スポーツ選手

宇野昌磨の弟がカッコいい!年齢や身長は?高校は名古屋国際?


 


 

フィギュアスケートの宇野昌磨選手には弟がいます。

カッコいいとかイケメンとか評判で、モデルもしているとか。

弟の年齢や身長はどのくらいか?高校は名古屋国際なのかなど弟のことをまとめてみました

宇野昌磨選手の弟は、宇野樹(いつき)くんといいます。

子供のモデル事務所に所属し、テレビにも出演しています。


 

兄の試合に付き添い、ゲームを一緒にして緊張をほぐし、試合が始まると寝てしまうとか 笑。

2018年の高校2年生の時、「兄・宇野昌磨 弟だけが知っている秘密の昌磨」という本を出版し、2人で雑誌「anan」のグラビアにも出ています。

 

宇野昌磨の弟のプロフィール!

名前:宇野樹(うの・いつき)
生年月日:2002年1月8日
年齢:17歳(2019年11月現在)
出身地:愛知県名古屋市
身長:167㎝
靴のサイズ:26㎝
血液型:B型
所属事務所:グランモデルズ

 

モデルデビューのきっかけや掲載雑誌などは?

宇野昌磨選手の弟・宇野樹くんは、名古屋にある事務所・グランモデルズに所属しています。

きっかけはなんだったのか、明らかにされていません。

グランモデルズのホームページを見ると「当社ではスカウトをいっさいやっておりません」と書かれています。

モデルオーデション撮影会というのがあり、それで所属を決めるようです。

もしかしたら、母親が入れたくて、赤ちゃんの時にこのオーディション撮影会に行っていて、最初は兄の宇野昌磨選手も入っていたのかもしれません。

ふたりとも赤ちゃんの時からかわいい顔ですねよ。

 



 

⇒ 宇野昌磨選手と弟宇野樹くんの可愛い子供時代の写真

宇野昌磨選手はフィギュアでメダルを取るほどだから、スケートに専念するためモデルは辞めたのでしょう。

 

弟の宇野樹くんは、ファッション雑誌などのモデルではありません。

学校や塾のパンフレットのモデルだということです。

確かに、兄の宇野昌磨選手よりは大きいですが、モデルにしては167㎝なので小さいですね。


 

でも、事務所のプロフィールの身長、2019年11月現在の記載は167㎝ですが、少し前の記事は165㎝です。

少しずつ伸びています。

もっと伸びるかもしれないですね。

男の子は高校生で伸びる人も多いですね。

 

また、この事務所は、キッズモデルの会社なので、0歳から高校生までとのこと。

大学生になったら、別の事務所の移ることになるのでしょう。

 

宇野昌磨の弟は名古屋国際高校で生徒会長?

宇野昌磨選手の弟・宇野樹くんは、2019年11月現在で名古屋国際高校3年生です。

名古屋国際高校は2003年開校の新しい私立の男女共学校で、名古屋市昭和区にあります。

中高一貫校ですが、高校からも入学でき、偏差値は47-49です。

比較的入りやすい高校ですね。

 

学科は普通科と国際教養科があります。普通科は進学コースで、国際教養科は英語教育中心です。

ですので、宇野樹くんは大学進学するので、普通科のようです。

ちなみに兄の宇野昌磨くんは、同じ名古屋市内ですが、中京大学付属中京高校の出身です。

 

宇野樹くんは、高校1年生で生徒会長になりました。

生徒会長選挙の時には、兄・宇野昌磨選手にVTRで応援演説をしてもらっています。

みんな「キャー」って喜んでいて、兄のパワーを利用して、うまくいったと言います。

弟はなかなかの戦略家ですね 笑。


 

生徒会の役員は1年生で選挙して、2年生で活動する形なのでしょうね。

こんなカッコいい生徒会長、いいですね。

宇野昌磨選手のVTRがなくても当選したと思います。

 



 

宇野昌磨は弟と二人暮らし?

宇野昌磨選手と弟・宇野樹くんは、2人暮らしをしていましたが、樹くんが高校3年生で受験生になったため、実家で暮らすことになったようです。

実家も名古屋なのに、どうして2人で暮らしていたのでしょうか。

宇野昌磨選手、母親に頼りきりだったところから、遠征にもついてこないでというようになっていました。

一緒に暮らしていると頼ってしまうから、自立するために、別に暮らすようになり、でも一人では寂しいから弟が一緒にということになったのかもしれません。

弟ではそんなに頼れませんからね。

宇野昌磨さんの家の家紋は、「子持ち輪に違い鷹の羽」の家紋と呼ばれ、「強さの象徴」だとか。

士族(武家)に多い家紋ということです。宇野昌磨さんの実家は武士の家系なのですね、たぶん。

今どき葛籠(つづら)という古風な編かごに思い出の品を納めて保管する家って・・由緒正しき、ご立派なご実家では?

ハッシュタグを見ると、学校の先生になって、陸上ホッケーも教えたいんですね。

がんばってほしいですね。

 

宇野昌磨の弟のホッケーの実力は?

宇野昌磨くんの弟・宇野樹くんは、高校生で、陸上ホッケーの愛知選抜に選ばれていて、キャプテンとして、国体に出場しています。

宇野樹くんが通う名古屋国際高校は、陸上ホッケー部は、全国レベルの強豪校です。


 

2015年・2016年にはインターハイに出場しています。

宇野樹くん、名古屋国際中学校の時に、全国ベスト16に入っています。

宇野樹くんは2016年に、ジュニア日本代表に選ばれています。

宇野昌磨選手も応援に行くのですが、周りの人に気づかれて騒ぎになっては大変だと思い、遠くから見守っています。

 

はじめは2人とも、アイスホッケーをやっていて、兄の宇野昌磨選手はフィギュアスケート、弟の宇野樹くんはフィールドホッケーへ進んでいきました。

宇野樹くんは、フィギュアをやりたいと思ったことはないとか。

1人ではつまらないそうです。宇野樹くんは、団体競技が好きなんですね。

 



 

宇野昌磨の弟が通訳?英語がペラペラの理由は?

宇野昌磨選手の弟・宇野樹くんは、私立で男女共学の名古屋国際高校に通っていて、3年生です。

宇野樹くんの高校は、インターナショナルスクールの名古屋国際学園とは違います。

名古屋国際高校は、インターナショナルスクールではありません。

 

インターナショナルスクールと勘違いしている人がいます。

それは、宇野樹くんがテレビで、中学高校がインターナショナルスクールと言っていたからです。

宇野樹くんの勘違いなのでしょうか?


 

Twitterで見る学校生活は普通の学校です。

インターナショナルスクールではありませんが、国際バカロレア・ディプロマプログラム認定校となっていてます。

このことで、宇野樹くんがインターナショナルスクールと言ったのかもしれません。

 

普通科の国際バカロレアコースに入学し、カリキュラムに沿った授業を受け試験に合格すれば、デュプロマ(認定証書)がもらえます。

この資格は、自分の能力を証明する書類として、世界の大学で活用されています。

 

名古屋国際高校は、併設型の中高一貫校、宇野樹くんは、中学校からこの学校です。

ネイティブの英語の先生の数が東海地方で一番多く、海外研修もあり、英語の学習には力を入れている学校です。

文化祭で英語でミュージカルをやるのだとか! がんばっていますね。


 

よって、本人の気持ちがあれば力をつけていけるのです。

そして、実践することが、一番力がつくことなのですね。

宇野樹くんは、勇気をもって、どんどん英語で話しかけていったんではないかと思います。

通訳も、普通ならまだ無理なような時から挑戦していたのでしょう。

 

兄の宇野昌磨選手にとっては、弟がそばにいて通訳してくれた方が、本音を言えたりしていいのではないでしょうか。

フィギュアの大会の時、兄の宇野昌磨選手を緊張させないように、直前までゲームを一緒にしたり、ついて行くことが多かったと言います。

宇野昌磨くんは弟に支えられているのですね。

 

宇野昌磨の弟まとめ

宇野昌磨選手の弟・宇野樹くんはとてもカッコいいです。

年齢は宇野昌磨選手の4歳下です。

身長は167㎝です。

高校は、名古屋国際高校の3年生(2019年11月現在)です。

 



 

error: Content is protected !!