俳優・女優

黒島結菜が大学中退?理由と時期は?学部は何だった?高校も!

 



 

女優の黒島結菜さんは大学をいつ辞めたのか?学部は何学部だったのか?

また、高校はどこだったのかなど、まとめています。

 

黒島結菜さんは、2011年、中学3年生の時、母親の勧めで「ウィルコム沖縄イメージガールコンテスト」に応募しました。

「沖縄美少女図鑑賞」を受賞して、沖縄美少女図鑑にモデルで出たことで、今の所属事務所ソニー・ミュージックアーティスツに所属することになりました。

ちなみに、女優の二階堂ふみさんも「沖縄美少女図鑑」のモデル出身です。

 

2012年から芸能活動を始め、NHK・Eテレ「テストの花道」にレギュラー出演していました。

2013年、沖縄復帰40周年記念の映画「ひまわり~沖縄は忘れない あの日の空を~」で女優デビューしました。

 

2013年11月、NTTドコモ「docomo LTE Xi(クロッシィ)」のCM「想いをつなぐネットワーク」篇に出演し話題になっています。

大学生のカップルが、花火に一緒に行く約束をしていたのに、彼氏にアルバイトが急に入り、なかなか現れない彼氏を待つ彼女。

せつないふたりの心の中が痛いようにわかる、このCMでブレイクしたのです。

 

2014年10月からのTBS「ごめんね青春」では、頭のいい、合理的な考え方をする生徒会長役で出演。

存在感を示し、茶の間の人達が知ることになりました。

 

その後も、多くののCMや映画・ドラマ、NHKの朝ドラや、大河ドラマにも出演しています。

2016年7月、日本テレビ「時をかける少女」で連続ドラマ初主演。

2017年に主演したNHK「アシガール」は好評で、翌年2018年には続編のスペシャルドラマも制作されました。

 

太眉が印象的ですね。凛々しさやたくましさも感じられます。

また、芯の強さもある女優と評価されています。

黒島結菜の大学や学部はどこ?

黒島結菜さんはどこの大学の何学部に入ったのでしょう?

その大学を選んだ理由は何なのでしょう?

卒業生の中の有名人も調べています。

 



 

大学や学部はどこ?

黒島結菜さんが通っていたのは、日本大学芸術学部写真学科です。

日大芸術学部写真学科の偏差値は47.5です。

そんなにむずかしくはないようですね。

 

一般入試に実技試験はなくて、写真のことは大学に入って学んで十分ということです。

高校卒業後の進路について、黒島結菜さん、女優の仕事一本にするか、大学に行くか悩んだ時がありました。

その時に、「芸能界とは違う世界も知った方がいいよ」と言われ、大学に進むことを決めたといいます。

選んだ理由は?

芸術学部写真学科を選んだ理由は、高校生の時にフィルムのカメラをもらったことがきっかけです。

フィルムの写真が好きになり、いろんな技法に興味がわいたのです。

「同年代の新たな友人との交流も生まれ、仕事場以外の〝大切な居場所〟になりました」

と充実した学生生活について話していたこともありました。

有名な卒業生は?

有名な写真家篠山紀信さんは、日大芸術学部写真学科の卒業生です。

篠山紀信さんの、代表作。誰もが見たことのある傑作です。


 


 

写真家・ホンマタカシさんも日大芸術学部写真学科出身です。


 


 

日大芸術学部写真学科の評判は?

口コミでは、自分次第という意見が多くあります。

どこの学校に行っても、自分がしっかり学ぼうという気持ちがなければ、何にもならないのが大学というところですから、当たり前かもしれません。

大学生活を楽しむのならいいけれど、写真の技術を学ぶなら専門学校の方がいいという口コミもありました。

確かに技術は専門学校でしょう。

芸術学部ですから、技術だけではない深いものを学ぶ場所なのだと思います。
 



 

黒島結菜が大学を中退した理由は?

黒島結菜さんはどうして大学を辞めてしまのでしょうか?

辞めた時期や理由は?

黒島結菜さんが大学を辞めたのは、2018年4月頃だと思われます。

2018年3月に日本テレビ「アナザースカイ」に出演した際には、「1年ぐらい前に学校と仕事の両立に悩んでいた」と話しています。

がんばってきたのに、仕事の都合で試験を受けられないこともあり、仕事を辞めて大学を卒業てからまた女優に戻ろうと考えました。

それでもしダメだったら、沖縄に戻ってお父さんの仕事を手伝おうと。

父親は自営業なのですね。詳しくはわかりませんが。

 

でも、両親はいつでも味方だと言ってくれ、わざわざ東京まで会いに来てくれたのです。

がんばってダメだったら戻ってくればいいと、直接会って励ましてくれたのです。

 

いい親ですね~。

一度仕事をやめてしまうと、競争が激しい芸能界、復帰がむずかしいと思ったのかもしれません。

次々に新人女優が誕生していますし。

波に乗っているときにそこから離れてしまったらもったいないですよね。

 

それで黒島結菜さん、もう一度頑張ってみようと思ったのですね。

「アナザースカイ」の時にはこの話をして、大学を辞めたという話はしていませんでした。

もしかしたらやめることを考えていたのかもしれないですが、この時は学校に行っていたようです。

 

2019年の「12人の死にたい子どもたち」の公開前あたりになって、中退したことを公表しているようです。

普通に大学に行っていれば、2019年3月は卒業ですからね。

 

大学中退を決意した理由は、女優業と両立することはやはり難しいと考え、学業より女優という職業を選んだのでしょう。

応援してくれる家族のためにも。

また、大学入学当初、キャピキャピしている同級生たちについていけないと話していたこともありました。

黒島結菜さんの選択は正しかったと思います。

 



 

中退後の変化は?仕事はどうなった?

2019年1月25日公開の映画「十二人の死にたい子どもたち」の公開に向けてインタビューで、2018年に大学を中退したことを話しています。

学校と仕事とプライベートという3つがあって、両立というか、何に集中したらいいかわからない時期がありました。

でも、学校も潔く辞めてきれいに整理したことで、仕事とプライベート分けられるようになりました

3つの両立は難しかったけど、仕事とプライベートはうまく線引きできたということですね。

 

最初の頃はとにかく女優の仕事が楽しかったという黒島結菜さんです。

しかし、だんだん、気がつくと無理している自分に気づくことが増えたといいます。

無理のないところで、仕事に集中できるようになりました。

少し余裕がでて、料理もするようになったと言っています。

 

黒島結菜の高校はどこ?学校の評判は?転校した?

黒島結菜さんは、出身地の糸満市の糸満高校に入学しました。

糸満高校は、偏差値46と難しくはないようですが、口コミでは、生徒の満足度がかなり高いことがわかります。

沖縄県内61校中1位で、特に部活動の満足度が高いようです。

通っている生徒たちもいい子なんだと思います。

糸満高校は、甲子園に出場するなど野球の強豪校です。

バドミントン部も強く、黒島結菜さんの妹2人も、2017年の国体で活躍していました。

入学した時、女優としてスタートを切っていましたが、高校を卒業するまでは、実家にいて、仕事の時だけ東京に通っていました。

しかし、だんだん忙しくなり、辛くなってきました。

 

東京の短期の家具付きアパートでの生活もストレスになりました。

好きなようにはできず、掃除もどこまでやっていいかわからないと。

その部屋ではのんびりくつろぐことができませんでした。

 

もともとは沖縄に帰る予定だったのに、急に東京にいることを決めたのです。

家族とも友達とも、いつものように、すぐまた帰ってくるつもりで出て来たのに・・

 

東京の1人ぐらし、一度も寂しいと思ったことはないといいます。

1人は好きだからと。

寂しくはないけれど、沖縄にはリラックスしに帰りたいと思っています。

 



 

2014年9月のことです。

高校3年生の9月に東京の高校に転校しました。

転校先の東京の高校については、明らかにされていません。

 

高校3年生の9月から3月まで、わずか半年、くわしく語られていません。

自分のこととして考えた時、その時期の転校は辛いだろうと思います。

すっかり仲間の絆が出来上がったところに入っていくのは避けたいので、通信制に変わった可能性があるのではと思います。

 

日出高校(現目黒日大高校)は、芸能コースもあって多くの卒業生がいます。

さらに通信制もあり、こちらも芸能人が多く卒業しています。

日出高校の通信制に転校したのではないかと思います。

 

黒島結菜のプロフィール

名前:黒島結菜
本名:黒島結菜
愛称:マッシュ(Eテレ「テストの花道」で呼ばれていました)
生年月日:1997年3月15日
年齢:22歳(2019年11月現在)
出身地:沖縄県糸満市
身長:162㎝
血液型:A型
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

主な出演作

映画

「あしたになれば」2015年3月公開
「プリンシパル~恋する私はひろいんですか?~」2018年3月公開
「十二人の死にたい子どもたち」2019年1月公開

ドラマ

「ごめんね青春」TBS・2014年10月~12月
「マッサン」NHK朝ドラ・2015年2月
「時をかける少女」日本テレビ・2016年7月~8月
「アシガール」NHK・2017年9月~12月
「いだてん~東京オリンピック噺~」NHK大河ドラマ・2019年

 

黒島結菜の大学まとめ

黒島結菜さんが大学は日本大学芸術学部写真学科です。

辞めたのは2018年の4月ごろで、理由は仕事で試験も受けられないなど、両立が難しくなったからです。

仕事をやめて大学に行くことも考えましたが、最終的に女優を選びました。

高校は、沖縄県立糸満高校に入学し、仕事の時だけ東京に行っていました。

仕事が忙しくなったので、高校3年の9月に東京の高校に転校しました。

転校先の高校は明らかにされていませんが、通信制の可能性が高いのではと思います。

 



 

error: Content is protected !!