アイドル

横山裕と弟2人は父親が違う?母親が亡くなり記憶喪失だった

 



 

横山裕くんには弟が2人います。母の再婚相手との子供なので父親が違います。

異父兄弟ですが、とても仲が良く、横山裕くんが弟2人の学費を出したり、母亡きあと親代わりに面倒をみてきています。

横山裕くんの義父はろくでなしだったようで、母や弟たちも苦しい生活を強いられます。

弟たちの現在も含めてまとめてみました。

横山裕の弟2人の名前や年齢、職業は?父親が違う?

 

横山裕くんには、2人の弟さんがいます。6歳下の「勤(つとむ)」くんと8歳下の「充(みつる)」くんです。

横山くんは、3歳の時に両親が離婚し、4歳のとき、お母さんが「横山さん」という男性と再婚しました。

この男性とお母さんとの間に産まれたのが、二人の弟さんです。

お父さんは違うものの、横山くんは弟たちをとても可愛がっています。

特に、お母さんが亡くなってからは、「親代わり」として面倒を見てきました。

 



 

2017年1月27日放送の『A-Studio』に出演の際、現在は、上の弟の勤くんは結婚し、下の弟の充くんも、2016年に27歳で税理士として独立したと語っています。

勤くんは高校卒業後すぐに就職したようです。宅建を取得しているので、不動産関係のお仕事をされているようです。

 

2016年に29歳で結婚もしています。

結婚の際、当初は結婚式をあげない予定でした。

しかし、彼女の本心は結婚式をしたいと思っていると察した横山裕くんが、彼女のために結婚式はしろと説得し、結婚式を挙げることになったとか。

横山裕の弟の結婚式
 

ところが結婚式の1週間前から当日まで、弟さんは入院してしまいます。

弟の結婚が嬉しくて、横山裕さんが生ものを弟にたくさん食べさせたら当たってお腹を壊してしまったのです。

それで挙式のリハーサルもできないまま、本番を迎えたのでした。

 

奥さんが何をされている方かはわかりませんが、横山裕くんは結婚報告を受けるときが初対面だったらしくすごく緊張したと話していました。

 

弟はこの彼女と2010年から4年間つきあっていて、2014年にフラれて失恋し、兄の横山裕くんに泣きついています。

ですが、横山裕くんに相談した後、彼女から電話があり、復縁したようですね。

 

充くんは京都産業大学卒業後、法政大学会計大学院に進学しています。

充くんも今は彼女と同棲中とのことです。

この二人の学費はもちろん横山裕くんが払っています。

弟たちが一人前になり、横山くんも肩の荷がおりたでしょうね。

 



 

横山裕の弟 溺愛エピソードは?結婚式のエピソードも

横山裕くんは、二人の弟さんをとても可愛がっています。

普段から仲良くしている芸人さんからも溺愛エピソードが紹介されています。

千鳥の大悟さんや麒麟の田村さんは

二人の弟のことが大好きで、いつも心配している良きお兄ちゃん。

ずっと弟の生活の面倒を見てきている。

と話していました。

 

一方で、きちんと躾をしようと、弟に対して厳しくしていた時期があったと振り返っています。

フジテレビ系の「ボクらの時代」で告白しています。

変にオトン代わりにならなアカンと思って、すごい厳しく弟を怒った時期があったんです。

弟からしたら理不尽に怒ったこともあったと思うんですよ。

 

そんな厳しいながらも深い愛情は、きっちり届いていました。

弟さんが結婚式で、兄である横山くんに感謝の手紙を読んでくれたそうです。

「兄ちゃん、いろいろ怒ってくれて、辛かった時もあったけど、本当に感謝してる」というメッセージに横山くんは、大号泣。

その後、サプライズでトランペットで福山雅治さんの「家族になろうよ」を吹く予定でしたが、まったく吹くことが出来なかったと照れながら話していました。

 

横山裕の弟が記憶喪失になった?

 

2度の結婚離婚と波乱の人生を送った横山裕くんのお母さん。悲しいことに、50歳の若さで急逝されてしまいました。

横山裕くんのお母さんは2010年5月16日午前、虚血性心疾患でなくなりました。

※虚血性心疾患とは心臓に血液が行かなくなる病気です。心筋梗塞や狭心症も虚血性心疾患です。

スーパーで買い物の最中に突然倒れ、救急車で搬送後そのまま意識が戻ることはなかったそうです。

 

このとき横山裕くんはソロコンサートのツアー真っ最中でした。

この日も青森でのコンサートが午後4時からあり、仕事に穴は開けられないとコンサートをやり切ったのです。

その時はまだ下の弟さんが大学生で自立していなかったため「一人前になるまで絶対に俺が面倒を見る」と心に誓ったそうです。

 



 

その後も試練は続きます。上の弟さんが2年間も記憶喪失になってしまったのです。

すでに社会人として自立していた上の弟さんは、お母さんが亡くなった当初は気丈に振舞い、涙も見せなかったそうです。

しかし一週間後に倒れ、母親の死に関する記憶がなくなってしまいました。

オバサマ
オバサマ
お母さんの死が余程のショックで、記憶から消してしまったのでしょうね。

横山くんはずいぶん心配したようです。

弟と楽しい思い出をいっぱい作らなければと思い、旅行などに連れて行ったそうです。

忙しい合間をぬって、国内だけではなく海外など様々なところに行ったそうです。

 

その甲斐あって徐々に記憶が戻ってきとのこと。

記憶喪失というのは、いつ完治というわけではなく、日々の積み重ねが重要であるようです。

オバサマ
オバサマ
横山くんの愛情のおかげですね。

 

横山裕の弟の生い立ちは壮絶だった?

 

横山裕くんの二人の弟さんは、お母さんと再婚相手の間に産まれました。

横山裕くんはこの再婚相手の男性に「お父さんと呼べ」と怒鳴られたり、棒で殴られたりしていたそうです。

いわゆる虐待を受けていたと本人も話しています。

 

そのことがあって横山裕くんは4歳の時、母方の祖父母に引き取られ、母親と離れて暮らすことになります。

そして祖父母に引き取られた2年後、横山裕くんが6歳の時に次男の勤くんが、さらに2年後に三男の充くんが生れます。

弟たちは暴力などの被害にあってなかったようで、やはり腹違いの横山裕くんだけが義理の父親に邪険にされてたようす。

 

しかしお母さんと義理のお父さんは、はじめは幸せだったものの、そのうち怒号が飛んだりして、お母さんはよく泣いていたそうです。

また、お母さんは義父の代わりに仕事を掛け持ちして働いていました。

 

中学生になって祖父が亡くなり、横山裕くんは母と義父の家族のところに戻ってきます。

すると義父の虐待が再発し、しばらくすると弟たちも虐待されるようになったのです。

横山裕くんは弟たちを守るため、わざと義父の注意を自分に向けるようにしていたそうです。

 

お母さんの苦労を目の当たりにし、弟さんたちも辛い思いをしながら育ってきたことと思います。

ですが、横山くんは家計を助けるため、高校に進学せず、建設会社に就職しました。

義理の父親に働けと言われてとの情報もありますが、本人は「早く自立したかったから」と言っています。

 

その頃に、お母さんが癌になって、義父と離婚しました。

離婚の原因はたくさんあると思いますが、

このころにはお母さんも暴力を受けていたと思いますので、心身ともに心底疲れたのではないでしょうか。

 

当時、弟さん達はまだ小学生だったと言われています。

この義理の父親が何をしてた人なのか等の詳しい情報はありませんが、まだ生存されているとのこと。

横山裕くんもまだ許せないところがあると言っていたので、あまりこのことについてメディアで話したことはないと思います。

 

そのため、弟二人の面倒を誰が見るかが問題になって、施設に入ることになったそうです。

弟たちも辛そうだったと横山くんは回顧しています。

施設をいつ出たかはっきりした情報はありません。

ただ、ジャニーズに入って横山裕くんが大黒柱になったとありますので、この辺りから家族で暮らすようになったと思われます。

その後、横山くんが面倒を見ることになり、弟さんたちも幸せになったことと思います。

 



 

横山裕のプロフィール

最後の横山裕くんのプロフィールをご紹介します!

 
名前:横山 裕
愛称:ヨコ
生年月日:1981年5月9日
年齢:38歳(2020年2月現在)
出身地:大阪府
身長:176㎝
血液型:A型
入所日:1996年12月25日
デビュー日:2004年(CDデビュー)

 

error: Content is protected !!