音楽・ミュージシャン

SOLIDEMOのメンバーカラーや身長、人気順は?性格も


 



 

注目の8人組男性ボーカルユニット『SOLIDEMO(ソリディーモ)』は、ジャニーズやEXILEに負けない実力をもつと言われています。

日本のみならず、中国、韓国、スペインなど世界をまたにかける活躍をしているんだとか。

平均身長が180cm以上のイケメングループで、歌が上手いところは、

5人組のアカペラ男性グループ=「ゴスペラーズ」っぽい印象を受けます。

 

SOLIDEMOの名前の由来は、”超かっこいい”を意味する「Solid」と、”女性的な”という意味の「Emo(Emotionalの略)」を組み合わせた造語です。

クールで男らしい中に女性らしい繊細さもあり、SOLIDEMOのもつギャップを上手く表現しています。


 

メンバー8人の名前は

●シュネルくん(リーダー)

●向山毅くん(サブリーダー)

●佐々木和也くん

●佐脇慧一くん

●中山優貴くん

●木全寛幸くん

●山口智也くん

●手島章斗くん(最年少)です。

 

芸能人あるあるの身長サバ読み疑惑もあったようですが、全員のリアルな身長は?性格やプロフィールは??

メンバーが8人もいると、ジャニーズみたいなメンバーカラーもあり、人気順も気になります。

 

日本レコード大賞で新人賞を受賞した経歴もあるけれど、

まだグループとしてあまり知名度がないSOLIDEMOとは何者なのか、詳しく調べてみました!!

 



 

SOLIDEMOのメンバーカラーは?


 

ジャニーズではおなじみのメンバーカラーですが、もちろんSOLIDEMOにもあります。

リーダーのシュネルくんから順番に、年齢順に見ていきましょう。

●シュネル:水色

●向山毅(むかいやまたけし):白色

●佐々木和也(ささきかずや):紺色

●佐脇慧一(さわきけいいち):黄色

●中山優貴(なかやまゆうき):桃色

●木全寛幸(きまたひろゆき):紫色

●山口智也(やまぐちともや):黒色

●手島彰斗(てしまあきと):赤色

やはり、メンバーのイメージカラーには個性が出ますね。

王子と呼ばれている中山くんのピンクや、ファッションリーダーの山口くんの黒色、最年少の手島くんの赤色は想像しやすいですね。

でも、普通戦隊モノではリーダーが赤色なんですが、SOLIDEMOのリーダーは水色です 笑。

ちなみにメンバーカラーは公式設定ではなく、グッズのゴムブレスの色で判別されています。

そして、グループとしてのイメージカラーはオレンジです。

 

SOLIDEMOメンバーの身長や身長詐欺やその理由は?


 

高身長が売りのSOLIDEMOですが、2019年2月2日放送の『有吉反省会』の中で、

メンバー8人中3人が本当は180cm以下だったという衝撃の事実が判明しました。

このネタは芸能人ではよくある話ですが、テレビで堂々とカミングアウトしてしまうところが男らしいですね。

なぜ身長をごまかしたのか、そして全員の本当の身長はいくつなのか、徹底的に調査しました。

 



 

身長順にランキングした結果がこちらです!

1位:木全寛幸くん 身長:189cm

2位:中山優貴くん 身長:188cm

3位:山口智也くん 身長:187cm

4位:シュネルくん 身長:183cm

5位:佐脇慧一くん 身長:182cm

6位:向山毅くん 身長:178.7cm(公式では181cm)

7位:佐々木和也くん 身長:178.6cm(公式では181cm)

8位:手島章斗くん 身長:176cm(公式では180cm)

 

6位以下の3人 ↓ が身長を盛っていたわけですね。

ツイッター上では、身長が180cm以上ある東方神起と一緒に写真を撮った時に、

身長差がバレないように背伸びしているメンバーがいたという証拠写真が出回っているようです。

その写真がこちらです。

→ 背伸びしているSOLIDEMOのメンバー写真

いや、これ背伸びしてもごまかしきれてない気がします・・・(苦笑)

 

さらに、番組では当事者の3人がかなりぶっちゃけました。

手島くんは「佐々木くんと向山くんは180cmないんじゃないかとずっと疑っていた」と言い、

佐々木くんは「靴にインソールを入れていた」とか、

「靴を脱いで写真を撮る時は、わざと中腰になっていた」とか・・・。

 



 

5年間もバレない努力をしていたとか、ある意味すごいと思います。

とはいえ、どうしてカミングアウトすることになったのかというと、

「高身長のコンセプトに頼らず、歌とステージパフォーマンスで活躍したいから」という本人たちの強い想いがあったからです。

「中身で勝負!」というところがやはり男らしいですね。

 

ところで、そもそもなぜ180cm以上というコンセプトがついたのか?ですよね。

その理由は、音楽プロデューサーが「世界に通用するような体格を求めるため、身長は180cm以上じゃないとダメ」というルールを決めたからです。

世界を意識しながらも「アイドルは小柄じゃないとダメ」と言っていたジャニーさんとは真逆ですね。

その上で、まず身長をクリアした子の中で歌える子を選んだという流れだったんですが・・・。

 

あれ?この時点ではバレてなかったの!?(笑)

それとも、イケメンで歌えるなら、身長くらいごまかせばOK!みたいなノリだったとか??

いずれにしても、メンバーからすればかなりの無茶振りでしたね。

でも、これで開き直れて、逆によかったかもしれませんね。

 

SOLIDEMOメンバーの人気順やプロフィール、性格は?


 

次に、メンバーの人気順について調べてみました。

それぞれのプロフィールや性格なども合わせてチェックしていきます!

ちなみに、この人気ランキングは、2019年10月現在のツイッターのフォロワー数を基準にしています。

SNSで注目されている人はフォロワー数も多いですもんね。

 



 

中山優貴


 

生年月日:1991年4月2日(2019年10月現在28歳)
出身地:千葉県
身長:188cm
血液型:AB型
メンバーカラー:ピンク色

 

ジャニーズにいてもおかしくない、正統派イケメンですね。

元ジュノンボーイで、俳優やモデルとしても活躍していましたが、なんと驚異の10頭身!!

小顔王子と呼ばれているのも納得ですね。

顔だけでなく、手の美しさにも定評があり、女装も似合います 笑。

そして、こんな顔なのにちょっとハスキーボイスというギャップも素敵ですね。

性格的には意外といじられキャラで、「いじられ王子」と呼ばれることもあるんだとか。

 

シュネルくんによると、中山くんは「何をしても怒らないので、愚痴やワガママを受け入れてくれそうなイメージ」なんだそうです。

見た目から穏やかさが伝わってきますよね。

そして、佐脇くんには「自分をしっかり持っているけど、周りを見てペースを合わせてくれる」と絶賛されています。

俳優としては、ドラマ『好きな人がいること』『母になる』など話題作に出演。

2018年放送のドラマ『下町ロケット』ではイケメン弁護士・青山を演じていました。

見ていたのに全く気づいていなかったです。

手島章斗


 

生年月日:1993年11月4日(2019年10月現在25歳)
出身地:広島県尾道市
身長:176cm
血液型:A型
メンバーカラー:赤色

 

中山くんと一、二を争う人気ぶりのメンバー最年少です。

メンバー内でも飛びぬけた歌の上手さと甘いルックスでファンをとりこにしています。

 

1万6766人が応募した 「avex audition MAX 2013」のアーティスト部門でグランプリを受賞。

初めて受けた広告オーディションに合格して、香港のCMに出演したりと、ラッキーボーイでもあります。

 

また、小学生の頃からサッカー少年で、運動神経も抜群なんだそう。

イケメンで歌がうまくて運動もできるとか、完璧すぎますね!

 

故郷の広島愛が強く、『5up!』などの地元ローカル番組にもよく出演しています。

メンバーから見ると、若い割にしっかりしているけど、時々ドジなところも見せるギャップが女性受けするようですね。

 



 

向山毅


 

生年月日:1988年7月19日(2019年10月現在31歳)
出身地:福岡県
身長:178.7cm
血液型:O型
メンバーカラー:白色

 

SOLIDEMOのサブリーダーです。声変わりしなかったという、大人では珍しいハイトーンボイスの持ち主です。

「avex artist academy」の生徒で結成されたアカペラグループ「腹筋学園」の元メンバーで、ハモネプリーグにも出演していました。

役者としてドラマや舞台に出演したり、出身地の北九州市観光大使として、ツイッターでも地元情報を沢山発信したりと、様々な分野で活動しています。

メンバーからは「美意識の高い母親」というポジションを与えられていますが、意外と寂しがり屋なんだとか。

 

山口智也


 

生年月日:1993年7月8日(2019年10月現在26歳)
出身地:埼玉県
身長:187cm
血液型:O型
メンバーカラー:黒色

 

高校2年で『MEN’S NON-NO』のオーディションに合格。

2010年3月~2016年6月まで、メンズノンノ専属モデルを務めていた、グループのファッションリーダーです。

 

役者としてドラマや映画、舞台にも出演していますが、特技がバスケというスポーツマンでもあります。

ツイッターでは変顔率が高かったり、他のメンバーをいじったりと、結構おちゃめな面があります。

メンバーからは「男らしさと優しさの二面性がある」と言われていて、間違っていることは遠慮なく指摘するし、体調が悪いメンバーをさりげなく気遣える優しさがあります。

さらに、ワイルドな見た目と裏腹にかなりの甘党で、生チョコやエクレア、シュークリームなどが大好物です。好みが完全に女子ですね(笑)

 



 

佐々木和也

生年月日:1990年6月7日(2019年10月現在29歳)
出身地:東京都
身長:178.6cm
血液型:B型
メンバーカラー:紺色

 

SOLIDEMOに入る前は、『TBS夏サカス2012 コート・ダジュール カラオケ スーパーオーディション』で7千人の中からグランプリを獲得した実力派です。

メンバーからも「歌声が情熱的」と絶賛されています。

 

高校時代は野球部でサウスポーのエースピッチャーを務め、チームを千葉県大会で準優勝に導きました。

 

男らしい経歴とは裏腹に、洋食屋を経営する祖父譲りの腕前で、料理が得意なんだそう。このギャップも魅力ですね。

そしてかなりのおじいちゃん子で、未だに週一ペースで会いに行くそうです。

料理が上手くなったのは、おじいちゃんに褒めてもらいたかったからかもしれませんね。

 

シュネル


 

本名:渡部俊英(わたなべしゅんえい)
生年月日:1986年5月20日(2019年10月現在33歳)
出身地:福島県
身長:183cm
血液型:O型
メンバーカラー:水色

 

顔が濃いのでハーフっぽく見えますが、純日本人のリーダーです。

即興作曲やボイスパーカッションも得意で、音楽面ではかなり才能を見せつけています。

 

中学卒業後に上京してから音楽のキャリアを重ねている努力家です。

メンバーからの評価は、「人と合わせるのが上手」とか、

「自分をちゃんと見せつつ、一歩引いて相手を引き立たせることに長けている」という「最年長の頼れる父親的存在」になっています。

 

音楽以外にもプロ並みの実力を持つキックボクシングや、レパートリー30種以上のモノマネ芸など、意外な特技もあります。

 

しっかりしているようで、「モノマネ王子」と呼ばれてかわいがられるという一面も持っています。

そして、本人いわく潔癖症なんだそうです。

 



 

木全寛幸


 

生年月日:1991年4月24日(2019年10月現在28歳)
出身地:東京都
身長:189cm
血液型:O型
メンバーカラー:紫色

 

SOLIDEMOで一番背が高く、メンバーの中では司会進行役を担当しています。

ラジオでパーソナリティーを務めたり、役者としてミュージカル『Dance with Devils~Fermata(フェルマータ)~』に出演しています。

 

天然パーマで芸術家っぽい雰囲気ですが、実は学習院大学院を卒業しているハイスペック男子なんです!

ですが、中学時代は父親の影響でバンドを組んでドラムを叩いていたり、パズドラのスコアが全国上位だったりと、秀才らしからぬ意外な一面もあります。

 

メンバーからは「声が優しい」とか、「家族を大事にしていそう」と、優しい印象を持たれています。

ちなみに、メンバー数人から同時に突っ込まれても、それぞれに的確な返しができるため、「聖徳太子」とも呼ばれているそう(笑)

やはり、頭の良さは隠し切れないんですね。

 

佐脇慧一


 

生年月日:1990年9月28日(2019年10月現在29歳)
出身地:大分県
身長:182cm
血液型:A型
メンバーカラー:黄色

グループ内で「筋肉担当」と呼ばれている、元陸上アスリートです。

福岡大学体育学部でスポーツ科学を学び、メンバーの身体的なサポートもしています。

学生時代にはオリンピック出場を目指していて、国体出場経験もあり、走り高跳びで準優勝、陸上十種では大分県での新記録を作りました。

 

スポーツ以外にも、絵画、将棋(初段)、書道(7段)、ピアノという多才な特技を持っています。

 

これだけハイスペックなのに、不器用な性格で、トークではすべりがちなんだとか。

こういう弱点があるのもギャップ萌えしてしまいますね。

でも、自己申告では「適当で楽天家な性格」と言っています。

 

音楽面ではハモリが得意で、上ハモと下ハモの切り替えが臨機応変にできる器用さをメンバーから絶賛されています。

 

8人それぞれに個性的で、違った魅力がありますね。でも、才能のぶつかり合いがグループとして相乗効果を生んでいるのは間違いありません。

 

SOLIDEMOメンバーまとめ


 

SOLIDEMOは、8人それぞれがイケメンプラスアルファの個性や才能を持った、素敵なグループだと思います。

実は、ドラマ『花嫁のれん』『ファーストクラス』『大貧乏』などで、SOLIDEMOの主題歌は耳にしているのです。

グループ名があまり浸透していないのは、テレビでの露出が少ないせいですね。


 

「高身長のイケメン集団」という意味では、ビジュアル的にも目を惹くし、それ以上に歌の上手さにびっくりします。

個人的には「キレイなゴスペラーズ」というイメージを持っています 笑。

 

それぞれのメンバーのキャラ立ちもすごいし、もっと露出が増えれば、SMAPや嵐のような国民的グループになれると期待しています。

なにより、ツイッターなどでグループショットが多く、ソロ写真を探すのに苦労するほどでした。

仕事でもプライベートでも、本当に仲がいいんだなと微笑ましく思いました。

 

そして、握手会や撮影会、ライブでのファンサービスなど、ファンとのつながりを大事にしているところも好感度が高いですね。

今のところは日本より海外での知名度が高いようなので、2019年は目玉不在と言われている紅白歌合戦にぜひ出演してほしいですね。

 



 

error: Content is protected !!