俳優・女優

奈緒は福岡出身だけど高校や中学はどこ?本名や年齢、身長も!



 

女優の奈緒さんの出身校や、本名、年齢、身長などについて調べてみました。

2019年春夏ドラマ・日本テレビ「あなたの番です」で怪演が光る奈緒さんです。

2018年4月からのNHK朝ドラ「半分青い」で注目を集めています。

奈緒さんは福岡出身で、高校、中学校は地元なのか、本名や年齢、身長などについて見ていきましょう。

奈緒は福岡出身?福岡のどこなの?どんなところ?

 

奈緒さん、公式プロフィールでは、福岡県福岡市出身となっています。福岡市のどのへんなのでしょう。

調べていくと、「地元に西新商店街という商店街があった」と言っています。

西新商店街は福岡市早良区(さわらく)西新にある、地元密着の商店街です。

奈緒さんの出身地は、福岡市早良区だと思われます。


 

そこの「むっちゃん万十」という店にいつも行っていたとか。

諫早(いさはや)湾干拓で減って行っているムツゴロウの形を残そうと、その形で作った、たい焼きみたいなまんじゅうですね。

でも、中味は変わっていて、一番人気はハムエッグ。

カスタードやウインナーも人気があるそうです。普通の黒あんもあります。

早良区は、西新を中心とした商業地域があり、公共施設、観光地等もありますが、自然豊かな農村地帯もあります。

 



 

奈緒の高校どこ?地元福岡なの?どんな高校生だった?偏差値や学校の評判も

 

奈緒さんの出身高校は、福岡県立筑紫中央高校です。

奈緒さんの友人のブログに、17歳の誕生日を祝うメッセージがあって、筑中のアイドルと書かれています。

かわいいから人気者だったんですね。

筑中と呼ばれているのは、福岡県立筑紫中央高校(ちくしちゅうおう)です。
 

 

筑紫中央高校の設立は1917年、大正6年。古い高校ですね。

偏差値61で、男女共学の進学校です。

進学先は福岡市にある私立の福岡大学や西南学院大学がメインですが、国公立大学への現役合格も増えているとか。

 

現在、1学年、10クラスから11クラスまであるマンモス校です。

以前は、なんと、14クラスまであったそうです。

武田鉄矢さんや、フジテレビアナウンサーの生野陽子さんの母校でもあります。

 

筑紫中央高校の評判をみると、生徒たちの仲もよく、自由度も高い学校のようです。

自分がしっかりしていないと、楽しいだけに成績が下がってしまうこともあるのかもしれないようですが。

 

筑紫中央高校は、大野城(おおのじょう)市にあるので、

西鉄利用で天神から大野城市まで30分ですが、自宅からの通学時間は、1時間近くかかっていたと思われます。

 



 

高校1年で、スカウトされ、地元福岡でモデルやレポーターなどの仕事をしていました。

通学に天神を利用していたことでスカウトされ、それが女優への道につながったのですね!

写真を見ると、ホントにかわいいですね。

⇒奈緒さんの筑紫中央高校時代の写真

 

奈緒の中学校はどこ?どんな中学生だった?偏差値や学校の評判も

 

出身中学はわかりませんでした。

高校が公立なので中学校も公立でしょう。

西新駅周辺にある中学校は、百道中学校、高取中学校、原中学校、西福岡中学校、原北中学校あたりかと思われます。

中学生の時は、美術部だったということです。

今でも絵は好きで、インスタグラムで公開しています。

奈緒さん、絵の才能もあるのですね。ステキです。

 

奈緒のプロフィール

 

 

奈緒さんのプロフィールやデビューのきっかけなどをみていきましょう。

名前:奈緒  旧芸名:本田なお 本名:高添奈緒(たかぞえ・なお)
生年月日:1995年2月10日
年齢:24歳(2019年8月現在)
出身地:福岡県福岡市
身長:160㎝(157cmする記事もありますが、事務所の公式プロフィールは160cm)
血液型:A型

デビューのきっかけや女優になった理由は?

高校1年生の時に福岡の天神でスカウトされて、2011年から、モデルやレポーターの仕事をしていました。

進学しないで、早く働きたいという思いもあったとか。

演技のワークショップに参加したことがきっかけで、演じることが好きになって女優になろうと思いました。

女優デビューは、2013年、西日本テレビ制作のドラマ「めんたいぴりり」です。


 



 

高校を卒業して、19歳になったころ、東京で女優として活躍するための事務所を探していましたが、なかなか見つかりませんでした。

その間は、福岡の事務所(カバーガールエンターテイメント)の社員として、マネージャーのような仕事をしていたといいます。

このまま、演じる側ではなく、支える側になってしまうのではと不安でしたが、思い切って、20歳の時、母親の反対を押し切って上京しました。

ポーラスター東京アカデミーで特待生

 

羽田空港からのバスの中で、脚本家の野島伸司さんとドラマ「未成年」の主演俳優・いしだ壱成さんの対談記事をネットで見ました。

野島塾開校の記事でした。

野島さんの望む役者像が、「何者かになりたい、何者でもない人を探して、何者かに」というものでした。


 

すでに女優として活動していたのですが、一から演技を学びなおしたくて、

2016年4月開校の野島伸司総合監修の「ポーラスター東京アカデミー」のオーディションを受けました。

1期生、審査員全員一致で、特待生として合格しました。

 

特待生は、野村伸司さんの作品に出演でき、授業料全額免除、さらに女優や俳優になるサポートを受けられます。

授業料は、2018年ですが、半年間のベーシックコース(週1回150分のレッスン)で30万円と入学金20万円の合わせて50万円。

けっこうな金額ですね。何も実績がなくて夢の段階の人たちには50万円が免除されるのはうれしいですよね。
 

 

奈緒さんはポーラスター東京アカデミーで、1年間演技を学んだのです。

それに並行して、ドラマや映画、CMなどで活躍しています。

「まれ」「わろてんか」とNHK朝ドラのオーディションに2回落ちていましたが、

2018年4月からのNHK朝ドラ「半分青い」でヒロインの幼なじみとして出演、注目を集めました。

第1回の放送、一緒に見ていた母親は、画面に名前が出ただけで泣き出してしまったそうです。


 

2019年春夏ドラマ・日本テレビ「あなたの番です」の尾野幹葉役を演じています。

奇行の多い、何を考えているのかわからない、

ちょっと不気味な女性役を熱演し、多くの視聴者の注目の的になっています。

 



 

 

奈緒の所属事務所はどんな事務所?同期や有名人は?


 

奈緒さんは、福岡の所属事務所カバーガールエンターテイメントから、2017年千代田区内神田にあるアービングに移籍しました。

同時に本田なおとしていた芸名を奈緒に改名しました。

アービングは、1997年設立の芸能プロダクションです。日本人だけでなく、韓国のタレントも所属しています。

主な所属タレントは、リュ・シウォンさんほか、韓国アイドルグループなど4組。

演歌歌手の丘みどりさん、松井珠理奈さん(SKE48)、橋本マナミさん、葉加瀬マイさん、変わったところでは元サッカー選手のラモス瑠偉さんもいます。

現在は所属していませんが、以前所属していたのは、女子プロレスラーの井上貴子さんと神取忍さん、

元プロ野球選手・2019年読売ジャイアンツ投手コーチの宮本和知さん、

タレントの熊切あさ美さん、韓国人俳優のクォン・サンウさんなどがいます。

 

事務所主催のオーディションについて、奈緒さんは、どんな事務所かとインタビューを受けています。

マネージャーさんの個性が強く、1人1人のタレントに合った向き合い方をしてくれると言っています。

まとめ

 
奈緒さんは、福岡県福岡市の出身です。

高校は、福岡県立筑紫中央高校、中学校ははっきりとはわかりませんが、地元の公立中学校でしょう。

本名は高添奈緒さん、1995年2月10日生れで、2019年8月現在で24歳です。

身長は160㎝です。

 



 

error: Content is protected !!