俳優・女優

杉咲花の父親と母親はどんな人?結婚や離婚、現在についても

 



 

女優の杉咲花さんの両親は一般人ではなく、ミュージシャンです。

父の名は木暮武彦さん、母の名はチエ・カジウラさんです。

ご両親のこと、結婚や離婚について、異母弟についてまとめています。

 

杉咲花の父・木暮武彦はどんな人?

杉咲花さんの父親 木暮武彦さんのプロフィールや経歴、結婚について見てみましょう。

木暮武彦のプロフィール

名前:シャケ、木暮”shake”武彦
本名:木暮武彦(こぐれ・たけひこ)
愛称:シャケ(Shake)
職業:ロックギタリスト
生年月日:1960年3月6日
年齢:60歳(2020年3月現在)
出身地:東京都杉並区
身長:??㎝

 



 

木暮武彦はいつからギターを始めた?活動歴は?

木暮武彦さんは現在も活動しているギターリストです。

13才からフォークギターを始め、15才の時に友人がエレキギターを弾いているのを見て刺激を受けて、エレキギターを始めています。

20才の時に当時通っていた国士舘大学を中退し、プロミュージシャンを目指してギターの練習をし、曲作りも始めるようになりました。

 

その後、1981年21才の時に2ヶ月ロサンゼルスに滞在し、黒人バンドに参加し経験を重ねました。

木暮さんはアメリカに1回だけではなく、2回長期滞在しています。

1回目は2ヶ月だけでしたが、2回目は5年間滞在しています。

この2回目の滞在は、1989年からの5年間で、同じくロサンゼルスに滞在しています。

 

1回目の時は黒人バンドに参加しましたが、2回目は多国籍バンドCasino Driveというバンドを結成し、5年間ロサンゼルスで活動しました。

そんな木暮さんは現在エレキギターだけでなく、アコースティックギターを弾いてソロ活動も行っています。

2003年から木暮さんは富士山麓に移住しており、その頃から方向転換し、自然をテーマに、アコースティックギターでの活動を続けています。

 



 

木暮武彦のデビューや所属グループは?ヒット作や代表作は?

木暮さんは今までに2つのグループに所属していました。

まず1984年にレベッカというグループでプロデビューしました。レベッカはボーカルだけ女性という、当時珍しいスタイルのロックバンドでした。

木暮さんはレベッカの初代リーダーであり、ギタリストとして楽曲の制作にも関わりました。

レベッカのヒット曲は「フレンズ」「RASBERRY DREAM」などがあります。

また1985年に出したアルバム「REBECCA Ⅳ~Maybe Tomorrow」はロックバンドとしては珍しくミリオンセラーのヒットでした。

 

ヒット曲である「フレンズ」は、1985年に発表し、オリコン最高順位は3位でした。ドラマ「ハーフポテトな俺たち」のエンディングテーマにも起用され、さらに人気に拍車がかかりました。

「フレンズ」は木暮さんが作った曲ではなく、作詞はボーカルのNOKKOさんが担当し、作曲はキーボード担当の土橋安騎夫さんが手掛けています。

人気絶頂のレベッカでしたが、1990年の武道館公演をラストに、1991年に解散してしまいました。

木暮さんはレベッカ解散前の1985年に音楽の方向性の違いから脱退しています。

 

レベッカを抜けた木暮さんは、1986年にRED WARRIORSというグループで再びデビューしています。RED WARRIORSは木暮さんとボーカルのDIAMOND☆YUKAI(田所豊)さんを中心に結成しました。

1stアルバム「LESSON1」でデビューし、代表曲の「ルシアン・ヒルの上で」はGLAYなどのアーティストもカバーしています。

 

RED WARRIORSは1988年武道館と西武球場でライブをするほど人気を博していましたが、1989年突然解散を発表しました。

1996年再結成しましたが、その後は活動休止と再開を繰り返し、現在は不定期で活動を続けています。

 



 

木暮武彦の結婚歴は?杉咲花との現在は?

木暮さんは今までに3回結婚をしています。

木暮さんの子どもとして有名なのは杉咲花さんで、木暮さんの2回目の結婚相手との間の子どもです。

しかし、木暮さんと花さんはまったく会っていないようです。

 

以前、杉咲花さんは「うちはずっと母子家庭です」「親は母親だけ」と明かしており、花さんはずっと木暮さんに会っていないことが分かります。

木暮さんの最初の結婚相手は同じグループであるレベッカに所属していたNOKKOさんです。

 

2人の交際時期ははっきりしていませんが、レベッカ時代から交際していたと言われています。

1990年にロサンゼルスで結婚式を挙げましたが、2人は1993年に離婚してしまいます。

離婚の理由は不明ですが、性格の不一致やすれ違いの生活が原因ではないかと言われています。

木暮武彦と裕子さんの結婚
 

そして木暮さんの3回目の結婚相手は、15才年下の一般人で裕子さんという方です。

一般の方なので、プロフィールの詳細などは非公開になっていますが、写真をみる限り若くて綺麗な方です。

2人は2004年に結婚し、今は富士山麓に家族で移住して過ごしています。

今までの結婚生活は3年ほどで終わっていた木暮さんですが、裕子さんとの結婚生活は16年経った今でも続いています。

木暮さんも2回の結婚生活を経て、落ち着いたようです。

 



 

木暮武彦の子供は何人?異母弟の名前や年齢は?似ている?

木暮さんには子供が2人います。1人は杉咲花さんで、もう1人は裕子さんとの子供の青葉くんという子供です。

青葉くんは現在おそらく17才とのことです。

青葉くんと妻の裕子さんの写真

2013年9才の時の写真があり、現在の写真はありませんが、そのことから考えると今は17才ではないかと言われています。

花さんと青葉くんはぱっちりとした目が似ています。青葉くんは小さい頃はロン毛で、ロックな感じを木暮さんから継いでいるようです。

今、木暮さん家族は神奈川県を離れ、山梨県富士河口湖町の富士山麓で生活をしています。

 

木暮さんの「自然の中でのびのびと育ってほしい」という思いから、移住を決めたとのことです。

また木暮さんは30才くらいの時から「自然の中にいることが自分的に大事」と考え、富士山麓での生活は自分の中で終着点のような感じだと語っています。

 

現に青葉くんは小さい頃からいつも友達と出かけて、自然の中を駆け回っているようです。

現在高校生の青葉くんの写真は少なく、近況ははっきりしていませんが、いろいろな規制もなく、自然の中でのびのびと育っているので、きっと大らかな性格に育ったことでしょう。

 

木暮武彦の現在は?

 

木暮さんは2020年に還暦を迎えました。

還暦にあたり、ブログでは

無事60才になれたよ。ありがとう!

元気に生きて、好きに音楽やって、ささえてくれる人、喜んでくれる人がいる。

新しい1日がやってくる。

とコメントを残しています。

またこれからについては

還暦になって、何も変わらないとも思えるが、意識は確かに変わった。

60代としては下っ端な感じ。中3から高1になったような気分だ。

大学生目指して頑張るか。

と述べています。

そんな木暮さんに対してファンからは

シャケさんが生まれてきてくれたこと、音楽と出会ってくれたことに感謝します。

などと熱いお祝いのコメントが多々届きました。


 

木暮さんのファンは、木暮さんと同世代で、昔からのファンが多いです。

そんなファンは木暮さんと同じ時代を生き、木暮さんの音楽に出会えたことに幸せを感じているようでした。

木暮さんは60才になった時に還暦ライブを予定していましたが、コロナウイルスで延期になりました。

これに対しても、楽しみが増えたと前向きに考えるファンが多く見えました。

延期になった還暦ライブはもちろん、これから様々なライブを通して、木暮さんはファンを魅了していくことでしょう。

 



 

杉咲花の母・チエカジウラはどんな人?

杉咲花さんの母親はチエ・カジウラという名前でミュージシャン、キャンドルアーティストとして活動しています。

チエカジウラのプロフィール

名前:チエ・カジウラ、kajiura chie
本名:非公開
職業:歌手、キャンドルアーティスト
生年月日:7.25
年齢:??歳(2020年3月現在)
出身地:東京
身長:??㎝
血液型:B型
所属事務所:DB MUSIC
デビュー:1995年10月

 

杉咲花の母の歌手としての経歴は?「マクロス7」のミレーヌの歌で有名?

 

杉咲花さんの母親であるチエ・カジウラさんのは、1995年7月24日に歌手デビューしています。

デビュー曲は、「・・・だけど、ベイビー!!」で、作詞はチエ・カジウラさんです。

 

この曲はテレビアニメ「マクロス7」の35話からエンディングテーマ曲として使われ、オリコン初登場でいきなり15位になっています。

その後も多数の楽曲を出しています。

 

しかし、グループの方向性の不一致が原因で、活動中止になってしまいます。

その後2004年にライブを中心に活動を再開し、2014年10月26日には自身のレーベルからミニアルバム「睡眠HEAVEN」をリリースしました。

またシングル「恋が落ちた」やアルバム「LOOPHOLE」などをもしています。

 

2011年には東日本大震災のチャリティーイベントに参加したり、現在もライブハウスを中心に音楽活動を続けています。

チエ・カジウラさんが有名になったのは、1995年頃のアニメ「マクロス7」内の架空のロックバンド「Fire Bomber」のボーカル・ミレーヌ役を務めたのがきっかけです。

これは、アニメ業界ではかなりの人気になりました。その時に、吹替えだけではなく、作詞の一部も担当しました。

 

杉咲花の母の結婚、出産と離婚、離婚理由は?母子家庭で育った?

 

チエ・カジウラさんは現在離婚していますが、元夫は前述のロックギタリスト木暮武彦さんです。

木暮さんは元レベッカのメンバーで、shakeという名でギターを担当していました。

木暮さんには離婚歴があり、チエ・カジウラさんとは再婚になります。

 



 

2人は1996年に結婚し、1997年に娘の杉咲花さんが生まれ、2000年に離婚しています。

2人の馴れ初めは明らかにはなっていません。

ただ、チエ・カジウラさんが1995年に歌手デビューをしており、当時小暮さんも音楽業界で活動していたので、自然と知り合うきっかけはあったかと思います。

 

しかしそんな2人の結婚生活も4年で幕を閉じました。

離婚の理由もはっきりしていませんが、小暮さんがレベッカの活動と脱退、その後のRED WARRIORSの活動、前の結婚もほとんど3年程度で終結していることからみると、小暮さんが熱しやすく、冷めやすタイプだったからかもしれません。

 

杉咲花さんが3才の時に両親が離婚してから、母親のチエ・カジウラさんが引き取り、その後も母子家庭で育てています。

花さんと母親のチエ・カジウラさんは大変仲が良く、お互いにリスペクトし合える関係を築いています。

以前花さんはチエ・カジウラさんについて

母がいつも私のやりたいことを応援してくれて、叶える方法を一緒になって探してくれた。

もしいつか私もお母さんになることがあれば、自分の子どもにそういうふうにしてあげたいと思います。

と話しており、母親に感謝し、尊敬していることがわかります。

 

一方で父親の木暮さんについては

親は母親だけ、ずっと2人で暮らしてきた。

と父親との関係は現在一切ないことを話しています。

木暮さんは現在再々婚し子どももおり、花さんとはずっと会っていないということなのでしょう。

 

チエカジウラはキャンドル作家?作品はどんなもの?価格は?

 

チエ・カジウラさんは現在音楽活動をしながら、キャンドル作家としても活動しています。

キャンドル作製だけでなく、体験イベントを開催したり、商品をプロデュース、販売まで幅広く手掛けています。

なぜキャンドル作家として活動するようになったのかは不明ですが、持ち前の才能を音楽だけではなく、様々な場に活かしているようです。

 

チエ・カジウラさんが作るキャンドルは全てハンドメイドの一点もので、花をモチーフにしたキャンドルが多いです。

価格は約5000円前後で、ネットで販売しています。

これからさらにこの分野で活躍されるかもしれません。

 



 

チエカジウラの性格やエピソードは?

チエ・カジウラさんは女手一つで花さんを育てており、花さんにたくさんの愛情を注いでいることが自身のインスタグラムからわかります。

チエ・カジウラさんのインスタグラムにはロケの時に食べるお弁当を花さんからお願いされ、深夜に揚げ物を作ったとお弁当の写真とコメントがあります。

また

mamaになったら、

それまで出来なかったよな事がいっぺんに頑張れるよになって、つよーーーくなった。

それまで私も子供だったのに。

とのコメントもあり、娘のために頑張っている様子が伝わってきます。

 

出産前はアーティストとして自分のやりたいことを表現してきたかもしれませんが、出産後は娘の花さんを最優先にし、娘のやりたいことを何でも応援するようになりました。

またチエ・カジウラさんはTwitterで杉咲花さんのテレビドラマの出演の告知をしたり、さりげなくですが応援しています。

 

チエカジウラと杉咲花は似ている?横顔、特に鼻がそっくりだが、正面からみると??

 

チエ・カジウラさんは度々花さんとのツーショット写真をインスタグラムに上げています。

チエ・カジウラさんは年齢不詳ですが、とても22才の娘がいるようには見えないほど若く見えます。

2人のツーショットもパッと見は親子というよりは、姉妹のようです。

 

そんなチエ・カジウラさんと花さんは似ていて、鼻がそっくりとネットで言われています。

確かに鼻は似ていますが、正面から見た写真など写真によっては似ていたり、似ていなかったりします。

ただ2人とも目鼻立ちが整った、美人さんであることは間違いありません。

 

チエカジウラの実家が裕福という説はどうなの?

チエ・カジウラさんの実家が裕福という説がありますが、実際ははっきり分かっていません。

チエ・カジウラさん自身のプロフィールもほとんどが未公開で、ミステリアスな部分が多いです。

さらにプライベートなことである実家については、不明になっています。

 

杉咲花の本名は梶浦花?

 

杉咲花さんの本名は非公開となっていますが、本名は「梶浦花」ではないかと言われています。

花さんは小さいときから芸能活動をしており、子役として活動していた時は、梶浦花という名前を使っていました。

以前所属していたスターダストプロモーションを辞めて、14才で研音に所属し、杉咲花として活動を再び始めました。

 

花さん自身ははっきりとは言及していませんが、本名は子役の時に使っていた梶浦花である可能性が高いです。

ただ花さんは両親が離婚したり、複雑な家庭環境で育ったので、プライベートに関しては触れてほしくないのかもしれません。

 



 

杉咲花のプロフィール

名前:杉咲花
本名:非公開
職業:女優
生年月日:1997.10.2
年齢:22歳(2020年3月現在)
出身地:東京
身長:153㎝
血液型:B型
所属事務所:研音
デビュー:2007年(10歳)

error: Content is protected !!