俳優・女優

森田望智が可愛い!経歴や高校大学は?wikiプロフィールや評判も

森田望智が可愛い!経歴や高校大学は?wikiや評判も!
 



 

女優・森田望智さんの経歴や学歴について調べました。

ネットドラマ「全裸監督」の熱演で絶賛されている注目の女優さんです。

演技もスゴイですが、顔もかわいいと人気です。

「全裸監督」の出演までは、オーディションに落ち続ける苦労も体験しています。

森田望智さんの経歴や学歴、評判も、みていきましょう。

森田望智の経歴!wikiプロフィールや出演作品は?

森田望智さんの経歴等を紹介します。

wikiプロフィール

名前:森田望智(もりた・みさと)
生年月日:1996年9月13日
年齢:23歳(2019年12月現在)
出身地:神奈川県
身長:163㎝
血液型:O型
所属事務所:ソニー・ミュージック・アーティスツ
趣味:演劇鑑賞
特技:フィギアスケート・クラシックバレエ

 
[instagram url=https://www.instagram.com/p/B1GLC__nyi6/ width=500 hidecaption=true]
 

デビューのきっかけやデビュー作品は

小学生の時、現在の所属事務所にスカウトされました。

2011年中学3年生の時、大手の塾「栄光ゼミナール」のCMに出演しました。

これが女優デビューです。

出演作品や受賞作、エピソードは?

出演した主な作品を紹介します。

映画

初出演は、映画「友達」(2013年)、16歳、高校2年生のときです。

端役なのか、キャストに名前は出ていません。

あらすじは、売れない35歳の俳優(山本剛史)がやっと受かったオーディションは、客の希望にあった役を、役者が演じる会社。

会社から派遣されて行くと、女子高生の客(松本花奈)がテロを計画し、それにのせられる話です。

 

「生贄のジレンマ」2013年


 

高校生がいけにえを捧げないと全員死ぬという極限状態に置かれるちょっと怖いお話です。

土橋真二郎さんの同名の小説が原作で、ドラマ「デスノート」の監督さんの映画です。

 

「キスは命がけ!」2016年


 

キスアレルギー(キスをしたら死ぬ)の高校生男子が恋をした。さてどうなるのかというラブコメディです。

 



 

「一週間フレンズ」2017年

一週間で記憶がなくなってしまうクラスメートの女の子と仲良くなろうとする高校生の男の子の話です。

 

「世界で一番長い写真」2018年


 

引っ込み思案の高校生男子(高杉真宙)がパノラマ写真の撮れるカメラに出会ったことで変わっていく青春群像劇です。

 

テレビドラマ

「真夜中のパン屋さん」2013年~ 2013年6月 NHK・BSプレミアム

午後11時~午前5時まで開いているパン屋さんの物語です。

主演は、元ジャニーズの滝沢秀明くん。土屋太鳳さんも出演。

 

「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」 2016年10月~12月


 

芸能界の事件を解決するため、アイドルグループを作って潜入捜査するコメディドラマ。

 

「賭けグルイ」第1期:2018年1月~3月TBS系


 

ギャンブルによって階級が決められている、名門高校の話。

 

ここまでの作品は、映画・ドラマ紹介サイトに、キャストとして名前も載っていないような役でした。

 

「Iターン」2019年7月~ 9月 テレビ東京

支店長として単身赴任した会社員が反社会勢力の争いに巻き込まれる話です。

ホステス・めぐみ役
 
[instagram url=https://www.instagram.com/p/B0lBqzanuO-/
width=500 hidecaption=true]
 

「これは経費で落ちません」 2019年7月~9月 NHK

7話にゲスト出演 仙台工場社員・藤見アイ役

 

ネット配信ドラマ

「パパ活」2 


 

2017年6月26日からdTV・FODで配信。

若い女性が年輩の男性と交際(肉体関係なし)して、金銭援助を受けることを「パパ活」といいます。

それを題材としたドラマです。

 

このドラマに出ていため、検索に予測ワードに「パパ活」と出ることから、

森田望智さんがパパ活をしていると誤解している人がいたというお騒がせな話もありました 笑。

 



 

ドラマ「全裸監督」Netflixで2019年8月8日から世界に配信されています。

世界配信されたことで、海外の反響も大きく、森田望智さん、一躍 世界的にも知られる女優になりました。

すでにシーズン2、続編の撮影も決まっています。

 

1980年代。バブル期の日本で、AV業界に革命を起こした、映画監督村西とおるさん(山田孝之)の実話に基づいた話です。
 


 

森田望智さんは、佐原恵美・後の黒木香役。厳格な家庭で育った女子大生です。

留学費用のためにAVに出演。村西とおる監督に見いだされ、一世を風靡するほどのセクシー女優に成長。

村西監督の人生に大きな影響を与えます。

 

第24回釜山国際映画祭アジアンフィルムマーケットに参加。

新設の「アジアコンテンツアワード」で、山田孝之さん最優秀男優賞森田望智さんが最優秀新人賞を受賞しました。

 
[instagram url=https://www.instagram.com/p/B3T8EWVDkU5/ width=500 hidecaption=true]
 

黒木香役は、難しい役、そして、全裸シーンもある大胆さを要求される演技でした。

あるインタビューで、森田望智さんが答えています。

今の私にはまだ何もないと思ったんです。
良くなるにしろ悪くなるにしろ、今の何もない状態よりかは絶対にいい、
結果がどうであれオーディションに受かる前の自分よりも確実に成長していると思ったし、前に進んでいるはずだ、と。

女優としてオーディションでは未熟といわれていたそうです。

そのため、長い間、端役でパッとしなかったのですね。

しかし、撮影を通して、現場でどんどん演技に磨きがかかったとか。

周りが一流俳優さんぞろいだったことも刺激になったのでしょうね。

女優としてのスランプから飛躍できたのですね!

 
[instagram url=https://www.instagram.com/p/B05hz36Hefb/ width=500 hidecaption=true]
 

自分を選んでくださった方々、なかでも武監督や内田英治監督は最初のオーディションから見てくださっていて、
内田監督からは“20歳の君と40歳の君と仕事がしたいから選んだ”と、
そして武監督からも“あなたがこの世に生まれていて良かったと思わせてほしい”というお言葉がありました。

監督さんたちは、森田望智さんの才能を見出して、期待していたってことですね。

さすが、監督さんだけのことはあります!

中途半端な気持ちで演じたら、この役を受けてもいいよと言ってくれた両親に対しても、何より黒木さんにも失礼だと、そういう思いで演じ切りました

監督から、「はだかになれるか」と聞かれて、「はい」と即答したそうです!

覚悟はできていたのですね。

 

ちゃんと両親にも話して、許可をもらってから引き受けています。セクシー女優の役ですから。

ご両親としても、今までなかなかいい役に巡り合えあった娘のチャンスです。

「全裸監督」は、親なら演じてほしくないと思うシーンもあります。

しかし、本人が真剣にやろうとしているし、創る方々の真剣さもわかったから良しとしたのでしょうね。


 

家で、両親と3人でこのドラマを鑑賞したところ、娘が裸で体当たりしているシーンでは、母は大笑いで、父は苦笑いだったということです。

お母さん、大笑いとは豪快ですね。お父さんの苦笑い、娘の裸を見るのだから、そうなりますよね。

まあ、でも、「全裸監督」がアジアの映画祭で受賞して、森田望智さんの出世作になったのだから、ご両親も満足だと思いますよー。

 



 

CM出演は?

2011年、1番最初に出たCMが栄光ゼミナールです。

2016年、自動車のスバルのCM。2019年1月にその時の場面が新CMの中でちらっと再登場。


 

2019年、西武鉄道のCM「ちちんぶいぶい秩父・新型特急Laviewで行こう」に出演。

同じ事務所の土屋太鳳さん、北原帆夏さんと一緒に出ています。

歌って踊ってかわいいです。

 

2018年1月には、エイブルのCMにも出演していましたね。

かわいいですね。

森田望智の学歴!高校や大学は?

森田望智さんの学歴を紹介します。

高校や大学はどこだったのでしょう。

高校は?

森田望智さん、いくら見ても高校がわかるような記事は見つかりません。

ただ、フィギュアスケートやクラシックバレエを習っていたということなので、ご実家はお金持ちかと思います。

 

下の大学についての項目に続くことでもありますが、小学校から大学まで青山学院の可能性も高いかと思います。

芸能人の多い、堀越高校や日出高校(現目黒日大高校)ならば、同級生もいるので、きっと情報があると思いまが、ないので違うと思います。

情報がないので、青山学院でないとすれば、他に芸能人のいない学校ということですね。

大学は?

2019年3月に大学を卒業しました。

どこの大学に通っているかという情報がなかなか見つかりません。

3月26日のTwitterに卒業しましたと、袴姿の写真とともに投稿しています。

袴姿、凛々しくて、素敵ですね。

このツイート、卒業式当日に更新しているのかどうかはわかりませんが、すぐに更新する可能性が高いですよね。

 

2019年の卒業式一覧から見てみます。

東京と、神奈川県内で、3月26日が卒業式なのは、東京大学、明治大学、東京工業大学、横浜国立大学です。

卒業式当日は謝恩会等があって遅くなったとして、3月25日が卒業式なのは、慶應義塾大学、青山学院大学、上智大学、早稲田大学、日本大学、中央大学、東京海洋大学、横浜市立大学です。

 

小学生でスカウトされて、ということですが。そうなるとなかなか受験勉強も難しいのではないでしょうか。

もしも、青山学院あたりに通っていれば中高大とそのまま進学という可能性はありますね。

フィギュアスケートとクラシックバレエというお金のかかる習い事を2つもしていたということを思うと、親はお金持ちなのだろうと思います。

 

卒業式の投稿では、「小学校。中学校。高校。大学。今まで無条件に岐路が迫ってきて、右か左か選択するだけで新しい場所と人に巡り会わせてもらえた」と言っています。

普通に公立の小学校・中学校の場合、岐路は高校に行くときに来るような気がします。

小中は何も考えません。

やはり、私立で、青山学院だったのかと思います。

このまま上の学校に行くか、外部の学校を受験するかという選択になりますから。

 



 

もし、オバサマの考えすぎで、普通に受験したとすれば、芸能人が多く卒業している明治大学(偏差値62.5~65)、日本大学(37.5 ~67.5幅広い偏差値)あたりでしょうか。

学部もわからないのですが、女性は文系が多いのかなと思います。

 

森田望智の評判や口コミは?

明石家さんまさんが好きな女優さんなどを、ベストテン形式で発表するラブメイトテン、森田望智は10位に入りました。

フジテレビの「27時間テレビ」で発表し、サプライズで森田望智さんも出演しています。

明石家さんまさんの評価です。

すごい俳優さんの中で、新人であんなに大胆なことができるのは肝が据わっている

思い切りのある、ブレない一生懸命さが好き。


 

ミュージシャンのジェジュンさんも「全裸監督」を一気見するほど気に入ったようです!

 

視聴者からも大絶賛されています。

「ブレイク前の吉高由里子や満島ひかりを見た時に近い衝撃」と言っている人もいます。

監督もTwitterに書いていました。

まとめ

森田望智さんは、神奈川県出身で2019年12月現在23歳です。

2019年3月に大学を卒業しています。

思い切った演技が、多くの人から大絶賛されています。
 



 

error: Content is protected !!