俳優・女優

小泉孝太郎の兄弟は二男小泉進次郎の他にもう一人いた!三男とは?



 

イケメン俳優 小泉孝太郎さんの兄弟についてまとめてみました。

小泉孝太郎さんの父親は、元内閣総理大臣の小泉純一郎さんです。

弟で二男の小泉進次郎さんのほかに、もう一人、三男の弟がいるのです。

では早速みてましょう。

小泉孝太郎の兄弟の二男小泉進次郎について

まずは、二男の小泉進次郎さんについてみていきましょう。

小泉進次郎さんの簡単なプロフィールです。

氏名:小泉進次郎
職業:政治家(自由民主党所属)
年齢:38歳
生年月日:1981年4月14日
出身地:神奈川県横須賀市
身長:170㎝
血液型:AB型
政治家デビュー:2008年
初当選:2009年

小泉進次郎の身長は?

小泉進次郎さんの身長は、168㎝くらいともいわれています。

兄の小泉孝太郎さんが176㎝くらいと高いので、弟の進次郎さんが170㎝か、それより低いとは驚きました。

父親の小泉純一郎さんの身長が169㎝らしいので、お父さんと同じかそれよりやや低いですね。

といってもお父さんは現在77歳ですから、身長が縮んで、169㎝はないはずです。

男性は80歳までに平均5㎝縮むそうですよ。

小泉進次郎の学歴は?

小学校から大学まで関東学院です。兄の小泉孝太郎さんも小学校から大学まで関東学院です。

関東学院の創立は1884年(明治17年)。男女共学の私立学校です。

アメリカのキリスト教プロテスタントの一派であるバプテスト教会の流れをくんでいます。

関東学院大学の経営学部経営学科を2004年に卒業後は、アメリカに留学し、コロンビア大学大学院で政治学を学び、2006年、修士号を取得しています。

 



 

小泉進次郎の結婚相手は?

小泉進次郎さんの結婚相手(妻)は、アナウンサーの滝川クリステルさんで、結婚は、2019年8月8です。

滝川クリステルさんは1977年10月1日生まれなので、進次郎さんより3歳半年上になります。

 

2人の出会いは、小泉進次郎さんが初当選した2009年で、滝川クリステルさんのインタビューを受けたときです。

滝川クリステルさんは、兄幸太郎さんによると、進次郎さんのタイプの女性だそうで、今でもその時のことは覚えているとか。

その後は、何もなくて、去年2018年に2人は急接近し、結婚の運びとなったのです。

関連記事:滝川クリステルの父親や母親はどんな人?弟やいとこも芸能人とか!
 

2020年1月には第一子の出産が予定されています。滝川クリステルさんにとっては42歳での超高齢出産となります。

無事に元気な赤ちゃんが産まれてくるといいですね。

 

結婚するという発表は前日の8月7日でした。それまで一度も交際がスクープされなかったので、突然の発表に世間をにぎわせましたね。

特に、政治活動の地盤である、地元横須賀市の小泉進次郎さんの支援者の反響は大きかったのではないでしょうか。

38歳という年齢もあり、政治家としても結婚して身を固めて家庭を築き一人前になってほしいと支援者さんたちは思っていたのではないでしょうか。

お見合いの話もひっきりなしに来ていたということです。

 

8月7日、弟進次郎さんの結婚報告を受けて、兄の小泉孝太郎さんの単独記者会見もおこなわれました。

急なことだったので、撮影現場から駆け付けたようで、白地にトマト柄のシャツを着ていたことが話題になりました。

テレビ東京のドラマ『警視庁ゼロ係 ~生活安全課なんでも相談室~』シーズン4の撮影中なのですね。

空気が全く読めない超エリート警察官(警視正)を演じる小泉孝太郎さんがおもしろく、オバサマ、このシリーズ大好きです。

4シリーズ目まで続いてくれてすごくうれしいです。

 



 

小泉孝太郎の兄弟で三男とは誰?

小泉孝太郎さんの弟で、小泉純一郎さんの三男にあたるのが、宮本佳長さん(36歳)です。

名字が違うのは、母親が小泉純一郎さんと1982年に離婚。その時、母が妊娠6ヶ月でしたのであり、1983年に生まれているからです。

生まれてから、三男を小泉家に引き渡せと裁判になりましたが、それはありませんでした。母親に育てられます。

政治家のお家ってちょっと怖いなと思いましたが、政治家の家だからというわけではないですね。

お金持ちで跡取り息子がほしい家は、後継ぎが必要だから、母親に渡したくないのでしょう。


 

三男の宮本佳長さんは父親の小泉純一郎さんに会いたくて、2001年の夏と11月の2回、高校3年生のときですね、父に会いに行きますが、秘書を通じて断られ、会えずじまいでした。

週刊誌によると、「養育費はびた一文払わない」と小泉純一郎さんは、言い渡していたくらいだから、血のつながりはあるものの、自分の息子とは思っていなかったということでしょうね。

小泉純一郎さんは総理大臣をやめるまで三男には会わないとまわりに宣言していたそうですが、2009年に政界を引退した年に、長男の孝太郎さんのお膳立てで、26年ぶり、初めて三男の佳長さんに会っています。

 

総理大臣をしている間は三男に会わないという理由は何なのですかね。政治家と、自分の息子とは、別のことのように思いますが。三男に会うと、政治家として何か悪影響があるのですかね。オバサマにはわかりません。

 

三男宮本佳長さんの大学は、京都外国語大学中国語学科卒業ということです。中学卒業後はアメリカに留学し、高校はアメリカテネシー州の高校を卒業しています。

大学卒業後は母親と同じ不動産業界に就職しました。

2013年11月、佳長さんは大学の同級生と結婚します。挙式と披露宴はホテルオークラで行われました。その際には、父の小泉純一郎さん、兄である小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんも結婚式に出席し、親子5人が30年余りの歳月を経てそろったのです。
 



 

小泉3兄弟の母親 宮本佳代子について

宮本佳代子さんは、エスエス製薬の元会長泰道照山さんの孫娘にあたる人で、青山学院在学中に小泉純一郎さんとお見合いし、すぐに結婚しました。

小泉純一郎さんは、15歳年上でした。お見合いの席で、いきなりプロポーズしたので、一目ぼれだったのですね。

たしかに、宮本佳代子さんは美しく品のある方です。

 

しかし、祖父の泰道照山さんは小泉純一郎さんとの結婚に猛反対したそうです。

理由はわかりませんが、宮本佳代子さんと小泉純一郎さんは、結婚4年後に離婚。孫娘の身に起こることを察していたのではないでしょうか。

小泉家は3代続く政治家一家。家には、義母や義姉、義弟夫婦まで住む大家族です。

そういう家庭にお嬢さま育ちの宮本佳代子さんが嫁入りすれば、苦労するのが目に見えていると思ったのでしょうね。


 

小泉家の実質的家長は、義母の小泉芳江さんであったといわれています。芳江さんの夫であり、小泉純一郎さんの父、小泉純也さんは1969年に65歳で亡くなっています。

それに小泉純也さんは義父から大反対され、駆け落ちで小泉芳江さんと結婚。男子のいない小泉家の養子になったのですから、芳江さんの力は絶大だったのです。

政治家としての活動で家を空けることが多い小泉純一郎さん、家のことはすべて母親や姉に任せていたようです。

生活費は夫の純一郎さんではなく、義姉から渡され、小泉家のメンバーには口答えは許されず、服従させられるような結婚生活だったと佳代子さんは週刊誌のインタビューに答えています。

小泉純一郎さんの世話は、2人の姉がしており、それは結婚後も変わらなかったのです。

 

結局、佳代子さんは小泉家に合わないという理由で、義母や義姉に半ば追い出されたようなものでした。

また、夫の小泉純一郎さんも妻を擁護したりはなくて、引き留めることはなかったのですから、驚きです。お見合いながら一目ぼれして結婚したのに、冷たいですね。

跡取り息子を二人生んでくれたから、離婚していなくなってもかまわないなんて思ったのでしょうかね?

きっとこの時、宮本佳代子さんは祖父が結婚に反対した理由がわかったのではないでしょうか。

 

離婚後、長男の孝太郎さん、二男の進次郎さんとは生き別れとなりました。小泉家が息子二人を手放さなかったからです。

宮本佳代子さんはこの時、一生分泣いたというほど、悲しみを味わっています。

 



 

その後、鎌倉の実家に戻った宮本佳代子さんは三男の佳長さんを産み、子供を育てるために不動産会社に就職し、キャリアを積みます。

不動産会社を選んだ理由は、女でも大きなお金を扱えるからということです。さすが、大企業の孫娘だけありますね。

成人し、大学を卒業した息子が不動産業界に就職したときはうれしかったそうです。

 

そして、2013年、息子の結婚式で30年余りの歳月を経て、生き別れになった長男と二男、元夫の親子5人がそろったのです。

良いお式になりましたね。

 

小泉孝太郎のプロフィール

小泉家の長男 小泉孝太郎さんのプロフィールです。

氏名:小泉孝太郎 本名
職業:俳優
年齢:41歳
生年月日:1978年7月10日
出身地:神奈川県横須賀市
身長:177㎝
血液型:AB型
デビュー:2001年-(22歳)
所属事務所:イザワオフィス(港区赤坂9丁目)

俳優になったのは、幼稚園の時に映画『ET』を観たことがきっかけです。

ラストで、宇宙人に会って、自転車で空を飛ぶシーンで大泣きしてしまったのだとか。

父親が政治家で現実の世界にしっかり生きている家に育ったから、『ET』の仮想の世界に憧れたということです。


 

孝太郎さんが4歳の時、両親が離婚したので、母親と生き別れになり、父の姉に育てられ、その伯母を「ママ」と呼び、成長します。

高校2年生のときに、父親から、ママは本当の母親ではなくて姉だと告げられますが、孝太郎さんは知っていたのです。

いつから知っていたのかはわかりませんが、母親との別れは4歳。そのとき、母親が乗った車を追いかけたそうなので、当時の記憶が残っていたのかもしれません。

しかし、母親と別れたときに1歳だった弟の進次郎さんは伯母を本当の母親と思っていて、父親から真実を告げられた中2の時には「うそ・・」と言って信じなかったようです。

 

こういう家庭の事情があるので、小泉孝太郎さんは結婚には慎重というか、結婚にいい印象がないのでしょうね。独身のまま40代に突入していますから。

弟 進次郎くんの結婚で小泉家に跡取りもできることだし、ほっとして独身を続ける可能性もあります。あるいは、弟夫婦をみて、結婚っていいなと思うかもしれません。

一度は結婚してみてもいいかも・・父親の小泉純一郎さんの考えでもあります。

関連記事:滝川クリステルの父親や母親はどんな人?弟やいとこも芸能人とか!

 



 

error: Content is protected !!