モデルとして登場。

2016年には、インターネットのテレビ局AbemaTVで学生キャスターに起用されました。

 



 

2017年「ミス青山コンテスト2017」に出場。7月に公開されたTwitterの写真が可愛いと人気沸騰。

フォロワー数が3日間で一気に1万人を超えました。

7月12日にはフォロワー5万人に増え、他の候補者を大きく引き離してダントツの人気となりました。

最終的にフォロワー数は17万人に達しています。
 

ただ、ミスコンの結果は、井口綾子さんは準グランプリに終わっています。

グランプリに輝いたのは、今井美桜さんでした。

女優の今田美桜さんと1字違いなので、一瞬、今田美桜さんがミスコングランプリ2017に選ばれたのかと勘違いしてしまいました 笑。
 


 

ミス青山コンテストの受賞で井口綾子さんは芸能界に進む決心がついたということです。

その後、金曜日のFMヨコハマのスポーツ番組「F.L.A.G」のリポーターのお仕事や

日曜日のBSジャパンの「田村淳のBUSINESS BASIC」のアシスタントのお仕事に就いています。

 

そして、ついにデビューの日がやってきます。

2018年9月、『週刊プレイボーイ』でグラビアアイドルとしてデビューしました。

⇒週刊プレイボーイの表紙の水着写真
水着画像は掲載できませんので、クリックで飛んで見に行ってください☆

いきなり週プレの表紙を飾るなんて、幸先がいいスタートですね。注目され期待されているということです。

 

お笑い好きの井口綾子さん、2018年11月28日には「踊る!さんま御殿!!」に出演。

明石家さんまさんの大ファンなので、ついに夢が叶ったのはいいのですが、緊張しすぎて何をしゃべったのか覚えていないとか!

さんまさんのことは「お笑い界の神さま」だと思っているそうです。

 

2019年3月、初の写真集「いのあや」が出版されました。

撮影はハワイでおこなわれ、井口綾子さん本人によると、自然の中での撮影で、女性が見てもステキだなと思える写真集になったということです。

 



 

2019年12月5日放送TBSのドキュメンタリー番組「ダブルベッド」に出演。

初対面の男性と7日間生活をともにし(同棲)、夜はダブルベッドで一緒に寝るという設定です。

2人の様子を室内に設置されたカメラを通してのぞき見する番組です。ちなみにトイレと風呂場にはカメラはありません。

 

その相手の男性に選ばれたのは、イケメンお笑い芸人のバッドナイス常田さんでした!

バッドナイス常田さんはお笑いコンビを解消して2019年1月からピン芸人です。もちろん独身。

「ダブルベッド」出演でもっと注目されたらいいなとオバサマ期待しています!

バッドナイス常田
バッドナイス常田(お笑い芸人)がイケメン!年収や彼女は? バッドナイス常田さんってすごいイケメンじゃん! 今まで知らずにいてごめんなさい 笑。 あの予言者?斎藤工...

Twitter自作自演の炎上事件とは?

ミス青山コンテスト2017年でグランプリを逃した井口綾子さん。

自作自演でコンテストの運営を非難するツイートをしたといわれ、炎上した事件です。

そのツイートとは「な」というアカウントネームで以下のように書き込まれています。
 

井口綾子さんと今井美桜さん、いいね、リツイートでわかる、人気の差が歴然。
本当に青学ミスコン運営は何を考えてるんだろうか。目腐ってる?

 
このツイートがなぜ井口綾子さんの自作自演といわれたかというと、

「な」さんがとった井口綾子さんのスクリーンショットに本人以外写るはずがないマークが入っていたためです。

マークとは、そのツイートへのアクセス数を示す3本のグラフです↓。

もし、「な」というアカウントが井口綾子さんの自作自演だとしたら、炎上後にアカウントがなくなっていると思いますが、ツイートだけ全て削除されて、アカウントは残っています。

まあ、アカウントまで削除してしまったら、よけいに怪しまれるから、遺した可能性もありますが。

ミス青山コンテストの運営から自作自演を否定するツイートが出されています。

「な」という人は、運営側でも調べたようで、鳥取県に住む女子高生ということです。

不正にログインしてスクリーンショットを撮れば、本人の自作自演となり、井口綾子さんが叩かれることまで考えていなかったのでしょうね。

でもスクリーンショットを撮るのにわざわざアカウントを乗っ取る必要はありませんから、井口綾子さんが怪しいとなり、叩かれたのです。

 



 

もしくは、炎上目的の罠だった???

 

井口綾子さんはアカウントを乗っ取られたと釈明しています。

それもありでしょうが、ネットでは誰もこの言葉を信じなくなっていて、嘘つき呼ばわりされています。

そして、Twitter上のアンケートでは87%の人が自作自演だと思っているようです。

そのほうが面白いからかもしれませんが・・無責任ですね。

自作自演でないとすれば、井口綾子さんにとっては誹謗中傷のなにものでもないですね。

実際、井口綾子さんはインタビューで次のように語っています。

事実無根の噂がネット上に流布される怖さも知り、どうしてこんなに多くの人が信じてしまうんだろうって、どうしようもなく苦しくて、逃げ出したくなったり、もう辞めちゃいたいって思ったことも、正直ありました。

事実無根なら、ネットは怖いですねー。標的にされた人がお気の毒です。

ただ、この炎上事件があったにもかかわらず、井口綾子さんは順調にグラビアアイドルとしてデビュー。

写真集も出版し、芸能界で順調に活躍しています。

強運の持ち主なのでしょうね!

 

井口綾子の学歴!高校や大学は?

 

高校はお嬢さま学校の湘南白百合学園を卒業。湘南白百合学園は神奈川県藤沢市にある私立の女子校です。

湘南白百合学園の小学校の内部受験をへて、中学へ進学。

中学、高校とエスカレーター式に進学し卒業。中高一貫教育なので、高校からの進学はできません。

 

中学までの評判はいいですが、高校の評判は保護者にはだいたい良くて、生徒にはイマイチです。

湘南白百合学園は全国にある白百合学園の中でも一番校則がきびしいといわれています。

時代遅れという保護者の声も聞かれます。
 

 

帰宅途中にお店によってはいけないとか、アルバイト禁止。自転車通学も禁止です。

髪の毛やスカートの長さ、靴下の長さにまできびしくチェックが入るとのこと。

髪の毛が長いと、1つ結びやポニーテールは体育や部活のとき以外は禁止なので、2つ結びか、長ければ三つ編みにしなければいけないのです。

 

しかし、制服はかわいいと評判です。

 



 

中高校時代、井口綾子さんは英語部で活動。英語部は、英語のミュージカル上演が目的の部活です。

英語が得意ということですね。

白百合学園自体が英語教育に力を入れているとあります。

 

実は井口綾子さん、ミュージカルは小学校のときもやっていたそうです。

湘南白百合学園の小学校ではミュージカルをやるサークルがあるのでしょうか。

 

 

大学は青山学院大学教育人間科学部心理学科に入学。2019年3月に卒業しています。

大学時代は親の許可が下りずにサークル旅行に参加できませんでした。

しかし、サークルの卒業旅行だけは許してもらえましたが、仕事がはいって行けなかったことだけが心残りなのだとか。

学生生活は楽しすぎるほどで、卒業するのが悲しいと語っています。

 

井口綾子の実家!父親は美容院経営?兄弟姉妹は?

 

父親、母親、3人の兄の6人家族です。

父親の学歴がすごいんです。東大卒の実業家です。

東京大学工学部出身で、都内に数店舗展開する美容院を経営をされています。

 

男の子3人続いたあとに生まれた末っ子が娘だからでしょうね、お父さん、井口綾子さんを溺愛しているのです。

高校卒業するまで門限はなんと18時。カラオケは禁止。

理由は変な男が侵入する可能性があり密室なので危ないから。
 

 

おまけに結婚しなくて一生独身でいろとのお達し。

理由は自分(父)より井口綾子さんを幸せにできる男はいない!との自信?と心配?から。

 

友人と香港旅行に行ったときは、誰といるのか、無事なのか、確認のLINEが入ったそうです。

マメに連絡しないともう旅行には行かせないとのメッセージも。

 

彼氏ができたときには、お父さんから「いつ別れるのか」と聞かれたとか。

「早く別れろ」ということですね。

お父さん、娘の彼氏に嫉妬じゃないですか 笑。

 



 

さらに異性と連絡を取り合っていると家族会議まで開かれる始末。

まるでお姫様ですね 笑。

 

このお父さん、娘可愛さが行きすぎですよね・・娘依存症?過保護すぎます。

親にたいせつにされるのはありがたいことですが。何ごとも行き過ぎはいけませんね。

娘の方が父よりずっと長生きするのだから、父親が亡くなったあと、独身だったらだれが井口綾子さんを守るのですか!?

たいせつな娘ならなおさら、父親は涙を呑んで娘を嫁がせねばねぇ・・

 

 

2018年9月、『週刊プレイボーイ』の表紙を飾ったときには、家族で事務所や雑誌社に感謝。

週プレが発売されると、お店で見かけるたびに買い、井口綾子さんの芸能界デビューを家族全員応援してくれているとのことです。

 

過保護のわりには芸能界という厳しい世界は応援してくれているのですね。

美容院経営と芸能界はつながるところがあるから応援してくれているのでしょうか?

自慢の娘なので、芸能界で活躍してくれるとうれしいのでしょうね!

 

 

しかし、井口綾子さん、お父さんに仕事の相談は今は控えるようになったとのことです。

なぜかというと、相談すると話がどんどん発展してお説教になるからとか 笑。

受験のときに相談した際は、自分のことのように真剣に考えてくれたそうですがね。

 

お父さん、娘のことにはついつい熱が入ってしまうのですね。

芸能界で成功してほしいと思っているのでしょう。

三人いる兄ですが、一人は医学部に通っているそうです。年齢的には3番目の兄でしょうね。

 

井口綾子の経歴&実家まとめ

井口綾子さんは青山学院大学在学中からマスコミに取り上げられていました。

在学中の2018年9月にに週刊プレイボーイの表紙でグラビアアイドルとしてデビューしました。

実家は神奈川県で兄が3人の6人家族です。父親は東大卒の実業家で美容院を経営しています。

 



 

error: Content is protected !!