芸能人・有名人

小島瑠璃子は実家暮らし?場所はどこ?家族構成は?弟やうさぎのことも

 



 

グラビアモデルや司会者としても活躍中の小島瑠璃子さんの実家についてまとめています。

家族構成や実家はどこにあるのか、実家暮らしなのかについて調べてみました。

またインスタグラムに時々登場するうさぎのことも書いています。

 

小島瑠璃子は実家暮らし?場所はどこ?

 
小島瑠璃子さんは実家で暮らしていると言われています。

2019年5月、インスタグラムに、実家での食卓の写真をあげていることから、実家暮らしであると予測できます。

実家に遅くに帰るとき
野菜中心、塩分控えめで
リクエストしたら
こんな感じでしたー

 

また新型コロナウイルスでの自粛生活で両親と過ごす時間が増えたと話していることからも、実家暮らしであることが分かります。

オバサマ
オバサマ
実家暮らしだとお金貯まりますね 笑。
オジサマ
オジサマ
帰宅したらおいしい食事が待っているなんていいねぇー。

 



 

では、その実家はどこにあるのでしょうか。

小島瑠璃子さんの実家は千葉県市原市ちはら台と言われています。

ちはら台は市原市と公団が開発した新興住宅地(ニュータウン)です。

なぜ市原市だけでなく、「ちはら台」というところまで分かったかというと、小島瑠璃子さんの出身中学が明らかになっているからです。

小島瑠璃子さんの出身中学は、市立のちはら台みなみ中学校です。

市立の中学校なので、違う学区から通うということはないため、ちはら台で間違いないでしょう。

なので、小島瑠璃子さんの実家はちはら台にあると分かりました。

ちなみに、ちはら台南中学校は成績優秀な生徒が多いようで、小島瑠璃子さんがいた当時は全国模試で50位くらいだったということです!

オバサマ
オバサマ
出身中学が分かることで、実家の場所が大体分かってしまうのも困ったものですね。

 



 

小島瑠璃子の家族構成は?うさぎもいる?

小島瑠璃子さんの家族について調べていきます。

家族について、小島瑠璃子さんは「平凡な家族」と話しています。

その家族構成は父親、母親、弟、そしてうさぎ2羽がいます。

 

小島瑠璃子のうさぎの名前は?

うさぎは「きなこ」と「ココ」という名前で、度々小島瑠璃子さんのインスタグラムに登場するくらい可愛がっています。

きなこの方が若干登場率は高めですが、どちらも可愛らしいです。

 
COCOちゃんはミニレッキスという種類のうさぎですが、実際にはミニではなく、大きいということです 笑。

↓ ココちゃんと初めて会ったときの写真!

 

↓ きなこちゃんの写真。ピーターラビットのようだとファンから言われています。

 

2016年1月に3羽目のうさぎを迎えています。

ただ、この3羽目のうさぎはその後インスタグラムにもtwitterにも出てきません。

オバサマ
オバサマ
3羽目のうさぎちゃん、どうしちゃったんでしょうね。

 

 



 

小島瑠璃子と弟は似ていない?画像は?

小島瑠璃子さんの弟は2歳年下で一般人ですが、実は以前にテレビに出たことがあります。

小島瑠璃子さんがTwitterで「私の弟はテレビにも出たことがありますよー。オールスター感謝祭!」とコメントしています。

調べると2015年10月の「オールスター感謝祭」に確かに登場していました。

オールスター感謝祭での小島瑠璃子の弟の画像

オバサマ
オバサマ
弟くん、ジャニーズメンバーのような雰囲気ですね。
オジサマ
オジサマ
小島瑠璃子さんとは正直似ていないな。

ネットでも「似ていない」「顔が全然違う」と話題になりました。

小島瑠璃子さんは二重のぱっちりした目ですが、弟は一重なので、似ていないという印象を持った人が多いでしょう。

目でだいぶ印象が変わりますからね。

小島瑠璃子さんと弟はかなり仲が良いようで、2014年には弟の高校の卒業式に出席したことを明らかにしています。

オバサマ
オバサマ
弟の卒業式、しかも高校の卒業式に姉が出席するのはかなり珍しいですね。

弟は一部で武蔵野大学法学部政治学科と卒業したと言われていますが、現在社会人としてどこで務めているのかは分かっていません。

小島という名字も多いですし、小島瑠璃子さんと似ていないので、兄弟と言わないと周りは気づかないのかもしれませんね。

 

小島瑠璃子さんと弟は気が合う姉弟のようです。姉と考えていることが同じだと弟が言っています。

 



 

小島瑠璃子は父親はどんな人?住友林業で年収1000万円超え?

小島瑠璃子さんの父親についてです。

小島瑠璃子さんの父親について、サラリーマンであることは分かっていますが、詳しい情報が少ないです。

一部では父親は住友林業に務めていると言われています。

住友林業は、戦前の大財閥「住友」の住宅を扱う部門で、かなりの大手企業です。

オバサマ
オバサマ
そうなってくると、お父さんの年収が気になりますね。

住友林業は大企業であるだけあって、年収もかなり高いです。
 
営業であれば20代で1000万円を超えることもあるようで、平均は800~900万円と言われています。

小島瑠璃子さんの年齢から考えると、父親は50代半ばぐらいであれば1000万円超えている可能性はあります。

2014年の情報では単身赴任しているとのことだったので、地方の支店長か役職に就いているのかもしれません。

 

父親とは最近人生設計について話したということを2020年5月に出演したトーク番組「おしゃれイズム」で話しています。

父親との話で「父と母は私に結婚してほしいんだなってことが分かりました」と話しているので、父親として娘の嫁入り姿や孫の顔が見たいというのがあるのでしょう。

小島瑠璃子さんから幸せな報告が聞ける日が楽しみですね。

 

小島瑠璃子は母親はどんな人?お料理上手?

小島瑠璃子さんの母親は料理がかなり好きで、今は家の近くに畑を借りて野菜作りに夢中になっているとのことです。

オジサマ
オジサマ
野菜作りに夢中になっているなんて、可愛らしいお母さんというイメージだなあ。

一生懸命育てた野菜で、美味しい料理を家族に振る舞っているのでしょう。

 

また小島瑠璃子さんの独特な笑い方のひき笑いは、母親譲りとのことです。

母親が笑っている姿を見ているうちに、似てきてしまったのかもしれませんね。

小島瑠璃子は母に車をプレゼント!車種や値段は?

そんな母親に小島瑠璃子さんは車をプレゼントしています。

2019年の「おぎやはぎの愛車遍歴」という番組で、BMWミニのクラブマンをプレゼントしたことを明かしています。

グレードなどは分かっていませんが、金額は330~620万円程と言われています。

オジサマ
オジサマ
母親へのプレゼントなので、いいグレードにしているかもしれないなあ。
オバサマ
オバサマ
母親は車好きとのことなので、乗るもの楽しんでいるでしょう。

 



 

小島瑠璃子が母から譲り受けたネックレスとは?

小島瑠璃子さんはいつも着けているネックレスがあります。

これは15歳のときに母親からもらったもので、仕事でどうしても外さなければならないとき以外はずっと着けているとのことです。

小島瑠璃子さんが母からもらったネックレスの画像

小島瑠璃子さんの祖母が母親に譲ったもので、3代に渡って身に着けているものです。

ずっとそのネックレスを欲しがっていた小島瑠璃子さんに母親は

「オーディションでグランプリを取ったら、ご褒美としてあげる」と約束をして、小島瑠璃子さんは見事グランプリを取ったのであげたとのことです。

オジサマ
オジサマ
縁起のいいネックレスだなあ!
オバサマ
オバサマ
もし小島瑠璃子さんに娘が出来たら、また受け継がれていくのでしょう。

小島瑠璃子は母親と一緒にお風呂に入る?

小島瑠璃子さんは母のことを「ママ」と呼んでいます。

twitterにお母さんと一緒に入浴したツイートがあります。

お風呂でお母さんと歌まで歌っています 笑。

オバサマ
オバサマ
母と娘が一緒にお風呂に入るなんて、仲良しですね。

 

小島瑠璃子の車は何?値段も

小島瑠璃子さんは趣味は車というほどかなりの車好きです。

車好きになったのは、父親が車が好きで車の雑誌をよく見ていたため、影響されたとのことです。

そんな車好きの小島瑠璃子さんは、2020年4月に出演した「浜ちゃんが!」でプジョーを買ったと話しています。

オバサマ
オバサマ
プジョーはフランスの車ですね。

女性で、しかも若いのに外車を買うなんて、本当に車が好きなのでしょう。

プジョーのどの車を買ったかは分かっていませんが、新車だと400万円前後します。

車好きなので、いろいろこだわって、お金をかけているかもしれません。

小島瑠璃子さんは元々車自体が好きでしたが、もう1つの趣味であるダイビングに自分で行くために運転免許を取りました。

オジサマ
オジサマ
自分が好きなもののためなら、とことんやるタイプかもしれないなあ。

女性で運転が苦手な人も多いですが、小島瑠璃子さんは小さい頃に助手席に座っていると父親と母親が運転のコツを教えていたみたいで、運転が上手いと言われています。

小島瑠璃子さんの家族はみんな車好きで、父親が車を買い替えると言ったときに、家族全員でディーラー巡りをしたというエピソードもあります。

また小島瑠璃子さんが車を購入するという番組の企画では、母親と弟も出演して一緒に考えていたので、かなりの車好きなのでしょう。

家族全員で共通の趣味があるって楽しそうですね。

 



 

小島瑠璃子の芸能界入りのきっかけは?両親は反対した?

小島瑠璃子さんが芸能界に入ったのは、2009年10月18日、高校1年生(15歳)のときに出場した「第3回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリに輝いたのがきっかけです。

このオーディションには3万3,910人が参加していて、その中でトップというのはかなりすごいですね。

View this post on Instagram

🙏🏻 10月18日インスタ開始1周年でした! 麻友子 @mayukokawakitaofficial に勧めてもらって始めて、更新率にムラがありつつもとっても楽しくインスタしてます。見てくれてる方々ありがとう☺️💕 10月18日はデビュー10周年でもありました。 2009年のこの日にグランプリを頂き、 人生が変わりました。 入ってすぐに榊原郁恵さん @sakakibara.ikue に このティアラをつけてもらい抱きしめて貰いました。 とても暖かかったのを今でもはっきり覚えています。 そこから仕事が全く無くても、 番組で何にも出来なくても、 変わらず怒らずずっと支えてくれた マネージャーさんがいてここまで来れました。 年に一回しかない握手会に毎回 足を運んでくれる暖かい方々がいました。 私が元気でやっているか、落ち込んでいないか 常に気にかけてくれる家族がいました。 小学校から一緒の変わらない友達がいました。 東京で出会った友達もいました。 私は幸せな人間だと思います。 いつも本当にありがとう。心配かけがちでごめんね。 これからも人を大事に、人を傷つけないように、 楽しくお仕事していきたいです。 長くなりましたが、これからもよろしくお願いします🙏🏻✨

A post shared by 小島瑠璃子 (@ruriko_kojima) on

オジサマ
オジサマ
歌うのが好きだから歌手として活躍したいと、受賞後のインタビューで答えているけど、歌手にはならなかったなあ。

その後ホリプロに所属し、芸能人の仲間入りした小島瑠璃子さんですが、全国ネットのテレビ番組デビューをしたのは、2009年10月25日に事務所の先輩である和田アキ子さんが司会を務める「アッコにおまかせ!」に出演したときでした。

オバサマ
オバサマ
和田アキ子さんの歌声が好きで尊敬もしていたので、同じ事務所所属になり、番組にも出演出来て嬉しかったでしょうが、なぜか歌手の道には進みませんでしたね。

その後もテレビ番組への出演が増え、バラエティだけではなく様々な方面で人気を集めました。

小島瑠璃子さんの魅力は元気で飾らない姿と、頭の回転の速さでしょう。

番組での的を得た回答や周りに気遣いが出来るのが業界では好評です。

幅広い分野で起用することができ、小島瑠璃子さんの人気は高まりました。

 

一方で、あまりにも仕事が忙しくなった小島瑠璃子さんは、当時通っていた共立女子大学を中退することになりました。

あまりにの忙しさに芸能生活と学業を両立することができなくなってしまい、1年間通った大学を中退することを決めたとのことです。

このことに対して、小島瑠璃子さんの両親は「仕事を頑張りなさい」と応援しました。

親としては大学を卒業してほしいという思いがあったかもしれませんが、それよりも小島瑠璃子さんの意思を尊重したのでしょう。

結果、小島瑠璃子さんはさらに人気を集め、売れっ子になりました。

テレビで活躍する姿を見て、両親も喜んでいることでしょう。

 



 

小島瑠璃子のプロフィール

名前:小島 瑠璃子
職業:バラエティタレント、司会者、グラビアモデル
生年月日:1993年12月23日
出身地:千葉県
身長:157㎝
体重:40kg前後
スリーサイズ:B81、W57、H85
カップ:Eカップ
血液型:O型
所属事務所:ホリプロ

 

error: Content is protected !!