俳優・女優

清原果耶の高校や中学はどこ?頭いい?サッカー応援ダンスについても


 



 

女優の清原果耶さんの中学校や高校などについて調べました。

若いのに演技力が素晴らしいと評判の清原果耶さん。

清原果耶さんの学校がどこなのか、頭いいのか、サッカー応援ダンス等についてみていきましょう。

清原果耶の高校はどこ、大阪なの?頭いいの?

結論からいうと、清原果耶さんの通っている高校は、大阪学芸高校ではないかと思います。

大阪学芸高校は、大阪で芸能活動をする人が通っている高校で、関西ジャニーズJr.が多く通っている高校です。

NMB48の吉田朱里さんも大阪学芸高校の卒業生です。


 

ただ、清原果耶さんの高校は、公表されていないのはもちろんですが、目撃情報などもなく大阪学芸高校と確定はできませんでした。

 

2018年春に放送された卒業式までのようすを描いたソフトバンクのCMについてのインタビューで、

「今は大阪の実家から通っている形なんですけど、高校を卒業したら上京する予定です」と話しています。

ですので、大阪の高校であることは間違いないでしょう。

 

清原果耶さんの姉が通っていると言われる私立大谷中学校・高校ではないかとも言われていますが、校則も厳しい女子高なので、芸能活動とは合わないと思います。

その点、大阪学芸高校には、特技コースがあります。このコースは、学校の部活にない活動をしている人のためのコースです。

フィギュアスケート、クラシックバレエ、サーフィン、囲碁、将棋などと、芸能という項目もありました。

関西ジャニーズJr.が、特技コースかどうかはわかりませんが、可能性は高いです。

 

ちなみに偏差値は45です。その他の偏差値は、50以上で、選抜特進コースは64です。

また、清原果耶さんは、映画やドラマの撮影の仕事が主で、

一定期間の撮影となるため、通信制でなくても、普通の学校でも対応しやすいかもしれません。
 



 

姉が難しい学校に行っていることから、きっと、頭はいいのだろうと思います。

もちろん、得意科目や不得意科目はあると思います。

総合的に学校の成績がいいというだけの意味で頭いいというわけではありません。

気配りができるし、台本や監督の思いを深く理解し、役になりきれる能力もそなえているので、賢さがある「頭いい」のでしょう。

 

それに、清原果耶さんのブログの文章は、

しっかりと、ちゃんとした文章になっていて、今どきの女の子っぽくありません。

1ミリでも何処かに進めば
新しいことを学べる
そんな現場です

引用元:ラインブログ

どうやら清原果耶さんは、好奇心が旺盛で、学ぶことが好きなようです。

頭がよく、育ちのいいお嬢さんという印象を受けます。

 

清原果耶の高校サッカー応援ダンスとは?

 

清原果耶さんは、2018年12月30日開幕の2018年度「第97回全国高校サッカー選手権大会」の第14代マネージャーに就任しました。

応援マネージャーは、毎年、現役高校生の女優やモデルさんが抜擢されます。

初代高校サッカー応援マネージャーは堀北真希さんでした。


 

清原果耶さんの前には、

●広瀬すずさん(10代目-2014年度)

●永野芽郁さん(11代目-2015年度)

●大友花恋さん(12代目-2016年度)

●高橋ひかるさん(13代-2017年度)です。

 



 

ダンスで応援するということで、清原果耶さんは、全国大会常連の横浜平沼高校のダンス部とのコラボでした。

この年の応援歌Mrs.GREEN APPLEの「僕のこと」に合わせて踊りました。

小学校5年生から中学校1年まではジャズダンスを習っていた清原果耶さん、充実感を味わいながら練習していました。

テレビやホームページで公開のほか、埼玉スタジアムでも披露し、かわいいと話題になりました。

ちなみに優勝校は、青森山田高校です。

 

清原果耶の高校時代の出演作品は?

清原果耶さんの高校時代の出演作品で、主演やヒロイン役をまとめてみました。

高校生なのに、演技がうますぎるといわれています!

主演ドラマ

セトウツミ


 

2017年10月~12月 テレビ東京

大阪の高校生、瀬戸(葉山奨之)とウツミ(高杉真宙)が川辺に座って、関西弁でしゃべり続ける話です。

清原果耶さんは、2人の同級生、樫村一期を演じました。

大阪出身の清原果耶さん、自然な関西弁で素敵でしたね。

透明なゆりかご

 

 

2018年7月~9月 NHK 主演

17歳の看護師見習いの少女アオイが、産婦人科で働き、現実と向き合いながら成長していく話です。

「役について考えて生きられる時間をより長く感じていたい」という清原果耶さんです。

いろいろ悩んで、自分が感じたことを素直に表現すれば、アオイになると感じて演じていました。

このドラマは地味ながら、多くの人に感動を与えました。

蛍草 菜々の剣

2019年7月~9月 NHK・BSプレミアム 主演

父が無実の罪で切腹させられたため、素性を隠して奉公に上がり、父の仇を討とうとする江戸時代のお話です。

初めての本格時代劇で、時代劇初主演でした。

着物での動きにくい殺陣に苦戦しながらも、気持ちのこもったお芝居になるようがんばっていました。

 



 

主演/ヒロイン映画

3月のライオン

 
2017年3月18日前編公開 4月22日後編公開 ヒロイン

主演神木隆之介で、有村架純・倉科カナ・清原果耶のトリプルヒロインでした。

中学生でプロ棋士になった桐山零が、孤独に苦しみながらも、成長していく物語です。

桐山が交流を深める川本家3姉妹の二女ひなたを演じるのが清原果耶さんです。 

「自分の中に強い芯をもっているけど、どこかはかない」役を上手に演じていました。

ちはやふるー結び


 

2018年3月18日公開 

広瀬すず主演、上の句、下の句に続く、競技カルタにかける高校生の青春を描く作品です。

清原果耶さんは、新田真剣佑演じる綿谷新のチームメイトで準クイーンで映画オリジナルのキャラクター、我妻伊織を演じました。

かるたの強い役でしたが、隙あれば新に、好きだからつき合おうと積極的に誘うかわいい役です。

話し終わるか終わらないかのうちに「好きな子いる」と断る新もかわいいです。

 

広瀬すずさんより清原果耶さんのほうがかわいいという意見もあります。

それは、たぶん、広瀬すずさんは競技カルタのことがメインの役柄で、かわいい姿を見せてないってところがあるかもしれないです。

愛唄ー約束のナクヒトー

 

 

2019年1月25日公開ー ヒロイン

GReeeeNの映画プロジェクト第2弾。横浜流星主演。

恋をすることなく大人になったトオルは、命の期限を告げられます。

高校時代の友人との再会、2つの出会いがありました。

ある詩と出会ったことで、生きることを考えるようになっていきます。

清原果耶さんは、詩を書いた少女凪を演じています。

病院しか知らずに生きてきた凪にトオルは、夢をかなえようとします。

この映画、泣きすぎて、しばらく引きずってしまいました。

 



 

まるで、身近な人を亡くしたような感覚になります。

でも、後ろ向きではなくて、生きることを教えてくれる映画です。

 

共演の横浜流星くんは清原果耶さんの演技を絶賛しています。

清原果耶さんが凪としていてくれたから、自分もトオルでいられたと。

デイアンドナイト

2019年1月26日公開 ヒロイン

山田孝之プロデュース。阿部進之介企画・原案・主演

父の自殺を機にふるさとにかえった主人公が、次第に父の無念を晴らしたいという思いに駆られていきます。

清原果耶さんは、児童養護施設で暮らす少女で、心を通わせていきます。

 

役を演じるというより、「役として生きる」と言う俳優さん女優さんを何人か知っていますが、清原果耶さんもその1人です。

役になりきるということなのだと思います。

これから清原果耶さんはどんな大人の女優さんになっていくのか楽しみですね。

 

清原果耶の中学はどこ?

清原果耶さんの出身中学校は、大阪市立美津島中学校です。

部活は茶道部に所属していました。

茶道に興味があったのではなく、ダンススクールなど習い事を優先したかったので、活動の少ない部活を選んだのです。

 

清原果耶の中学時代のデビューのきっかけや出演作品について


 

清原果耶さんは、家族そろってPerfumeのファンで、ダンスやミュージカルなどを習っていました。

Perfumeの所属するアミューズでオーディションがあることを知り、好奇心から応募したところ、3万人以上からグランプリに選ばれたのでした。

あさが来た


 

清原果耶さんは、2015年10月からの朝ドラ「あさが来た」が女優デビューでした。

オーディションは、一度は不合格になったものの、女中ふゆの役でオファーを受けました。

初めてのドラマ、まだ13歳でしたが、その演技力は素晴らしいと絶賛されていました。

 



 

精霊の守り人

「放送90年大河ファンタジー 精霊の守り人」では、主演・綾瀬はるかさんの子ども時代を演じています。

「朝が来た」との振り幅の大きさに驚く人がたくさんいました。

全く違う役柄を演じ分けることができる清原果耶さんは本当にすばらしい女優さんです。

 

 

清原果耶さんは、2015年4月号から、小中学生向きのファッション誌「二コラ」のモデル(通称ニコモ)となりました。

ニコモモデルを3年間務め、2018年3月のイベントで卒業しました。

二コラムービー事件とは?


 

清原果耶さんのことを見ていくと、二コラムービー事件なるものがでてきます。

2016年、雑誌二コラで、モデル同士で動画を撮ってアップする企画をやっていました。

清原果耶さんが、久保田琳加さんと野々村香音さんの2人を撮影することになっていたのに

野々村香音さんを無視して、久保田琳加さんだけを撮影しています。


 

わざと野々村香音さんを撮影しないことがわかる動画でしたが、二コラネットにアップされました。

当然、みている人にはわかります。

ファンからは批判が殺到しましたが、清原果耶さんはノーコメントを通しました。

 

野々村香音さんは、タレントの野々村真さんの娘、2世タレントです。

清原果耶さんと野々村香音さんは本当に仲が悪かったのでしょうか?

 

その後、仲良さそうな様子の写真があったりしたので、

そのときだけケンカしていたとか、そんな感じかもしれません。

女の子同士のちょっとしたいざこざかもしれません。

 

それにしても、なぜ誰が見てもおかしい動画をアップしてしまったのでしょうか。

スタッフの方がもうちょっとていねいに見て、撮り直しするなりしていればよかったと思います。

 



 

清原果耶の小学校はどこ?

清原果耶さんの出身小学校は、大阪市立三津屋小学校です。

2017年7月17日に放送されたCM「Mr.Children&docomo 25th Anniversary」の中で、

清原果耶さんの実際の小学生の頃の写真が使われていて、その時着ていたのが、三津屋小学校の制服と体操服でした。

制服のある小学校なんですね。

 

小学校5年生から、歌、ダンス、ミュージカルを習っていたということで、歌もうまくて、歌手へのあこがれもあったみたいですね。

清原果耶さん、友達が空手を習っていて、自分も習いたいと親にお願いしたら、クラシック・バレエの教室に連れていかれました。

そしてそのまま習うことになりました 笑。

 

空手とクラシックバレエはまるで違う習い事ですよね。

親としては女の子だから空手よりクラシックバレエを習ってほしかったのでしょうね。

親の言うことをきちんと聞くいい子だったのでしょうし、やってみたらクラシックバレエも楽しかったのかもしれません。

 

清原果耶の簡単なプロフィール


 

氏名:清原果耶
生年月日:2002年1月30日
出身地:大阪市
身長:162㎝
血液型:B型
所属事務所:アミューズ

 

まとめ

清原果耶さんの出身中学校は、大阪市立美津島中学校です。

高校は、実家のある大阪の高校で、大阪学芸高校ではないかと思われます。

あの演技力なので、頭はいいと思います。

「第97回全国高校サッカー選手権大会」の第14代マネージャーに就任し、応援ダンスも披露しました。

 



 

error: Content is protected !!