芸能人・有名人

キムタクと工藤静香の次女が超美人!名前や身長は?年齢や学校も!

 



 

キムタク&静香夫妻の次女が2018年5月に何とモデルデビューです!

超美人で作曲もやっている才能豊かなティーン・エイジャーということです。

 

名前はなんていうんでしょうか。モデルということは身長も高い?

パリコレに出られるくらいかしら。

 

ティーン・エイジャーといっても13歳から19歳までありますが、いったい何歳?

それから学校はどこなんでしょうか。

オバサマ、好奇心の固まりとなって(笑)まとめてみました!

 

キムタクと静香の次女の名前は?


 

木村光希(きむら みつき)です。

芸名は “KŌKI(コウキ)” 光希は「こうき」とも読めますからね。

 



 

キムタクと静香の次女の身長は?


 

170cmです!

パリコレモデルの身長は175cm以上!

KOKIちゃんは、5cm足りませんけど、ティーン・エイジャーなので、まだ伸びるかもしれませんね!

でも、パリコレのデザイナーから直接オファーがあれば、170cmでも特別出演できるのです。

 

キムタクと静香の次女の年齢は?

2018年のデビュー当時の年齢は、なんと15歳!

2003年2月5日生まれです。

2003年は平成15年です。

 

キムタクと静香の次女の学校は?


 

幼稚園は?

目黒の青葉インターナショナルスクール。

ここは日本人の子供がバイリンガルになるための教育をするところ。

それに目黒の自宅に近いということもあるでしょう。

小学校は?

引用元:BST

ブリティシュ・スクール・イン東京(BST)です!

1989年設立の私立学校です。

 

BSTには小学校から入学です。中学校と高校もBSTです。

英語だけの学校なので、青葉インターナショナルスクールで英語力をつけて、BSTに入学したのでしょうね。

学校の場所は?

BSTの所在地は、渋谷(3歳-8歳)と世田谷区太子堂昭和女子大学内(9歳-18歳)にあります。

KŌKIちゃんは15歳なので、昭和キャンパスと呼ばれている太子堂の昭和女子大学に通っているのですね。

 



 

生徒数や何ヶ国の生徒がいるの?

BSTの生徒数は1000人!1学年の平均生徒数は60人ちょっと。

65ヶ国の国籍が違う生徒が学んでいるそうです。

文字通りのインターナショナルスクールですねぇー。

 

授業料は?

BSTの授業料は日本でいう高校生では年額238万円(2018-2019)。月額約20万円ですね。

キムタク&静香の長女心美(ここみ)ちゃんもBSTに通っているので、二人で月額40万円!

オー、さすが、キムタク&静香夫妻!

お金持ちですねぇー。

 

この学校にした理由は?

引用元:girlschannel

工藤静香さんがイギリス好きでBSTにしたとか。

それにBSTはアートに力をいれている学校というのもあるそうです。

 

キムタク&静香夫妻は、パリ移住の話も出ていましたね。

パリ移住ならフランス語ですけど・・・

BSTでフランス語の授業もあるのでKOKIちゃんはフランス語も話せるようです。

 

キムタク夫妻は、ヨーロッパが好きなんですね。

だから、アメリカ英語のインターナショナルスクールではなくて、イギリス英語のインターナショナルスクールにしたのでしょうね。

 

引用元:instagram

ちなみに、工藤静香さんの英語は、娘さんが小さい頃から、英語の絵本を読み聞かせながら学んだそうです。

今では英語のナレーションの仕事もこなすほどに英語力があるとか。

工藤静香さん、なかなかの努力家なのですね!

 

お子さんがいる人は、英語の絵本で英語の勉強って、なかなかいいかも!

もともと工藤静香さんは歌手だから、音感があって、英語の音をとらえるのが上手なのでしょう。

 

まとめと感想

引用元:twitter

キムタク&静香夫妻の次女は、芸名KŌKI(コウキ)で、本名は木村光希ちゃんでした。

デビュー当時の年齢は15歳、身長170cm。学校は、太子堂のブリティッシュ・スクール・イン・東京。

KŌKIちゃん、キムタクさんによく似ていますね!

かつて、ダウン症かもと報道されたことがあったそうですね。とんでもない報道です!

ピアノとフルートを演奏し、静香さんや中島美嘉さんに楽曲も提供したそうですよー。

音楽の才能あふれる女の子じゃないです! 活躍が楽しみですね。

>>>キムタク(木村拓哉)の娘KOKIが超可愛い!ネットの声や反応は?

>>>木村拓哉長女の現在は?フルート奏者への道は?フランス留学の夢も

 



 

error: Content is protected !!