俳優・女優

窪塚洋介の妻はどんな人?馴れ初めは?前妻と離婚した理由も!



俳優でレゲエミュージシャンの窪塚洋介(くぼづか・ようすけ)さんの2度の結婚と子供についてまとめてみました。

窪塚さんのインスタグラムには2度めの妻と子供の写真が沢山あり、仲良し夫婦でイクメンぶりが話題となっています。

そんな窪塚さんの奥さんとの馴れ初めや、元妻との関係はどうなっているのでしょうか。

窪塚洋介さんは多才で、俳優業のほかに、歌手(レゲエ)であり、音楽ビデオの監督兼カメラマンとしても活動しています。

年齢は40歳(2019年現在)で、1979年5月7日生まれです。



 

高校生時代から俳優として活動し、90年代後半から2000年代はじめ頃に大人気となりました。

デビューは、1995年の16歳、ドラマ「金田一少年の事件簿」の主演です。いきなり主演ですよ。実力があったのでしょうね。

その後2000年のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」にて当時の若者から絶大な人気を得てブレイクしました。

2001年の映画「GO」では、22歳で日本アカデミー賞の新人俳優賞と最優秀主演男優賞の2つを同時に受賞。それも史上最年少です。

プライベートでは、2003年に結婚し、第一子が誕生したものの、その頃から奇行や奇抜な言動が目立つようになります。

2004年には9階にある自宅マンションから落下。命は助かりましたが、頭蓋骨を骨折し、芸能界から姿を消します。

その後、俳優として復帰しますが、テレビ出演はせず、映画や舞台、レゲエミュージシャンとしての活動を続けています。

2015年に再婚。第二子が誕生し、素敵なパパぶりがSNSで話題となり、再び注目されています。

窪塚洋介と現在の妻との馴れ初めは?

窪塚洋介さんと現在の奥さんとの馴初めやプロポーズ、略奪愛ではないかなどをまとめてみました。

窪塚洋介の現在の妻はどんな人?

窪塚洋介さんは2015年12月15日ごろに再婚しています。2度めの結婚となり、妻の名前は、PINKYこと菅原優子(すがわら・ゆうこ)さんといいます。

PINKYさんの年齢は2019年に36歳で、1983年6月12日生まれ、出身は岩手県で、職業はダンサーです。

PINKYさんは見た目のど派手さと違って、女性らしい一面があり、料理が趣味というほどなので、なかなかの料理上手のようです。

窪塚さんにとってPINKYさんは「理想の肉じゃが」を作ってくれる奥さんのようです。



 

窪塚洋介の現在の妻との出会いのきっかけや馴れ初めは?

二人の馴れ初めは、2012年5月ごろ窪塚さんの音楽グループ『卍LINE』のライブでバックダンサーをしたことです。

二人の交際はオープンで、お互いのインスタグラムで熱々の仲を見せていたので、ファンの間では公認の関係だったそうです。

出会いから結婚まで3年半くらいです。

歳男。
芸能生活20周年。
ハリウッド出演、卍ベスト盤発売、、、
この大きな節目とも言えるような特別な年の最高の仕上げとして、そして、さらなる高みを目指すために、ここ数年”伴侶”として寄り添ってくれている、PINKYこと菅原優香と、そろそろ結婚しますです。ご報告デス。
7:55 – 2015年12月15日
twitter

2017年には、窪塚洋介さんにとって第二子となる女の子(あまとちゃん)が誕生し、幸せな結婚生活の様子がSNSで話題となっています。

窪塚洋介のPINKYへのプロポーズが派手だった!?

プロポーズもファンの前で公開プロポーズをしたそうです。

その時のプロポーズの言葉は

見た目より本当に古風で、気立てはいいし、俺に優しいし、たま~に年に1回か2回くらい、俺が酔いすぎちゃって、畳の上にしょんべんするときもあります。それをね、“あ、よく出たね”って言ってくれる。優しいです。なので一生の伴侶と決めました!

だそうです。

畳の上に酔っ払っておしっこするなんて、普通の女性なら引いちゃいますが 笑、PINKYさんは平気だったということはスゴいですね。

PINKYさんはこのプロポーズの言葉を聞いて、号泣したとのことでした。

窪塚さんらしいあけすけで派手な演出のプロポーズでしたね。



 

窪塚洋介とPINKYは略奪愛だったの?

2012年6月は、ちょうど窪塚洋介さんと元妻との離婚発表があった月です!離婚成立後すぐにPINKYさんと交際開始したように見えますが・・

真相はどうも離婚前から二人は付き合っていたようです。

つまり、PINKYさんが現れたから元妻と踏ん切りがついて離婚したとも考えられます。

PINKYさんは空気が読めないキャラのようで、窪塚さんの離婚届が出された日とPINKYさんの誕生日に、離婚前から交際していたかのようなツイートを連発。

「何よりのBirthdayプレゼント...ダーリン♡」といった投稿をしたことで、デリカシーがないと当時かなりバッシングを受けています。

このツイートだと窪塚さんが離婚する前から二人は交際していた、PINKYさんの略奪愛だと証明されていますね。

このツイートで、窪塚洋介さんの評判を落としてしまいました。残念でしたね。

さらに、離婚の話し合いに窪塚さんが前妻がいる大阪に行ったときにPINKYさんも一緒に行ったとも言われています。

なぜバレたかというと、その時期にPINKYさんは「大阪が大好きになった」という趣旨のツイートを投稿しているからです。

窪塚さんに同行してPINKYさんも大阪に行ったとすると、やはり略奪愛と言われても仕方ないですね。

窪塚洋介と前妻の仲はすでに冷えていた?

窪塚洋介さんと妻子は2011年の東日本大震災以降、放射能の影響から逃れるために前妻の実家がある大阪に移り住みました。

以来、窪塚さんは大阪を本拠地としながらも仕事で東京に滞在したりあちこち飛び回っていたはずですから、お互い心も離れてしまったとも考えられます。

そこへPINKYさんが現れ、窪塚洋介さんが恋に落ちた・・ あるいは前妻に彼氏ができたとか・・

しかし、現在PINKYさんと前妻は一緒に旅行したり、クリスマスをお祝いしたりと仲が良いので驚きですね。

一時はドロドロな修羅場があったかもしれませんが前妻の徳子さんもPINKYさんも心が広いし、窪塚洋介さんとのつながりが深いのだと思います。

なんといってもそれぞれに窪塚さんとのお子さんがいますからね。

窪塚さんは、現在も前妻が経営するダンススクールに経済的支援をしているようですし、離婚発表の時も、円満離婚ということを強調していましたから、関係者全員がハッピーになる離婚だったということですね。



 

窪塚洋介の最初の妻はどんな人?

窪塚さんの1度目の結婚ですが、窪塚さんが2003年5月に「徳子(のりこ)」さんという一般女性と結婚しています。

徳子さんは、窪塚さんのファンから「のんちゃん」と呼ばれ、親しまれていました。

現在は、大阪でダンススクールを経営しているそうです。

窪塚さんは、奥様2人ともダンサーなのですね。ダンサーの女性はスタイルがいいし、踊る姿がセクシーだし、音楽も好きだからタイプなのでしょうか!?

結婚した同じ年の10月に、お二人の間に息子の愛流(あいる)くんが誕生していますからデキ婚だったということですね。

窪塚洋介さんは育児休暇を取るなど、息子の愛流君を溺愛し育児も率先して行っていたようですが、2012年6月に9年の結婚生活の終了を発表しました。

破天荒な窪塚さん。言動が面白いですね。

窪塚洋介と前妻との馴れ初めや離婚した理由は?

こうなると前妻 徳子さん(以下のんちゃん)との馴れ初めや離婚理由も気になりますね。

前妻との出会いのきっかけや馴初めは?

お二人の出会いは、ダンスを通じて知り合ったと当時窪塚さんはコメントしています。2002年頃に出会い、2003年に結婚をしています。

ちょうど『ピンポン』や『凶気の桜』など数々の主演映画で活躍し、人気絶頂の頃に出会っていたのですね~!!

人気俳優さんをゲットできるなんて、きっとのんちゃんはとっても魅力的な女性なのでしょうね。

窪塚さんは、のんちゃんと結婚することについて「こいつのいいトコもわるいトコもひっくるめて、こいつと一生一緒にいたいと思えたから結婚する」とコメントしています。

また、結婚後ほどなくして、のんちゃんの過去のエッチな写真が流出したことで、風俗嬢だったのでは?という報道がありました。

しかし、窪塚さんは、「昔がどうであれ、今がちゃんとしていれば僕はいいです」とコメントし、男っぷりを上げましたが、内心はショックで夫婦仲に最初の亀裂が入ったのではないかともいわれています。

今がしっかりしていれば過去は問わないという窪塚洋介さんの言葉に感動!
これぞ、愛ではないですか!
こんなこと言える窪塚洋介さん、カッコいい!ファンになってしまいましたW

2013年に第一子の息子愛流(あいる)君も生まれ、人気絶頂期に育児休暇を取るなどして話題になりましたが、9年の時を経て、2012年に窪塚さんと前妻のんちゃんは離婚しました。



 

前妻との離婚理由は何?

離婚理由についてですが、窪塚さんの公式的な発表としては子育ての考え方(教育方針)の違いからとのことでした。

しかし真相は、のんちゃんの育児放棄ではないか?ともいわれています。

オバサマが思うに一番の離婚原因は窪塚さんの(PINKYさんとの)浮気が本気になったということでは?

窪塚さんの離婚原因については色んな憶測が飛びかいましたが、公式発表は以下のようになります。

約9年の結婚生活でしたが、嫁と話し合った結果『子供のことを第一に考える』という鉄の掟の下、下した決断です。3人の為のベストの道というわけです。こういう言い方はなんだか可笑しいですが、円満離婚です

また、離婚について

たくさんの心ある仲間たちのサポート以外の何物でもなく、文字通りお陰様ですが、兎に角、311以降の避難の為の別居から全くもって環境を変えず、紙の上で夫婦の縁を切りました

と説明し、

今後については「嫁に対しては、ダンススクールの件も含めサポートしていく所存」とし
「紙の上の親権は拙者にありますが、子供の親は2人、父と母、その心構えは変えることなく、力を合わせて参ります」としている。

言い回しも窪塚さんらしい内容でしたね。

「子供のことを第一に考える」から離婚とは・・
普通は子供のことを考えて離婚を思いとどまるのです。
ということは、のんちゃんの育児放棄もありってことになりますね。

のんちゃんと一緒にいると愛流くんはあまり食べなかったそうです。ところがPINKYさんが作った料理はパクパク食べたとか。

これはのんちゃんが料理が下手というだけではないのかったのかもしれません。

どうやら愛流くんは現在父親の窪塚さんとその妻PINKYさん、異母妹の4人で暮らしているようです。愛流くんは窪塚さんのインスタグラムに良く登場するし、親子関係の良さをがわかる写真ばかりなのです。

窪塚洋介と現在の妻、子供二人 窪塚洋介とPINKYと長男と長女instagram

その中に、学校の行事に出席してる窪塚さんがいつものファンキーな格好ではなく、スーツをビシッと着込んでいる姿を見ると、カッコよくてとっても良いお父さんなんだと感じました。

現在も愛流くんや前妻と現在の妻をつれて旅行をするなど、丸ごと自分の家族として大事にしているようです。

窪塚さん独特な愛情表現かと思いますが、ステキだと思います。



 

error: Content is protected !!