アイドル

ラウールの学校と家族!高校を転校?親や兄弟は?ハーフかも

 



 
スノーマンメンバーのラウールくんは、東京都出身で、ハーフといわれていますが両親はどこの国の人なのでしょう?

超進学校の高校に通っていたという話もありますが、出身校はどこなんでしょうか?

兄弟や家族、身長も含め、ラウールくんのプライベートを詳しく調べてみました。

2020年1月22日、ジャニーズ史上初の二組同時デビューで注目を浴びているグループ『SnowMan』と『SixTONES』。

その一押しが、『SnowMan』の最年少で、センターを務めるラウールくんです。

ラウールくんは2003年6月27日生まれで、2020年1月現在16歳という唯一の10代メンバーです。

スノーマンのメンバー9人のプロフィール!カラーや人気順は?
スノーマンのメンバー9人のプロフィール!カラーや人気順は? ジャニーズ事務所の副社長になったタッキーイチ押しとして注目されている『SnowMan(スノーマン)』。 9...

 

ラウールの学校:高校は転校した?理由は?

ラウールくんは、2020年1月現在、堀越高等学校の普通科・トレイトコースに通っていると言われています。

ですが、もともとは都内の偏差値70超えの進学校に入学していて、1か月後に堀越高等学校に転校していたという話もあります。

これらはファンの方のツイッター情報なので、はっきりと断定はできません。

ただ、学校での目撃情報もあるので、多少信ぴょう性はあるのかなと思います。

ここで、偏差値70の高校とはどこなのか?という疑問がわいたので調べてみました。

具体的な候補は以下の通りです。

□ 学習院高等科(私立)豊島区

□ 錦城高校(私立)小平市

□ 淑徳高校(私立)板橋区

□ 創価高校(私立)小平市

□ 本郷高校(私立・男子校)豊島区

□ 明治大学付属中野高校(私立・男子校)中野区

□ 成蹊高校(私立)武蔵野市

 



 

ここからは仮定になりますが、この中で有力なのは、明治大学付属中野高校じゃないかと思います。

というのも、この高校は明治大学への進学率が最も多く、明治大学といえば、ラウールくんの憧れの先輩・山下智久くんの母校です。

山下くんは堀越高等学校から明治大学へ進学しているので、ラウールくんが転校先に堀越高等学校を選んだという話は説得力がありますね。

山下智久の英語力がスゴい、英語勉強法も
山下智久の英語力がスゴい!英語勉強法は独学にあり?きっかけは何? ジャニーズの山下智久くんの英語力がスゴい!と話題です。 英語は独学だそうですが、山P式英語の勉強法はどんなもの...

また、明治大学付属中野高校は、以前NEWSの手越祐也くんも通っていて、堀越に転校したという前例があります。

その理由は、この高校が進学校のため、校則が厳しいことで有名だからです。

芸能活動を全面的に禁止しているわけではないけれど、仕事を理由に授業を休むことは許されないんだとか。

ジャニーズのデビュー組ともなれば、テレビの露出も多いし、当然学校生活に影響も出てくると思います。

なので、手越祐也くんの場合は、どちらも中途半端にしたくないから転校を決めたそうです。

ラウールくんもスノーマンのデビューが決まって、芸能活動を優先するために堀越に転校したと考えるのが自然かなと思います。

手越祐也の家族構成、実家や父親、兄弟
手越祐也の家族構成は?両親は離婚で母子家庭だった?父親の仕事も! 最近ではお騒がせタレントのイメージもあるNEWSの手越祐也(てごしゆうや)くん。 知名度はあるのに、家族構成と...

進学の道を諦めるのは、ラウールくんにとってもご両親にとっても、相当な覚悟が必要だったと思います。

事実、受験生の頃は、「漢字検定と数学検定準二級を取るために頑張っている」という発言もありました。

でも、そのかいあって、ラウールくんはCDデビューのみならず、大きな活躍を見せています。

まず、2019年3月30日に、東京ガールズコレクションにモデルとして出演しています。

そして、7月には『ミュージックステーション』でKAT-TUNの亀梨和也くんのバックダンサーを務めました。

それと同時に、『簡単なお仕事です。に応募してみた』でドラマ初出演・初主演を果たします。

さらに、8月からは情報番組『ゴゴスマ』に出演しています。

そして、9月7日には、スノーマンメンバーと共に、再び東京ガールズコレクションの舞台に立ちました。

これだけでも、相当な仕事量ですよね。

なので、高校では部活動はしていないそうです。

オバサマ
オバサマ
でも、きちんと高校生活と両立しているところがすごいと思います。

 

そんなラウールくんをスノーマンメンバーは兄のような気持ちで見守っているそうです。

高校の卒業式には全員がスーツ姿で迎えに行き、成人式にも全員揃って出席すると約束しているんだとか。

さすが「みんなの弟」と呼ばれているだけのことはありますね。

最年長の深澤くんを「学校の担任の先生」と呼ぶくらいの年の差があるラウールくんですが、そのギャップは見事に埋まっているようですね。

 



 

ラウールの学校:中学校はどこ?

ラウールくんの出身中学校は明らかにされていません。

ですが、目黒くんと地元が近いそうなので、目黒くんの出身地では?と言われている大田区内の中学校に通っていた可能性がありますね。

ただ、公立だけでも28校あるので、特定は難しそうです。

ちなみに、先ほどの明治大学付属中野高校は中高一貫教育なので、中学から明治大学付属中野中学に通っていたとも考えられます。

 

いずれにしても、雑誌のインタビューで「成績はオール5に近かった」と語っているので、相当成績優秀だったんでしょうね。

ただ、理系なので国語は苦手だったそう。

そして、多忙だったため、部活には入れなかったけれど、陸上部に入ってみたかったんだとか。

オバサマ
オバサマ
ラウールくんは体を動かすのが好きなのですね。

 

今でも人見知りを自称しているラウールくんですが、この当時は人とコミュニケーションを取るのが苦手で、まったくモテなかったそうです。

年下や同年代の友達を作るのは得意だったけれど、年上と異性には身構えてしまうそう。

ちょっと矛盾を感じますが、上下関係が厳しかったり、異性を意識してしまうのは、思春期ならではですね。

さらに、「急激に背が伸びたので、よく転んでいた」というのも、成長期真っ只中という感じがします。

そんなラウールくんの一番の思い出は、「修学旅行で京都と奈良に行ったこと」なんだそう。

「新幹線の中でトランプをしたのが楽しかった」のだとか。

オバサマ
オバサマ
可愛いですね、ラウールくん!
とても子供らしいエピソードだと思います。

 

一方、芸能人としてのラウールくんは、この時期から仕事が一気に増えています。

情報バラエティ番組『ポケモンゲット☆TV』のポケダンサーズのメンバーに選ばれています。

歌手のAIさんの武道館ライブではオープニングアクトダンサーとして参加していました。

ジャニーズJrとしては、『少年忍者』と『Jr.BOYS』に所属し、『ABC-Z』や『SexyZone』のバックを務めていました。

『Jr.BOYS』では「勇気100%」でCDデビューも果たしています。

この時、ラウールくんが入所前にお世話になった映画監督にこのCDをプレゼントしたというエピソードもあります。

オバサマ
オバサマ
中学生でこういう気遣いができるのは素晴らしいですね。

その後、中学3年生にあたる2019年1月17日にスノーマンへの加入が決まりました。

わずか15歳で一気に人生の転機を迎えたという経験は、普通の人ではなかなかないですよね。

こういうところも、実年齢より大人っぽく見える要因だと思います。

 



 

ラウールの学校:小学校はどこ?

ラウールくんの出身小学校も明らかになっていません。

ですが、こちらも中学校同様、大田区内の小学校に通っていたという可能性があります。

大田区内には公立小学校が59校あるようですね。

なので、小学校も特定が難しそうですね。

 

小学校時代のラウールくんは、学校では人気者でした。

ですが、小学1年生でダンスの楽しさに目覚め、放課後は友達と遊ばず、ダンスの練習に夢中になっていたのです。

特に、3年生で本格的に習い始めてからは、学校以外は全てダンス一色という生活です

その結果、めきめきと実力をつけたラウールくんは、約15人のダンスチーム『D’S TOY BURN.HATABOY』に所属します。

そして、小5と小6の時に、アメリカのダンス大会で2年連続準優勝という好成績を収めました。

この時は、「まいとラウール」名義で『めちゃイケ』などのテレビ番組にも出演していました。

さらに、小4の2014年には子役として、映画『たぬきがいた』に出演していました。

ジャニーズに入る前から、すでに芸能人としても活躍していたんですね。

 

その後、小6にあたる2015年5月2日にジャニーズ事務所に入所しました。

ジャニーズでもダンスの実力が評価されたのか、ラウールくんは入所間もなく、Sexy Zoneのシングル『Cha-Cha-Cha チャンピオン』のプロモーションビデオに出演しています。

ビデオは2015年7月1日発売だったと言いますから、ほぼ未経験での大抜擢ですね。

さすが、タッキーこと滝沢秀明くんが惚れ込むだけのことはあります。

滝沢秀明の家族構成や生い立ち
滝沢秀明の生い立ちが悲惨?母子家庭で母が再婚?家族構成や兄の死因も 2018年末を持って惜しまれつつ表舞台から姿を消した滝沢秀明くん。 タキツバ(タッキー&翼)のラストステージに目頭を熱...

当時、茶髪でポニーテールのような髪型だったため、「ジャニーズに女の子がいる!」と話題になったそうです。

いろんな意味で、注目度も高かったみたいですね。

 



 

そんなラウールくんは、この当時、小学校の先生になりたかったとか。

かなり攻めた見た目のわりには、意外と夢は堅実だったんですね(笑)

そして、ジャニーズ入所当時は、ダンスがしたくて入ったのに自分の希望とは違うアイドルちっくなダンスで悩んだという、ちょっとヘビーなエピソードもあります。

本人は「やめる勇気がなかっただけ」と言っていますが、それでも我慢して続けたところに芯の強さと真面目さが感じられますね。

 

ラウールはハーフ?本名は?親はどんな人?職業は?

ラウールくんの本名は、村上真都(むらかみまいと)ラウールと言います。

この名前の感じからわかる通り、ラウールくんはハーフです。

お父さんがベネズエラ人で、お母さんが日本人なんだそうです。

見た目はかなりオリエンタルな雰囲気のラウールくんですが、ベネズエラには一度も行ったことがないんだとか。

母国語のスペイン語もしゃべれないそうだし、日本国籍なので、ほぼ日本人と言えますね。

ただ、誕生日の時のハッピーバースデイだけはスペイン語で歌うそうです。

※父の国ベネズエラは二重国籍を認めているので、ラウールくんもベネズエラ国籍を持っているものと思われます。

 

そして、ラウールくんの誕生日6月27日は、元スペイン代表で伝説のサッカー選手といわれるラウール・ゴンザレスさんと同じなんだそうです。

もしかすると、ラウールくんの名前は、ゴンザレスさんからもらったのかもしれませんね。

 

ベネズエラは美人が多いことで有名で、男性は彫りの深い顔立ちが特徴です。

きっと、お父さんもイケメンなんだと思います。

お父さんの年齢や職業などは、一般人のためか、情報はありませんでした。

 

お母さんに関しても、日本人という以外の情報はわかっていません。

ですが、ラウールくんは雑誌のインタビューで

「好きな食べ物はからあげ、金目鯛の煮付け」だとか、「うちのお雑煮は日本一(おいしい)」と和食好き発言をしています。

オバサマ
オバサマ
息子に日本一おいしいと絶賛されるお母さんは料理上手なのですね。

また、ラウールくんは「母親の影響で70~80年代の映画が好き」とも言っています。

 

こういうエピソードを見ていると、お母さんはもともと芸能界に興味があって、ラウールくんの芸能活動にも賛成したのかなという気がします。

ファンの方の話によると、スノーマンのデビューの発表の時には、ご両親がラウールくんのうちわを持って応援に来ていたそうです。

今のラウールくんの活躍があるのは、ご両親の理解も大きいと思います。

 

ちなみに、ラウールくんは家族からミドルネームのマイトを略して「マイ」と呼ばれているそうです。

ファーストネームで呼ばないところが、いかにも家族っぽくて素敵ですね。

 



 

ラウールの兄弟は何人?年齢や職業は?

ラウールくんには、お兄さんがひとりいるそうです。

2019年12月23日発売の『ViVi2月号』によると、同じスノーマンメンバーの目黒蓮くんの弟と、ラウールくんのお兄さんが同級生なんだそうです。

目黒くんの弟は2歳下ですが、目黒くんが1997年2月16日の早生まれなので、弟は1998年か1999年生まれになりますね。

つまり、ラウールくんとお兄さんは4~5歳離れていることになるので、2020年1月現在、20~21歳ですね。

年齢からすると、大学生か、すでに社会人になっている可能性もあります。

ですが、職業については情報がなく、明らかになっていません。
 

ラウールの現在の身長は?まだ伸びている?父親が高身長?


 

2020年1月現在、ラウールくんの身長は185cmあります。

これは、2020年1月11日放送の『MUSIC FAIR』で本人が公表しています。

また、2020年1月22日放送の『ZIP!』でもテロップが出たので、間違いなさそうですね。

ちなみに、この身長はジャニーズで一番高身長なんだそう。

そして、脚の長さは驚きの股下94㎝!

ファンからは「ほぼ脚」と呼ばれているほどの、典型的なモデル体型ですね。

スノーマン加入当時の2019年1月時点では176㎝だったので、1年でいかに成長したかがわかりますね。

 

ラウールくんの父親は身長が190㎝あるそうですが、ベネズエラ人の男性の平均身長は169㎝です。

お父さんは、国内で突然変異というレベルの背の高さなんですね(笑)

顔立ちも含め、ラウールくんはきっと父親似なんだと思います。

まだ成長期のラウールくんなので、これからもう少し伸びる可能性が高そうですね。

ジャニーズいちのスタイルの良さは、ラウールくんにとって最高の武器になると思います。

高身長のイケメンという、ジャニーズの新たなジャンルの代表としても要注目ですね。

 

まとめ

ラウールくんのスノーマン加入日は2019年1月17日です。

ベネズエラと日本のハーフで、185㎝の高身長イケメンです。

都内の偏差値70の進学校から転校し、堀越高等学校に通っています。

190㎝の父、料理上手の母、4~5歳上の兄との4人家族で、外見と中身のギャップが激しいです。

スノーマンのメンバー9人のプロフィール!カラーや人気順は?
スノーマンのメンバー9人のプロフィール!カラーや人気順は? ジャニーズ事務所の副社長になったタッキーイチ押しとして注目されている『SnowMan(スノーマン)』。 9...

 



 

error: Content is protected !!