俳優・女優

高校時代はコギャル!沢尻エリカは高校中退で浮いてた存在だった?

沢尻エリカの高校時代と高校中退について


人気女優で歌手の沢尻エリカ(さわじり・えりか)さんの学歴について調べてみました。

小学生のころから芸能界デビューをしている沢尻エリカさんの出身高校はどこか気になりますね。

高校時代はコギャルで高校中退したといわれていますがその辺のところを詳しく調べてみました。

また、出身中学校がどこなのかもまとめています。

関連記事:美形揃い!沢尻エリカの家族構成は?父親や母親、兄弟はどんな人?



 

沢尻エリカの出身高校はどこ?

沢尻エリカさんの出身高校は目黒区の日出女子学園高校、後の日出高校です。

※日出高校は現在校名を変更し、2019年4月から目黒日本大学高等学校となっています。

同校は、2006年に男女共学化されて日出高校に改称しますが、当時から女子芸能人が多数在籍していたようです。

芸能人が多数在籍する学校とはさぞかし華やかなのでしょうね。

沢尻エリカの同級生 上野樹里 上野樹里

同級生には、女優の上野樹里(うえの・じゅり)さん、香椎由宇(かしい・ゆう)さんらが一緒でした。

特に香椎由宇さんと仲が良く、沢尻さんが芸能活動をお休みしていた間も何度かエールを送っていたようです。



 

沢尻エリカの高校時代はコギャルだった?


当時の同級生は、沢尻さんのことを“クラスで浮いている存在”だと思っていたようです。

その理由は、

・日替わりで彼氏が学校まで迎えに来たり
・放課後には派手なヒョウ柄のワンピースを着て
・ばっちりメイクで渋谷センター街を闊歩(かっぽ)する

そんなコギャルだったようで学内では浮いた存在になっていたようです。

沢尻さん自身も以前インタビューで高校時代を振り返り、“一匹狼だった”と語っていました。
この頃から、自分の迪を貫く(みちをつらぬく)姿は今と同様にかっこいいですね。

沢尻エリカの大学は?高校中退なの?

沢尻エリカさんは大学には進学していません。

高校1年生のときに「フジテレビビジュアルクイーン」に選ばれ、グラビアアイドルとして活躍し、人気が出始めます。

同年に女優デビューを果たし、翌年の2003年にはTBS系「ホットマン」で連続ドラマ初出演しました。



 

さらに、高校3年生のときに映画「パッチギ!」ヒロインを務め、映画も大ヒットしたことによって、後の女優としての活躍の足掛かりを掴みました。

沢尻さんは映画「パッチギ」のリ・キョンジャ役で新人賞を8つも取っています!

それをきっかけに、女優の仕事が非常に多忙になってしまい高校を中退しました。

中退時期は明らかになっていない為、わかりませんでした。

その後、別の高校に再入学したり大学に進学したりもしていませんので、沢尻エリカさんの最終学歴は高校中退です。

学業と仕事の両立はむずかしいので沢尻エリカさんが芸能人生を選んだのは賢い選択だったのではないでしょうか。

沢尻エリカの出身中学は?

沢尻エリカさんの出身中学校は、杉並区の井草中学校(公立校)です。 

中学校時代の卒業アルバムは、とっても可愛い笑顔で今は無き八重歯がチャーミングな写真が残っています。

「別に。」発言で大炎上し、“エリカ様”と呼ばれほど女王様キャラ全開だった沢尻エリカさんですが、その片鱗(へんりん)は中学校時代からあったようです。

その数々のエピソードをちょっとだけ紹介します。

学校の指定は白色のソックスだったにも関わらず、ルーズソックスや紺色のハイソックスを履き、スカートも太ももが見える位の超ミニを着用。

先生に何度注意されても一向に気にする様子がなかったとか。

その反面、後輩には厳しく指導していたようです。面白いエピソードですね。

また、恋愛面でも目立っていたようで、1学年上の俳優 松田翔太(まつだ・しょうた)さんと付き合っていたという噂がありました。

中学校時代の松田さんは沢尻さん同様にファッションや髪型なども大人びていた様子で目立つ存在だったので、二人は後輩たちから恐れられるカップルだったようです。

美男美女なのでお似合いですね。



 

沢尻エリカのプロフィール

沢尻エリカさんは、小学校6年生の時に芸能界デビューをしました。

初めての仕事は、少女漫画「りぼん」の懸賞ページのモデルです。その後、小中学生の人気雑誌「ニコラ」のモデルとして人気者になりました。

モデル時代の初期の写真を見ると、クルクルの天然パーマが可愛い印象でしたね。

デビューのきっかけは、安室奈美恵(あむろ・なみえ)さんのことが大好き過ぎたことがきっかけです。

「芸能界に入れば安室奈美恵さんに会える!!」と勘違いをして、小学校6年生の時に雑誌のオーディション募集記事を見て応募をし芸能界入りしました。

その時の履歴書写真に、プリクラを貼って提出したという突拍子もない行動は、いかにも沢尻エリカさんっぽいですね。

女優デビューは、2003年に反町隆史(そりまち・たかし)さん主演の連続ドラマ「ホットマン」の女子高生役でした。

ブレイクは2005年10月期の連続ドラマ「1リットルの涙」です。難病に立ち向かう主人公 池内亜也(いけうち・あや)役です。

歌手デビューは2006年にTBS系列の「タイヨウのうた」が、名前はそのとき演じた雨音薫(あまね・かおる)名義で、楽曲も大ヒットしました。

沢尻エリカさんの出身は東京都で、生年月日は1986年4月8日で、年齢は現在33歳です。

何かと話題な沢尻エリカさんですが、演技力には定評があり、年を重ねるごとに大人の女性としての美しさも増しています。

沢尻エリカの学歴まとめ

沢尻エリカさんの出身高校は日出女子学園高校(現 目黒日本大学高校)ですが中退です。

大学には進学していません。中学は東京都杉並区の井草中学校と言われています。

これからも女優や歌手としてどんどん活躍されることを願っています!

関連記事:美形揃い!沢尻エリカの家族構成は?父親や母親、兄弟はどんな人?



 

error: Content is protected !!