俳優・女優

内野聖陽の高校の成績や大学がスゴイ!実家が寺なのに英語ペラペラな理由も

 



 

俳優の内野聖陽さんの高校や大学、また実家についてまとめています。

英語ペラペラな役を演じていますが中学から英語にハマっていたとか。

実家がお寺で跡取り息子だったのに役者の道を選んだという異色の人生です。

ではまず内野聖陽さんの高校や成績から見ていきましょう。
 

内野聖陽の高校は宗教系?

内野聖陽さんの卒業した高校は、東京都世田谷区にある世田谷学園高校です。

仏教の宗派のひとつである曹洞宗(そうとうしゅう)が運営する学校です。

1592年、曹洞宗吉祥寺の学寮として漢学を学んだ伝統のある学校で、現在も男子校です。

1995年からは、中高一貫校です。
 



 

高校の偏差値は?

中高一貫校のため高校からの入学はありませんが、中学校入学時の偏差値は55~62とむずかしく、東京都内762校中43位です。

仏教系の高校なので仏教専修科もあります。

進路実績はよく、早慶等の難関私大に数多く合格し、東大合格者も出ています。

柔道、空手、吹奏楽の部活動が活躍していて、特に柔道部は、吉田秀彦さん、古賀稔彦さんというオリンピック選手も輩出しています。

高校の評判は?

口コミでは、進路実績、校則の評判がよく、制服とイベントの評判が良くないようです。

明るい紺色の制服が目立つのは嫌だという意見がありました。

文化祭が盛り上がりに欠けるというのは、男子校ということもあるのでしょうか。
 



 

高校時代の成績は?

内野聖陽さん、高校時代の成績はいつもトップだったというので、素晴らしいですね。

何と授業中に、耳栓をして自分の受験勉強をしていたという話もありました。

 

高校時代の部活は何?

内野聖陽さんの頃は中高一貫校ではありませんでしたが、中高と男子校でバレーボール部だったということから、中学校から世田谷学園に通っていたということですね。

バレーボール部に入った内野聖陽さんでしたが、本当は球技が得意ではなかったといいます。

実家にトランポリンがあったので、器械体操をやりたいと思っていたのですが、器械体操部はありませんでした。

それで、友人と一緒にバレーボールに入ったのです。

その頃から背が高かったのでしょうね。

 



 

内野聖陽の大学はどこ?

内野聖陽さんは、早稲田大学政経学部政治学科を卒業しています。

偏差値は70と、かなり高いです。

難関大学である早稲田大学の中でも、最も難しい学科のひとつです。

内野聖陽さんは、1浪して入学しています。

口コミも、ほとんどの学生が満足しています。

最高峰とか、早稲田随一の看板学部とか、最高の居場所とかの言葉で、満足していることがわかるような口コミが多くありました。

内野聖陽さんは、気取らないバンカラな早稲田の校風に魅かれて、早稲田大学の受験を決めたといいます。

内野聖陽さんにとって早稲田大学は、誰かが敷いたレールの上を行くのではなく、開拓精神を持って、自分だけの夢を持っている学生がいる大学というイメージでした。

内野聖陽さんは、2019年3月23日TBSテレビ「サワコの朝」に出演した時に、学生時代は、好奇心が強く英語が好きだったので、世界中を回る国際的ジャーナリストをめざしていたことを話しています。

就職活動で、新聞社やテレビ局も受けていたのですが、留年してしまったということです。

 

内野聖陽は中学から英語にハマっていた?

 

内野聖陽さんは、中学時代から英語が好きだったといいます。

2015年公開の映画「海難1890」では英語での演技が光っていました。

1890年に座礁したトルコ軍艦エルトゥールル号の船員を日本人が救助した事故と、95年後にトルコ人が在イラン日本人を救出した事件を描く映画です。

この中で内野聖陽さんは、長い英語のセリフをしっかりとやり遂げ、賞賛されています。

内野聖陽さんは、演技に集中していたため、英語を話していた感覚がないとか。

本当に英語が身についているということではないでしょうか。

 

NHKの特集ドラマ「どこにもない国」でも、英語が堪能な役でした。

本人はカタコトで、英語ができるといえるレベルではないと謙遜しています。

ネイティブのレベルではないかもしれませんが、かなりのレベルですね。

 

内野聖陽の実家がお寺でスゴイ?

内野聖陽さんの実家は、横浜市港北区小机町にある・曹洞宗の雲松院(うんしょういん)という禅宗のお寺です。

姉が2人いて、末っ子で長男という、跡取り息子として生まれています。

雲松院は小田原北条氏の家臣・菅原氏が大永5年(1525年)に創建しました。

戦国時代から500年近く続く歴史のあるお寺です。

本堂や山門などは横浜市の指定有形文化財になっているといいます。

 



 

お寺の後継ぎとして、中高と世田谷学園に通い、仏教専修科を卒業していて、僧侶の資格も持っているとのことです。

両親は、大学も仏教系の大学への進学を望んでいたのに、内野聖陽さんは、早稲田大学に入学してしまいました。

仏教系・内野聖陽さんの実家のお寺と同じ曹洞宗の大学は、東京の駒澤大学が有名です。

父と子との溝は埋まらないまま、2002年に、父は病死してしまいました。

内野聖陽さんは、父の葬儀の場、親戚や檀家さんの前で、お寺の後は継がないことを宣言しました。

そのため、お寺の跡を継いだのは、父親の弟、内野聖陽さんの叔父にあたる人です。

その後、母親とは絶縁状態になっていました。

しかし、内野聖陽さんも離婚を経験し、子供に会えない寂しさを感じ、母親の思いに気がついて、2012年、母親に謝罪し、親子の関係を修復することができました。

母親は現在80歳を過ぎていますが、元気です。

 

内野聖陽さんの自宅近くのマンションに住んでいて、内野聖陽さんの自宅に2~3日に1回は来ているといいます。

周囲の人たちには、ずっと母親の面倒をみることを公言しています。

母親は、2019年に交際が発覚した小山あずささんともうまくいっているようです。

内野聖陽さんの子供が泊まりに来た時に、母親も遊びにきて、3世代で過ごすこともあるとか。

きっと母親にとっても、内野聖陽さんにとっても、しあわせな時間なのでしょうね。

 

内野聖陽の本名は?名前の由来や意味は?

内野聖陽さんの本名は、漢字は同じで、読みが¨まさあき¨といいます。

実は、デビューからずっと芸名と本名は同じにして来たのですが、¨まさあき¨となかなか読んでもらえないため、デビュー20周年記念の2013年7月10日に芸名は¨せいよう¨という読みに変えました。

¨まさあき¨は親からもらった大切な名前、¨せいよう¨は役者としての歴史と責任がつまった名前と考えています。

¨聖陽¨は、将来お寺の後継ぎとして住職になることから付けられた名前です。

仏教では、学徳の高い僧を聖(ひじり)と呼ぶので、そこから付けられたのでしょう。

 

内野聖陽の若い頃はどんな人?俳優目指したきっかけは?

 
内野聖陽さんは、もともとは引っ込み思案だったと言っています。

子供の頃は喘息で、体が弱かったといいます。

父親が庭に鉄棒を作り、それで懸垂をして体を鍛えていました。

人前に出るなんて、ましてそこで何かを表現するなんて、考えられませんでした。

中高と男子校だったこともあって、女性に接することなく大学生になりました。

当然、彼女もできたことはありませんでした。

 

内野聖陽さんは、早稲田大学入学後、すぐにESS(英語会)に入部しました。

ディベート(討論・肯定と否定に分かれて討議することをさす場合もあります)をやりたいという思いで入部しました。

口げんかの強い姉に勝ちたいという気持ちもあったとか。

 



 

ESSは、スピーチやドラマ(演劇)もあって、いろんなことをやりながら英語力を身に着けるサークルです。

それまで全く演技をやったことのなかった内野聖陽さんでしたが、英語劇をやってみたら、おもしろいと感じたといいます。

早稲田、慶應、立教、一橋、津田塾の5つの大学のESSが出演する、60年以上の歴史のある「四大学英語劇コンテスト」があります。

演劇のおもしろさがわかり始めていた内野聖陽さんは、その大会のためのオーディションを受けたところ、合格したのでした。

 

ニール・サイモンの「吹け角笛を」という芝居で、初めて主役を演じました。

 

このことが演劇を始める大きなきっかけになったと言っています。

引っ込み思案だった性格が、この時に目覚めたと感じました。

 

どう演じていいのかを迷い、精神的に辛くなってしまった内野聖陽さんは、大学2・3年生では舞台監督を務めるなど、裏方の仕事をしていました。

しかし演じたいという思いがいつも心の中にあったといいます。

早稲田大学には多くの演劇サークルがありましたが、内野聖陽さんは、ずっとESSで英語劇をしていました。

大学時代はすべてESSといえるほどに熱中していました。

前述のとおり、留年してしまった内野聖陽さんですが、そのときに、留年して遊んでるんだったら演劇を勉強してみたらと言われ、先輩から文学座の願書を渡されたのです。

大学卒業に足りなった単位は1つということなので、遊んでいるのならという言葉が出てくるのでしょうね。

演劇をやろうなんて思ったことのない内野聖陽さんは、文学座と聞いてもピンときませんでしたが、願書を出したらあっさり合格してしまいました。

英語劇をやっていて、日本の人達に観てもらうのに、英語でなくてもいいのではと思うようになっていました。

人の心を動かすには、言葉の力も大きく、自分の思いを伝えられるのは日本語だと気づいたのです。

研究所1年、研修生2年、準座員2年、5年目で正式な座員になります。

文学座で、役者の道を進み始めました。

60人ぐらいの研究生で、座員になったのは3人だけでした。

研究所を出た後、文学座以外の場で活躍している人もいます。

役者という仕事は、芝居の中の人物の人生を生きていくことといいます。

今まで演じた役、すべてに魂を込めてやってきました。

役者は人間の本質を表現していくことが仕事なので、見た目だけでなく内面まで考えて演じていきたいと言っています。

 

内野聖陽の性格は?のめりこむタイプ?

内野聖陽さんの性格は、のめりこむタイプだといいます。

ひとつのことに集中すると他が見えなくなってしまいます。

中学時代から英語が好きなり、大学ではESSで英語劇をやることで、演劇にはまっていきました。

役者としては、役にのめりこんでいくことは悪いことではないと思われますが、そのために家庭をこわしてしまうことになったとも言えます。

 



 

内野聖陽の自宅は豪邸?

内野聖陽さんの自宅は、東京都世田谷区岡本地区という閑静な住宅街にあります。

ミュージシャンの松任谷由実さん・松任谷正隆さん夫妻の自宅、V6のメンバーで俳優としても大活躍している岡田准一さん・女優の宮崎あおいさん夫妻の自宅、芸能記者のテリー伊藤さんの自宅、故 八千草薫さんの自宅、歌手の前川清さんの自宅などが近くにあります。

おしゃれな隠れ家風のカフェレストランもあります。

内野聖陽さんの自宅は、敷地が130坪(約430㎡)もあり、建物は約30坪(99㎡)の平屋とのことです。

土地と建物で総額2億円と言われています。

内野聖陽さんの自宅の写真

世田谷のこの家は別居中に建築されたもので、元妻一路真輝さんはこの家に一度も来ることはなかったといいます。

2010年12月に引っ越ししています。

大きな声を出して、セリフを覚えたり練習したりしても大丈夫なように、防音の部屋を作ったというのは有名な話です。

これは、この新居のことでしょう。

子供の泣き声がうるさいと怒ってしまった過去があったから、自分がこもって、子供に影響がないように作ったのかと思います。

内野聖陽の子供は何人?妻とは離婚?馴れ初めや結婚はいつ?再婚についても
内野聖陽の子供は何人?妻とは離婚?馴れ初めや結婚はいつ?再婚についても 俳優の内野聖陽さんはドラマ「JIN-仁-」の坂本龍馬役、ドラマ「きのう何食べた」の矢吹賢二役などで知られています...
error: Content is protected !!