俳優・女優

杉野遥亮の経歴と学歴について!身長や体重、出身高校や大学はどこかも


イケメン俳優でモデルの杉野遥亮(すぎのようすけ)くんの経歴や学歴など、プライベートな部分まで詳しく調べてみました!!

今流行りの「塩顔」イケメンですが、身長や体重は??出身高校・大学はどこなのでしょう??

杉野遥亮くんは、2019年4月現在23歳で芸歴は4年足らずながら「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」や「大恋愛~僕を忘れる君と」など、話題作に出演しています。

2018年12月に映画「春待つ僕ら」、2019年3月「L❤︎DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」が立て続けに公開、4月からはNHKのドラマ出演と、人気急上昇中です!!

関連記事:杉野遥亮に彼女はいるの?好きなタイプや恋愛観は?性格についても!



 

杉野遥亮の経歴まとめ!Wiki風プロフィール

塩顔イケメンで有名な杉野くん。一体どんな人なのか、詳しい経歴をWiki風にまとめてみました。

杉野遥亮のプロフィール、身長体重は?

芸名:杉野遥亮(すぎのようすけ)本名も同じ
生年月日:1995年9月18日
年齢:23歳(2019年4月現在)
身長:185cm
体重:非公開
血液型:O型
出身地:千葉県
趣味・特技:バスケットボール
所属事務所:トップコート

杉野くんは185cmと長身ですが、男性にしては珍しく体重が非公開なんですね。モデルの仕事をしてるからかな?ネット上では65kgぐらいとうわさされています。

杉野遥亮の名前の由来

杉野くんの「遥亮」という名前の由来は、父親が祖父の「りょうすけ」に近い名前にしたかったからだそうです。そして、字画と珍しい名前にこだわりがあったんだとか。

学生の頃は、画数が多くて嫌だったそうです。キラキラネームもそうですが、親の希望や勢いだけでつけてしまうと、後々子供が困るってよくある話ですね・・・。

でも、今は気に入ってるそうなので、芸能人としては個性的な名前が逆によかったのかもしれませんね。



 

杉野遥亮の芸能界入りのきっかけ

杉野くんは現在の事務所の先輩・松坂桃李(まつざかとおり)くんに憧れて、2015年の第12回FINEBOYS専属モデルオーディションにエントリーしました。そこでグランプリを獲得し、芸能界入りしました。

憧れの人と同じモデルになりたいと思ったんでしょうね。それを実現してしまうところもすごいですが、185cmという長身はモデル向きですよね。

杉野遥亮の所属事務所

杉野くんの所属事務所は芸能事務所のトップコートです。松坂桃李くん以外にも、菅田将暉(すだまさき)くん、中村倫也(なかむらともや)くん、新田真剣佑(あらたまっけんゆう)くん、杏(あん)さん、佐々木希(ささきのぞみ)さんなど、有名人が多数所属しています。

杉野くんは、先輩の菅田将暉くんには、未だに会う度に緊張してしまうんだとか。クールに見えて、意外とピュアなんですね。

杉野遥亮の初めての仕事は

杉野くんの初めての仕事は、2015年11月18日に発売されたaikoさんのシングル「プラマイ」のミュージックビデオ出演だったそうです。aikoさんからの直接指名だったんだとか。

ブレイク前の俳優が有名アーティストのミュージックビデオに出演していたというパターンは結構あるみたいですね。柴咲コウさんの「invitation」に出ていた窪田正孝くんや、レミオロメンの「3月9日」に出ていた堀北真希さん、ケツメイシの「仲間」に出ていた有村架純さんなど。

これをきっかけにブレイクするか、ブレイクしてから発掘されるかのどちらかですが、杉野くんの場合は、後から気づかれる方ですね。

杉野遥亮の俳優デビューは

杉野くんの俳優デビューは、2016年5月放送のウェブドラマ「民王番外編 秘書貝原と6人の怪しい客」です。「民王」は、菅田将暉くんと遠藤憲一さんが入れ替わるという斬新な設定の人気作でしたね。

俳優デビュー作が番外編とはいえ先輩の初主演作で、相当緊張したんじゃないでしょうか。

杉野遥亮の主な出演ドラマや映画

杉野遥亮くんは、2016年10月期ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で、悦子の勤務先・景凡社に出入りする印刷会社の営業マンの正宗を演じていました。菅田くんとも共演していましたね。

2017年4月期ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』では、ヒロイン・せとかの同級生の芹川国光を演じていました。「ヘタレ系塩顔男子」というキャラだったので、杉野くんが塩顔イケメンと言われるきっかけだったのかもしれませんね。



 

2017年1月公開の映画『キセキ-あの日のソビト-』で映画初出演をはたし、菅田くんと再共演。GReeeeNの「キセキ」誕生までの実話を元にした作品で、杉野くんはメンバーのSOH(ソウ)を演じました。

この映画ではグリーンボーイズというユニットを結成し、CDもリリースし、ミュージックステーションにも出演しています。

2017年11月公開、中条あやみ主演の映画『覆面系ノイズ』では、金髪×オネエ言葉のバンドマンという強烈なキャラを演じていました。

2018年4月公開の『花にけだもの』では、これまでのイメージを覆すプレイボーイ役で話題になりました。

その後も、『ゼロ 一攫千金ゲーム』『大恋愛〜僕を忘れる君と』『新しい王様Season1』と連ドラに続けて出演。

映画『あのコの、トリコ。』『きらきら眼鏡』『春待つ僕ら』も立て続けに3本公開され、2018年はかなり忙しい年になりました。


2019年3月21日公開の映画『L❤︎DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』に主役で出演。4月クールのドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』の放送も控えていて、今後もますます活躍が期待できそうですね。

杉野遥亮の学歴は?出身高校や大学について

次に、杉野くんの学歴についても調べてみました。

杉野遥亮の出身中学は?

杉野くんの出身中学は、千葉県にある八千代市立大和田中学校です。中学時代は引っ込み思案だったそうで、勉強に専念していたそうです。学年1位の実力だったそうなので、難関高校に合格したのもうなずけますね。

それにしても杉野遥亮くん、学年トップの成績ってスゴイですね。
そんなに頭が良かったなんて、知りませんでした。

杉野遥亮の高校は?

杉野くんの出身高校は、千葉県佐倉市にある、千葉県立佐倉高等学校です。偏差値71の県内で有数の進学校で、先輩の卒業生に俳優の藤木直人さんや元プロ野球選手・長嶋茂雄さんがいるそうです。

部活は、バスケットボール部に所属していたそうです。バスケットボールは185cmで長身の杉のくんにぴったりのスポーツですね。

まさに文武両道という感じですが、本人はインタビューで「モテたくて入った」と言っているそうなので、意外と不順な動機だったんですね(笑)

そんな本人の希望とは裏腹に、校内では全くモテなかったんだとか。バスケ部のイケメンってモテる要素満載なのに意外ですね。でも、他校ではファンクラブができるほど人気があったそうですよ。

杉野遥亮の大学は?

杉野くんは、東京都千代田区にある法政大学社会学部に通っていました。でも、第一志望の学部ではなかったので、大学生活に変化を求めてオーディションを受けたそうです。

第一志望に受かっていたら杉野くんの芸能界入りはなかったので、人生ってどう転ぶかわからなくて面白いですね。
大学受験に失敗しても別の道がちゃんと開かれているということですね!

その後、2017年の春に、芸能活動が忙しくなったこともあって、大学を中退したそうです。

杉野遥亮の経歴と学歴まとめ

杉野遥亮くんは身長が185cm、体重は非公開ですが、65kgぐらいのようです。

2015年のFINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得して、芸能界入りしました。

初仕事はaikoさんの「プラマイ」のミュージックビデオ出演、俳優デビューはWebドラマの「民王番外編」です。

杉野遥亮くんの出身中学は八千代市立大和田中学校、高校は千葉県立佐倉高等学校、大学は法政大学社会学部で中退です。

関連記事:杉野遥亮に彼女はいるの?好きなタイプや恋愛観は?性格についても!



 

error: Content is protected !!